人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今度、地域の夏祭りに中学生数名のグループで射的の露店を出したいと考えています。もちろん保護者も責任をもって協力はするつもりです。
子供たちにとっては社会勉強となるいい機会だと思うのですが、ただ、子どもが店を出すことについて、また利益を子供たちが手にすることについて、地域の理解が得られるか心配です。主催者側との話し合いを前に、実際このようなことを経験された方がいらっしゃれば、お話しを聞かせていただければと思います。

●質問者: kuroneko24111
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:お話 グループ 中学生 主催 保護者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● felix2007
●35ポイント

中学生らしい催しなら関係者の理解をえられるかも知れませんが、ただの射的のような遊戯業を未成年にやらせることは、教育上よくありませし、不良保護者による中学生を出しに使ったショバ荒らしとして、一笑に付されることと思います。

http://end


2 ● WASSHOI
●35ポイント

子供がやりたいというのならば、学校などとも相談してから、させるかどうかきめてみてはいかがでしょうか。

利益は社会福祉のために、どこかへ寄付するとかしてみてはいかがでしょう。

http://dummy.ro ダミー

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ