人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

質問内容

昨月の21日に入社しました。
会社の内容が当初聞いていたものとは違い、退社を考えています。
しかし、次の職を見つけるまでどうしてもお金が必要です。

そこでたとえば今日、辞めることを伝えお金なども考慮して今月末でやめたいといったとします。
もし、そこで今日辞めろといわれた場合、今月末まで働く権利はあるのでしょうか?
とりあえず今月分の給料はもらながら求職活動もできるだけしたいと思っています。

法律的な面での相談です。

●質問者: doragonxxx
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:お金 会社 権利 法律 相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●17ポイント

http://ten-navi.com/contents/keyword/t_01.php

民法では 最低二週間前に提出するように規定されていますので、二週間は 最低でも 働かないとダメですね。

一般常識からでは 一ヶ月前なので、一ヶ月間は 働いたほうが いいと思いますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● chapuchapu2525
●17ポイント

有給休暇はまだ残っているのでしょうか?

残っているのでしたら、法律で定められている数日前(1ヶ月?)に退職届けを提出して、その日から有給休暇を使用すれば問題ないと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1181781479

◎質問者からの返答

ありがとうございました


3 ● lovely-flower
●16ポイント

今月末まで働くことはできませn

会社はやめさせる1ヶ月前に解雇予告をしなければなりません

http://www.roudou.net/kaiko.htm#step2

なので、今日やめて、といわれた場合でも1ヶ月分のお給料は仕事をしなくてももらえます。

◎質問者からの返答

安心しました


4 ● cymneve
●16ポイント

5月21日入社で、まだ一ヶ月経っていませんね。

従業員採用において、試用期間とか定めている企業であれば確実に試用段階です。

本採用するかどうか査定中という意味なので、この時期に辞めるといえば即日の可能性は高いと思います。

その会社で働く気が無いのに、試用期間を過ごす事は詐欺呼ばわりされる可能性があります。(私が経営者なら糾弾します)

説明と実際が異なるということですが、その事について会社と話し合ってみましたか?

話し合ってみて、話にならないような会社なら、さっさと関係をたつべきです。

http://q.hatena.ne.jp/1181781479

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます


5 ● seble
●16ポイント

原則的には退職を理由にした解雇は違法です。

労働者の自己都合による退職は原則自由ですが、労働契約自体はきちんとある以上、退職日までは働く契約が成立しており、解雇とは、会社の一方的な契約破棄である事から正当な理由が必要になります。

しかし、懲戒や極端な業績不振などならともかく、退職するという事では正当な理由にはなりません。

(そもそも解雇理由とはいえない)

また、例え正当理由により解雇が成立した場合でも、労基署の認定した懲戒解雇でなければ解雇予告が必要で、30日働かせるか、もしくは不足日数分の賃金支払いが必要です。

という事で、

法的には、、、

退職日まで働けるか、ほぼ同等の賃金を受け取る権利はあります。

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s2

18条2、20条

状況によっては21条が適用される可能性はありますが、それでもそれは解雇が正当である場合のみ。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ