人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WinからMacへのスイッチを検討していますが、今Macを購入するかLeopard発売まで待つか悩んでいます。どちらが良いでしょうか??

ちなみに私自身、PCで行うのは
・インターネット
・プログラミング
程度です。

購入をためらっている理由は、
・Leopard発売前に買うと、Leopard発売後、OSの再インストール&データの移行等が面倒そう
・逆にLeopard発売後に買うと、プログラミング環境が整えられ無さそう。またMac初心者なので、ネット上にLeopardの情報が少ないと困ることが多そう
というものです。

皆さんの意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

●質問者: redraw
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Leopard MAC OS pc WIN
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● nil55
●19ポイント

こんにちは。

今Intel MacのTigerを買うのが良いと思います。

Intel Macもかなり落ち着いたので、OSのバージョン云々ではなく

今が買いと思います。

TigerからLeopardのUpgradeはOS X間なのでそれほど

データ移行も面倒じゃないと思いますよ。

(TigerがインストールされたままでUpgradeも出来るはずです)

また外付けのハードディスクにデータをためておけば良いと思います。


アプリ環境は基本的に上位互換なのでLeopardでもTigerの環境は使えるでしょうし、PPC版のソフトに対してもロゼッタがあります。

そもそもJavaだったら環境としては変わらないと思いますよ。


そもそもLeopardは10月ですよね? それまで我慢出来ないってことはありませんか?(笑)

http://www.apple.com/jp/macosx/leopard/

ご参考になれば幸いです。

よろしくお願い致します。


2 ● takumi_o
●19ポイント

http://www.apple.com/jp/macosx/leopard/

Leopard発売まで待つ方が良いと思われます。

Leopardの要求するマシンスペックは結構高いですし、Leopardをpre-installされた新機種投入も考えられます。

プログラミング環境に関してはOS XになってからXcodeと言う開発環境(デベロッパーツール)が標準で付属していますので問題なしです。

開発についての情報は英語になってしまいますがApple公式のデベロッパーコミュニティー(登録制:無料)があります。

http://developer.apple.com/macosx/index.html


3 ● monkey_timpo
●18ポイント

ちなみにLeopardについての情報が少ないのはNDA(秘密保持契約)違反になってしまうからです。ですから残念ながらあまり詳しく書けないのが現状です。

私の勝手な判断ですが、Leopard発売まで待ったほうがいいと思います。

一番のネックは今プリインストールされている10.4(Tigar)から10.5(Leopard)に買い替えなくてはいけない点です。1万円前後だとは思いますが、無駄な出費となってしまうと考えるともう少し待った方が吉だと思います。また、iLife '07やiWork '07も同梱される(?)と思いますのでやはりiLife '06やiWork '06からの買い換えが必要で、無駄な出費が増えてしまいます。

プログラミング環境についてはXcodeで事足りる範囲でしょうか?

ご存じかとは思われますが、Leopardはネイティブで64bitをサポートしています。つまりLeopardに対応したXcode3.0でビルドした場合、IntelMac用32bitと64bit、PPC用32bitと64bitの4つのバイナリを含むことになります。互換性や将来性を考えた場合やはり待つのが得策です。

またObjective-Cについて言いますと、クラスも数が増え(るでしょうし)、今まではサポートされていたけどサポートされない&回避しなくてはいけないクラスもいくつも存在(するでしょうし)、64bit化に伴いメモリ管理あたりも変化(するでしょうし)、ガベージコレクションの搭載も(されるでしょうし)…。

他にもありますが…、将来性を考える&お金を節約する&頭を混乱させないたくない、と考えるとやはり時期バージョンのLeopard & Xcode3.0での開発が望ましいと思われます。

http://www.apple.com/jp/macosx/leopard/xcode.html

http://developer.apple.com/leopard/overview/tools.html


>また、Leopard発売後に買うと、プログラミング環境が整えられ無さそう。

>またMac初心者なので、ネット上にLeopardの情報が少ないと困ることが多そう

とありますが、逆にプログラミング環境が整うと思います。新しいツールも追加(されるでしょうし)。

Mac初心者でも平気ですよ。英語さえ読めれば…ですが。デベロッパ向け情報がADC(Apple Developer Connection)に非常に詳しく書かれています。公式翻訳ではありませんがhttp://park15.wakwak.com/~concordia/cocoa_break/dev/index.htmlのように日本語に翻訳されたすばらしいサイトも存在しますので、力強い助けになること請け合いです。頑張ってください。


4 ● sokyo
●18ポイント

こんにちは。

Macへようこそ!(←気が早いo)

さて、本題ですが、私なら今から始めると思います。

Leopardが出るまでぼんやりと待っていられますか??(と、挑発o)

Macでプログラミングをするということはもちろん、

開発環境にはXcodeをお使いになるコトでしょう。

そこで、「Leopard Xcode」でGoogle検索すると、

http://www.apple.com/jp/macosx/leopard/xcode.html

こういうページにたどり着けます。

ここによると、

既存のObjective-Cソースとの下位互換性も備えているため、

というコトですので、今のXcode(2.0ですね)で開発しても、

それをそのまま3.0に移行させるコトができるみたいですね。

移行を選んでもたぶんそれほど大変ではないかと思うのが私の見解です。

Macでの開発環境に関する情報としては

http://developer.apple.com/macosx/index.html

http://hmdt.jp/

この辺が挙げられますが、どちらも最新情報を得るのは大変です。

前者は公式ページながら、英語の文献がかなり多いです。

最新の情報については英語をがんばって読み倒さないといけません…υ

後者のほうはMacでWebブラウザなどを開発している方のページです。

こちらは日本語なのですが、ある程度 基礎がわかっている人向けなので、

やはり最新の情報をここから拾うのにも困難が付きまといます。

ということで、現時点では、

ある程度 情報が出揃っている、今の環境から開発を始めるのをお勧めします。


5 ● armond
●18ポイント

Mac の操作感覚を、良い形でつかむ為には、デコラティブなLeopardが登場する前でのスイッチをお勧めします。

私は今現在、Mac 環境でウェブサイトの制作をおこなっています。検証用にはWindowsマシンも使います。

Macは漢字Talkという古い時代のものから、ずっと使い続けていますが、先日のLeopardの発表を見て、今回のアップデートで、Macは少なからず方向性が変わってきたな。という印象を受けました。

キャッチーでデコラティブな側面がフィーチャーされすぎているのが気になります。

もちろん、今までのMacOSの機能はキープされると信じているのですが、LeopardではMacの良いとされてきた部分に、気付きにくくなってしまうのではないかと懸念します。

Leopard では見えにくくなってしまうであろう、ベーシックな機能や操作感は、今のOSの方が掴みやすいと思うのです。

http://www.apple.com/jp/macosx/tiger.html


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ