人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

派遣から正社員への転職を考えています。

現在、派遣社員(コールセンター)をしているのですが、営業職の正社員への転職を考えています。

転職を行う際、仕事を辞めてから新しい職を探すと生活ができなくなってしまうので、在職中に面接を受けて、現職終了後に新しい職場に移るという方もいると思うのですが、正社員となると派遣と違って内定率が低くなってしまいスムーズに転職できるか心配です。

内定の確率が低いため5件の会社を受ける方もいるそうですが、在職中にそんなに面接の日程を組んで休みが取れるのでしょうか?もしくは毎月1件受けて内定もらったら辞めるという方もいるそうですが、そういったことも実際できるんでしょうか?
(派遣だと1ヶ月前くらいに辞めると言わないといけない)

正社員に転職する方法で一番スムーズにできる方法って何なんでしょうか?

●質問者: eyeshield75
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:コールセンター スムーズ 休み 会社 内定
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● GOLA
●17ポイント

まず、収入の事を考えたら内定をとってから辞めるという順番は不動ですよね。

であれば、やはりある程度面接の数を増やす覚悟はしておいた方が良いかと思います。

年齢、職種、条件などで書類審査通過率(一般的には20%くらいか)などが変わりますが、常時数件の応募は

しておかないとタイミングを逃す可能性もあるので、一番楽なのは紹介会社に依頼をすることかと思います。

また、紹介予定派遣で仕事を探すのもスムーズに正社員になる方法ではないかと思います。

当然、ある程度の休みや遅刻、早退は必要になりますよね。

ご自身の将来のことなので、頑張ってくださいませ。

正社員の場合は2ヶ月くらい先の入社でも交渉は可能ですので、

内定とってから契約終了の交渉をすることは可能かと思います。

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

やはり複数応募しないとタイミングを逃しますよね。自分は紹介会社を利用してますので、うまく使ってみようと思います。


2 ● Fuji-San
●17ポイント

こんなサイトを読んでさんこうにしてみてください。

http://type.jp/s/kakokiji/type/0611_45.html

本来は、在職中に転職活動を行い、トラブルなく前職を退職して入社に至るというのが理想的。最も美しいのは、あらかじめ前職に辞めることを伝えておき、数カ月後の退職日を決定し、会社公認で転職活動をするというスタイル。有給消化などの期間を有効に使いつつ、引き継ぎをしながら次の職を探すというものである。


そんな勇気はない、あるいは、会社がそのような状況を許してくれないという人は、会社には公表せず、転職活動をするしかない。自分で時間を管理できる職種や、フレックス制で時間の融通がつく人は、できれば在職中に転職活動をすることをおすすめしたい。


普通は転職活動については会社関係の人には絶対秘密にします。それが親友だったとしてもです。面接の日程などについては、賢く言い訳を考えて休みましょう。例えば、午後に面接があるなら「歯医者に行かなきゃならないから・・・」とかという、誰でもが納得いくような理由をつけて。

面接先が都合をつけてくれそうなら、退勤時間以降に面接時間を設定してもらうように頼むのも手です。


こんなのにも目を通しておいてください。

[仕事探しFAQ] 求職活動を始めるタイミング | 求人情報 Find Job !


こんな心配も要らないので大丈夫!

AOL Q&A広場 在職中に転職活動をすると現在の会社にバレるか知りたいです。

◎質問者からの返答

やはり自分は経済的にも在職中で無いと無理ですね。ベストとしては、退職後転職がいいですが。実家暮らしの人なら可能かも。


3 ● miraa
●16ポイント

場合によっては、まず貯金をし、無職になる期間の生活費を、ゆとりを持って(3ヶ月分ぐらい)確保してから退職し、退職後は、就職活動に専念するという方法もあります。

私の周りでは、結構います。

面接時に、現在いる会社の事を聞かれて、「そのようなこっそり他社の面接を受けるようなヤツはウチにはイラン。」なんて言われた人もいて、その後、上記のような方法に切り替えた知人もいます。

それから、

正社員になるのにいちばんスムーズなのは、現在いる職場の正社員になる事だと思いますが、それは絶対不可能なのでしょうか?

意外とすんなり認めてくれる場合も多いようですよ。

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

実は貯金ができなくて、派遣から正社員に転職しようとしています。ほとんどその日暮らしの状態なので、努力して収入を上げていきたいのです。退職後転職はちょっと不可能ですね。ちなみに現職場では100%正社にはなれません。職場の先輩に教えてもらいました。


4 ● Brightmoon
●16ポイント

私もやはり次の仕事が決まってから、動くのがよいと思います。

無職の期間がないほうが、受けがいいと思います。

お休みについてですが、業種によったり(不規則な時間の会社など)、相手の担当者によっては、平日の夕方とか、土曜に面接をしてくれる可能性もあります。

言い出せる雰囲気であれば、今の職場が人手不足なので等と理由を述べ聞いてみる価値はあると思います。

休まなくてはならない場合は、添付サイトにもありますが、できれば午前半休で対応し、さしさわりのない病院への通院、役所や銀行の手続きがある、家関係の点検などがあり在宅しなくてはならないなどの理由をつけて、休まれたらよいと思います。

がんばってください!!



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411605...

◎質問者からの返答

やはり在職中が一番ですよね。

「病院への通院、役所や銀行の手続きがある」この理由は参考になります。


5 ● cymneve
●16ポイント

20代前半より若くなければ、プロパーとしての採用は難しいと思います。

20代前半であっても、何ができるかが重要です。

何のための就職かということをご自身でキチンと考えておかないとオカシナ方向に流れかねません。

一般事務職みたいな職種では、折角プロパーで採用されたとしても、将来、職場ごと派遣に置き換えなんて事態となる可能性は低くありません。

求職活動については、極秘に行うのが鉄則です。現職場公認の転職活動というのは、お荷物整理の場合くらいです。

真面目に採用を考えている企業であれば、スペックに合致した求職者の都合は尊重します。

無理難題を言ってくるようなところはマトモな会社ではないと判断すべきです。

転職そのものが目的にならないように留意しましょう。

http://q.hatena.ne.jp/1181657919

◎質問者からの返答

現在21歳です。

闇雲な転職は派遣の時よりもつらくなってしまうので、注意しています。

自分は今まで電話の仕事を長年やってきてコミュニケーション能力を付けてきたので、次は営業の仕事にチャレンジしようと思ってます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ