人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【探偵が出てくるコミック】
主人公・脇役に限らず、印象的な「探偵」が出てくるコミックでお薦めのコミックについて語ってください。

基本平均ポイントですが、
私が未読の作品で「読みたい!」と思ったもの1作品に付き30ポイント加算いたします。

尚、下記の質問に出てくる作品は既読ですのでご参考まで。
http://q.hatena.ne.jp/1138874281
http://q.hatena.ne.jp/1176567136#a707839


ちなみに最近気になっているけど読むに至っていない作品がいくつかあるので、
この作品のプッシュについては更にボーナス加算いたします!

●質問者: りくっち
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お薦め コミック ボーナス ポイント 探偵
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

1 ● magis
●20ポイント

第1回メフィスト賞受賞 森博嗣先生原作の"黒猫の三角"はいかがでしょう?

Amazon.co.jp: 黒猫の三角: 本: 森 博嗣,皇 なつき

黒猫の三角とは - はてなダイアリー

没落貴族,女装少年,陽気な女子大生,謎の多い男性など個性的なキャラクタが事件に解決すべく活躍する作品です。

絶版しておりましたが最近,再版したので入手しやすいと思います。

もう1つは,まんがサイエンスなどで有名なあさりよしとお先生の少女探偵金田はじめの事件簿

Amazon.co.jp: 少女探偵金田はじめの事件簿: 本: あさり よしとお

事件が起きて探偵が登場しますが,解決してませんw。しかしSF,ミステリのパロディを散りばめた作品ですのでミステリファンならニヤリと出来ます。

◎質問者からの返答

トップバッターありがとうございます!

はう、しかし既読&購入済みでした。

http://q.hatena.ne.jp/1176567136#a707839

をくど?く読んで頂けると氷解かも…。


>「黒猫の三角」

森さんの作品は確かにS&Mシリーズより(浅田寅ヲさんの方もそれなりに雰囲気があって好きですが)Vシリーズの方がコミック向きだなぁと思います。

(特にネリナ)

角川×講談社ノベルスコラボ系の中では好きな作品です。


>「少女探偵金田はじめの事件簿」

連載中途でどうなんねん!?と思っていて、ちゃんとコミックスになったので嬉しかった作品です。

(解決はしてないけどオチはついた、みたいな)

謎が深いという意味では、「るくるく」の今後の方が深いかも…。

(どこに着地するんだろう…)


2 ● ? ????<だ
●50ポイント

どうやらコミックということなので、一応以下を。


超頭脳シルバーウルフ

現在も売っているか知りません(アマゾンはユーズドしか存在せず?)が「金田一少年の事件簿」原作者である金成陽三郎氏が原作の作品です。

昔、堂本光一さん主演の「銀狼怪奇ファイル」という作品が土9ドラマで放送されていましたがその元作品です。

探偵というよりはミステリー物ですかね…?


ミステリー民俗学者八雲樹

ミステリー民俗学者八雲樹 1 (ヤングジャンプコミックス)

ミステリー民俗学者八雲樹 1 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 金成 陽三郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: コミック

これも金成陽三郎氏原作の作品です。だいぶ絵柄が印象的な作品ですが…。

ちなみにこちらもドラマ化(深夜時間帯)しています。及川光博さんが主演で話題になったかと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!


>「超頭脳シルバーウルフ」

なっつかしいですね?「銀狼」放映前から読んでますよ?というか、

私は昔金田一手放した時に一緒に手放したんですが、

結婚したらもれなくついてきました。旦那のコレクションの中に…。

しかし「銀狼」…。あの頃の土曜九時はよかったなぁ…。

(今期の喰いタンはちょっと近い匂いがするけど)


>「ミステリー民俗学者八雲樹」

これは気になってる作品の一つです。

そしてネックが絵柄という点…そうなの印象的っていうか…う?ん。

小説とコミックどっちから読むべきか(ドラマが抱腹絶倒だったので余計)悩んでまして、

結局手をつけてないんですよね。

絶対好きな話なんだけどなぁ…。絵柄差っぴいてもやっぱりおもしろいですか?


3 ● kanan5100
●60ポイント

Amazon.co.jp: 東京探偵団 (1): 本: 細野 不二彦

では古い作品をひとつ。

ホモセクシュアルな美少年、かわいいけれど守銭奴の女の子、俳句をたしなむデブ少年という3人組の小学生からなる探偵団が、昭和末期の東京を駆け抜けるお話です。敵はダンディなおじさま怪盗黒男爵(バロン・ブラック)。探偵団のバックには財閥の娘がいるので、莫大な資金を湯水のように使って(筒井康隆の『富豪刑事』みたいに)事件を解決。

浅草や月島の下町情緒、皇居に住む「あの老人」、国鉄からJRへの転換などを背景にした物語は、バブル時代の東京の都市論としてもよくできています。

個人的には、細野不二彦の最高傑作だと思ってます。

Amazon.co.jp: なあばすぶれいくだうん NERVOUS BREAKDOWN [少女向け:コミックセット]: 本: たがみよしひさ

もうひとつはこれ。頭脳労働担当で虚弱体質の安堂一意と肉体労働担当の三輪青午のコンビの探偵が活躍する作品で、ミステリ小説のパロディがいろいろと出てきます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!


>「東京探偵団」

おお、なつかし嬉しです。この本も持っていたけど手放した子。

最近文庫になって登場したので文庫で買おうかなと迷っていたところ。

買ってしまえ私。

確かに私も傑作だと思います。

細野さんは長編に謎めいた設定のお話がたくさんあって大好きです。


>「なあばすぶれいくだうん」

たがみさんだ!…ですがなぜか読んだ記憶がない…。

内容もドンピシャリなので即読む候補にいたします。

問題は手に入るか、ですね…。まずは週末旦那の実家コレクションにないか探してきます。


4 ● nanairokamen
●40ポイント

○「私立探偵ビリーパック」

なにせ4?50年前のコミックです。

ストーリーは忘れました。

主人公の大き目の格子の柄の上下の背広がトレードマークでした。

この大き目の格子の背広というのが今でもなかなかないのが皮肉です。http://rating1.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=lhkhn5...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

>「私立探偵ビリーパック」

おおう、またまたお宝本が来ましたね。

さすがに現物をちゃんと読んだことはないです…。

「金魚屋古書店」で取り上げられていて、ちょっと読んでみたいなぁと思ったんですが。

これもやはりどうやって手に入れる(読む)かが課題かな?

(復刻とか出てたかな…)


5 ● castiron
●40ポイント

ハードボイルドパパ 【コミックセット】

ハードボイルドパパ 【コミックセット】

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: ?

あんまりおもしろくはない。

WONDER SCHOOL BOY ワンダー・スクール・ボーイ [少年向け:コミックセット]

WONDER SCHOOL BOY ワンダー・スクール・ボーイ [少年向け:コミックセット]

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: ?

こっちは結構おもしろい。(探偵っぽい良さはないけど)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます!

<「ハードボイルドパパ」

なんだかかすかに読んだ記憶が…。

10代でロミジュリ的に結ばれたカップルがいて、それこそ「世界の中心?」みたいに女の子の方が若くして亡くなったけれど、子どもを残していて、その父親が探偵だ、というような話だったような…。ちがうかな。


>「Wonder School Boy」

学生の職業探偵って感じでしょうか。

これは読んだことないです。おもしろそうなので探してみます!


1-5件表示/17件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ