人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本が外交承認しているのは192カ国とのこと。じゃあ国交を承認してるのは何カ国くらい?
っていうか外交と国交の意味の違いも教えて下さい。


●質問者: pro0
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:外交 承認
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● felix2007
●35ポイント

あえていえば、台湾とか北朝鮮は国交がないのですが、外交関係はあるわけです。

国交とは互いに独立国として承認して、外交官(大使館など)をおくことです。


2 ● kn1967
●35ポイント ベストアンサー

外交は『外国(自国の外という意味であり、相手が国だとは限らない)と交際や交渉をする事』を指し

国交は外交の中でも『相手が国の場合』を指します。


日本国政府が国として承認しているのが191ヶ国(下記URL先参照)なので

国交(相手が国)となるのは191となります。

外務省: よくある質問集 その他


外交は『相手が国では無い場合も含みます』ので191よりも増えます。

それはどこかというと北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)です。

日本国政府は北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)を

国として認めていない(上記URL先参照)ので国交とはなりませんが

外交先ではありますので外交となるのは191+1=192となります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ