人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中国に行ってきました。いくつかの交差点は信号が赤でも車は右折(左右逆ですから日本でいう左折)できるみたいでした。歩行者が青信号で横断歩道を渡っていると、右折する車がビュンビュン飛ばしてきてとても怖かったです。アメリカなども赤信号右折可だと思いましたが、アメリカやヨーロッパなどでもやはり車優先みたいな感覚があるのですか?それとも向こうはもっと文明的なのでしょうか?教えてください。

●質問者: shinanoyoru112
●カテゴリ:旅行・地域情報
✍キーワード:アメリカ ヨーロッパ 中国 交差点 信号
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● felix2007
●28ポイント

アメリカは知りませんが、ヨーロッパではそういうことはないです。車より人間の方が値段が高いですから。ただ、人間より車が高い社会、車に乗っているのが一部の特権階級のみである社会では、そういう傾向はありますね。アジア一般に。

◎質問者からの返答

価値の差ですか。そうかもしれませんね。ありがとうございます。


2 ● ishiyosh
●28ポイント

私は中国駐在中6年目、以前アメリカに3年駐在していました。。米国は基本的に右折OKですが、交通量の多いところはNo Turn on Redの標識があり右折不可です。アメリカは大都市をでると急に人口密度が減るため日本の様に人がいなくても赤信号で止まっているのは非常に非効率のためこうなったと思われます。

中国は必ずしもどこの街でも常に右折可という分けではありません。はっきり知っている範囲では北京は右折可ですが深センは不可です。なぜ北京で右折可になったかは分かりませんが、以前は今に比べて驚くほど車が少なかったため、たまに来る車が赤信号で右折するのもあまり問題がなかったのではないかと思われます。現在は道路が車であふれかえっており、規則が追いついていないものと思われますが、北京オリンピックに向けて改善されることが望まれます。

◎質問者からの返答

自分は広東省にての体験です。車も人もそこそこいるのに、あぶないったらありゃしない。


3 ● osamu666
●28ポイント

アメリカでは明示的に禁止されていなければ(No turn on REDと表示がなければ)赤信号で右折は可能です。ただしもちろん歩行者優先です。文明的というべきかどうかは分かりませんが、まあいわゆる日本で言う「常識」に近い感覚だと思います。

◎質問者からの返答

中国の常識は日本の常識は一部逆転しています。アメリカでも日本の常識は通用するのですね。安心しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ