人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

配偶者が演技性人格障害です。境界性人格障害も併発しているようで、人格や顔つきが時により極端に変化します。

今のところ嘘で取り繕っているようですが、わがままの域を越しており、人間関係が崩壊しつつあります。また、このままでは私もおかしくなってしまいます。

巷で言っているとおり「医者は演技性人格障害の診察を拒むことが多い」
ようで、病院での解決も難しそうです。

こういう人間にはどう対応すべきなんでしょう?

以下のURLは確認済みです。
http://homepage1.nifty.com/eggs/houhou/houhou-index.html

限定はしませんが、実体験からのご意見などあれば幸いです。

●質問者: ayapin2
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:URL わがまま 人格 人間 人間関係
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●60ポイント

カウンセリングを主体とした治療が良いのではないでしょうか。

薬で治療するタイプのものではないので、医者は嫌がるのだと思います。

http://u_ki_6.at.infoseek.co.jp/kokoro-07.html

http://www.deborder.com/border.html


2 ● babybluexxx
●10ポイント

演技性人格障害の方が身近にいます。

この人はこういう人なんだからしょうがない、と割り切るように心がけていましたが、実際振り回されて疲れてしまったのが本音です。

心がけとしては

・相手は変わらない。こういう人なんだと割り切り、自分の考えを変える(難しいですけど・・)

・相手が発する言葉の表面的な事だけにとらわれず、言葉の裏側にある相手の気持ちに思いをめぐらせてみる

・相手が感情的になり否定的な事を言っても、それは事実とは異なる場合があるという事を理解する

診察を嫌がる病院があるのも事実ですが、インターネットの掲示板や口コミ等で根気良く探せば、いいカウンセラーさんに巡り合うことができるかも知れません。

メールで相談を受け付けてくれるサイトがありますので、いくつか紹介させていただきます。内容やお値段はピンキリだと思いますので、慎重に調べてからのご利用をお勧めします。

こころのそうだんしつ

http://www.truth-kokoro.com/index.htm

メディカル・ハート

http://www.medical-heart.com/

Peacemind

https://www.peacemind.com/index.php

既にご存知のサイトもあるかも知れませんね。あまり参考にならない回答ですみません。

質問者様のお体の平安と、配偶者さまの回復をお祈りします。


3 ● nicedayhiro
●10ポイント

うつを併発してる場合を除いて、薬物治療はほとんど意味がないそうですし、セラピーもあまり効果が期待できないようです。

最寄の精神保健センターに相談してみてはいかがでしょう。


http://2.csx.jp/~counselor/HistrionicPersonalityDisorder#治療

http://2.csx.jp/~counselor/seisinhoken


4 ● さすらいの公儀介錯人
●10ポイント

私の妻は、自立支援援助を受けている躁鬱病患者で、入院経験もあり、最近は自ら「統合失調かも?」と言ってしまう女性です。

詳しくは本人のプライバシーの為これ以上書きませんが、人格が豹変する(怒ったり泣いたり)のは日常茶飯事です。

僕もまた、自立支援援助を受けているうつ病キャリアです。

そして、ayapin2さんの配偶者さん(女性か男性かってのが気になりますが)の状況と似て、妻の周囲は最近めっきり友人が少なくなっており、その事は半信半疑ながらも私の妻本人が気付いている状況です。

少ない文面で推測するしか方法が無いのですが、ayapin2さんの配偶者さんを仮にAさん(男性、子供無し、自分の立場が理解されていない)として、話をしたいと思います。

ayapin2さんの過去の質問も一通り読んでの見解です、間違っていましたらご容赦下さい。

まずAさんには「安心な場所」が必要に見受けられます、そして、それがayapin2さんの傍であると思わせられたらOKです。

これから以下に、精神疾患の疑いのある方への接し方を書きますが、1人で無理であれば、共通の友人(がいれば最高なんですが)に協力を求めてみて下さい。

Aさんの信用の置ける方が見方にいるならば、その方を見方に付けるのが一番だと思われます。

勿論、義理の両親でも構いません(その病気に理解を示すかで変わってはきますけどね・・・)

1、全ての精神疾患患者さんに言える事ですが、まずとにかく相手の話を聞きます。

その論理が間違っていても、マイナス思考で世間とはかけ離れていても、とにかく話を聞きます。

2、自殺しない事を確約します。

自殺をしてしまっては、何も解決しません。

色々な話し方がありますが、「あなたが死んだら私はどうなるの?」でも、「逃げる気なの?」でも、「自殺は最大の罪だよ」でも構いません。

現在も夫婦間が続いているとの事ですので、少なからずayapin2さんにはほんの僅かでも信用があるはずです(信用がないなら、既に離婚が成立していると言っても過言ではないはずでず)。

注意:リストカットなどの自傷行為は、直接死に関わらない限り放って置きましょう。

3、今までの事を全て許します。

極端な話、過去は全く振り返らなくていいです。執着も棄てて下さい。

※2と3の順番を逆にしても構いません。

4、自殺も含め、Aさん自身が悪い事を起こす事に関して、これからは毅然と立ち向かうように言います。

難しい所ではありますが、過去の執着からの開放と未来の自分像を形成させる為ですので、ここは気張って下さい。

具体的には、自傷行為等はため息混じりに「イヤだな」って言う位にして、他人に迷惑を掛ける行為や、本気で自殺を行おうとする際に思い切り叱って下さい。

犯罪も同様です、法とマナーの違反は堅く拒否して構いません。

5、これらの事が全て揃ったら、Aさんに改めて病院に行くように促します。

ここまで漕ぎ付けば、案外すんなり認めて貰えると思いますよ。

Aさんは嘘を取り繕いながら友人関係を引っ張っており、現在はその自覚はありますでしょうか?

また、Aさんはご自分がなさる我侭を悪いと実感してますでしょうか?

パニック障害の診断がなされたと拝見しましたが、止め処も無く感情が溢れる(怒りっぱなし・泣きっぱなし)事はございますか?

もしAさんに仮に自覚が無く、悪い方向にばかり進んでしまう模様でしたら、パニックを起こした際に、即座に119番を掛けて下さい。

DVを起こそうとしたとか、本気で自殺行動を行った時にも119番通報して下さい。

ayapin2さんが「悪い事は悪い」と言わないと、相手に対して毅然とできなくなり、余計に演技に走ったり信用を無くしてしまう事もありますので、それだけはご注意下さい。

今までの悪態は許し、これからの悪態は目の前で怒ると言うのは、結構大切だったりします(小さな子供に教える方法でもあります)。

勿論前述した119番も、自分が悪いんだと自覚させる手段でもあります。

それは病気が悪い事と我侭が悪い事と、両方を解決する手段に繋がります。

もし本当にこれ以上行き場が無くなった場合は、残念ながら離婚も視野に入れましょう・・・。

辛い立場に身を投じていらっしゃるayapin2さんの心情もかなり参っているご様子が伺えます。

問題はどこに気を張るかという所にも寄りますので、無理に頑張る必要はありません。

それは、ayapin2さんにもAさんにも言える事です。

上に書いた記述には「我慢をしろ」とか、「口を慎め」などは書いていないつもりです・・・。

勿論、ayapan2さんの体はご自分で守るしかないので、対応が無理な時は1人で外に出て気分転換をする事をお勧めします。

こんなアドバイスで宜しかったでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ