人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アンケートを作成する際の注意点・着眼点(?)に関して
参考になるサイトがありましたら
教えて頂きたいです。

●質問者: tai2006
●カテゴリ:インターネット 科学・統計資料
✍キーワード:アンケート サイト 作成 着眼点
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Reiaru
●24ポイント

アンケート作成のコツ きくすけ.jp

http://kikusuke.jp/making/index.html

1. 選択肢の基準を明記する

2. アンケート冒頭説明部分を丁寧に書く

3. アンケートの回答環境を指示をする

4. 質問の順番は時系列で並べる

5. 回答しやすい質問から入る

6. 質問の中に価値観の言葉を入れない

7. ひとつの質問で複数の事柄を聞かない

8. 自由回答形式の設問は例で回答をリードする

9. ビジネスの節度にそった言葉遣いで設問を作成する

10. 1つのアンケートで2回同じ回答をさせない

11. 複数選択不可の設問の場合は、選択肢の概念を統一する

12. 質問文は質問の形を守って作る

13. 改善点を聞きたい場合には、二者択一でまず振り分ける

14. 質問した言葉で選択肢を作る

15. 現状の確認と情報の提供を行ってから質問をする

16. 選択肢に力のこもった言葉を使う

17. 不満足の理由を聞く時はプレッシャーを与えない


簡単に検索しただけで恐縮なのですが、各項目をクリックする事で詳細についても読む事ができます。


はてなのアンケートにも、こういったガイドラインが用意されていると良いのかもしれませんね。

◎質問者からの返答

このサイト分かりやすいですね!

有難うございました。


2 ● miraa
●24ポイント

アンケートの作り方が学べるメルマガとして、2005年6月まで計17号が配信されていたメルマガのバックナンバーがすべて見れるサイトです。

http://chiegumi.jp/mag/bn_mag01.html

◎質問者からの返答

上記サイトのメルマガですね!

有難うございます。


3 ● nodokaynihs
●20ポイント

当方、社会学専攻の学生で、量的調査の手法などを大学で学んでおります。

アンケートを作成する際には、

ワーディングやキャリーオーバーに気をつけなければならない等、

様々な注意点があります。

社会調査に関する文献をあたるのが一番良いかとは思いますが、

サイトをお探しなのでしたらこちらをお勧めします。

社会調査工房オンライン - 1.アンケート法


文献を参考になさる際には、こちらが分かりやすいかと思います。

社会調査へのアプローチ―論理と方法 (MINERVA TEXT LIBRARY)

社会調査へのアプローチ―論理と方法 (MINERVA TEXT LIBRARY)

  • 作者: 大谷 信介 後藤 範章 永野 武 木下 栄二 小松 洋
  • 出版社/メーカー: ミネルヴァ書房
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

かなり専門的ですね!

有難うございます。


4 ● tsubo1
●22ポイント

こんなページがあります。最初の2つが第1歩としてはいいと思います。

http://www.human.tsukuba.ac.jp/~miyamoto/Questionnaire.htm

http://www.nurs.or.jp/~suzukirt/psychology/scale_develop.html

http://www.geocities.jp/kazu_hiro/nurse/socialresearch.htm

http://www.cc.gatech.edu/classes/cs6751_97_winter/Topics/quest-d...

http://www.statpac.com/surveys/

◎質問者からの返答

有難うございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ