人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生命・医療保険等についてよく分からないことがあります。
それは、例えば60歳まで払い込み、のタイプだとすると、
60歳のいつまで払い込むのでしょうか?
契約日に関わらず、払い込みは60歳の例えば誕生日だとすると、
30歳になったその月に契約した場合と、
30歳と11ヶ月経った契約した場合では、
総額としては、後者の方が11か月分多く払うというような気がするんですが……

それとも、60歳まで払い込みタイプで、30歳で契約、というのは、
一般的には、30年間払うということを意味するのでしょうか?
(例えば、上の例でいくと前者なら誕生日が来た時点で払い込み終了、後者なら60歳と11ヶ月の時点で払い込み終了。)

その辺りがイマイチよく分からないので、教えて下さい。

●質問者: match7
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:イマイチ タイプ 医療保険 契約 後者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taoo24
●1ポイント

保険年齢というものがあって

実年齢とは 違うんですよ

◎質問者からの返答

??

つまり、簡単に説明するとどういうことですか?

保険年齢というのは、例えば、質問文の例だとどういうことになる?

全く分かりません。


2 ● myjunline
●69ポイント ベストアンサー

60歳払いというのは誕生日まで払うのではなく60歳になった年の契約応答日の前月まで払います。

5月に30歳になったなった人が6月に保険に加入すると契約応答日は7月1日です(月払い契約の場合)。この人は30年後の5月には60歳になります。その年の6月まで払います。疑問の後者の通り360回(30年払いと同じ)払います。

前者の通りだと毎月保険料が高くなってしまいますので、そのようにはなっていません。

保険年齢というのは実際の誕生日の6か月前に年齢を1才繰り上げて保険料を計算する仕組みです。大手の保険会社が主に採用しています。5月に誕生日のひとは前年の11月には30歳になったこととして年齢を計算する方法です。

実年齢方式と保険年齢方式のどちらの場合も払い込みの回数については同じです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。すっきりしました。

ということは、払い込みは一定で、保障は終身型の場合、

同じ歳なら、早めに契約した方が有利ということですね…

(払い込み総額は、歳が同じなら早めでも遅めでも同じ、

なのに対して、

保障の方は、払い込み始めた時点でつくわけで、早くから払い始めた方が有利だから。)


どうもありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ