人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

イスラエル・レバノンが戦争中だそうです。なんで戦争してるの?

レバノン的には 「お前らユダヤ人は、人の土地に勝手に入ってきやがって領地を返せっ」って感じですか?

でもイスラエルはパレスチナに侵入したんであってレバノンには侵入してないんじゃない?

●質問者: pro0
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:イスラエル パレスチナ ユダヤ人 レバノン 勝手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● some1
●20ポイント ベストアンサー

>パレスチナ問題の発端

http://www.ijournal.org/IsraelTimes/mepeace/plo.htm

「イギリスの二枚舌外交」

アラブ人、ユダヤ人双方に褒美としてパレスチナという「同じ土地」を与える約束をしたという汚いやり口の為に、この悲劇は現在まで尾を引いています。


2 ● winbd
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%8E%E3%83%B...

PLOの流入によって微妙な宗教宗派間のバランスが崩れ、1975?76年にかけて内戦が発生した(レバノン内戦)。

侵略戦争ではなく、宗教戦争です。

イスラエルの政権争いで負けた側が自爆テロを起こしたりして政権崩壊を狙ってるわけです。


3 ● TNIOP
●20ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%90%E3%83%8E%E3%83%B...

第二次世界大戦中にレバノンは独立を達成し、金融・観光などの分野で国際市場に進出して経済を急成長させたが、PLOの流入によって微妙な宗教宗派間のバランスが崩れ、1975?76年にかけて内戦が発生した(レバノン内戦)。隣国シリアの軍が平和維持軍として進駐したが、1978年にはイスラエル軍が侵攻して混乱に拍車をかけ、各宗教宗派の武装勢力が群雄割拠する乱世となった。

宗教問題による内戦だったようです。

8月13日にイスラエル・レバノン両政府が停戦決議(国連安全保障理事会)受け入れを表明。8月14日停戦が発効し、10月1日にイスラエル軍が撤収した。

去年すでに停戦しているようです。

まだ当分の間は治安が最悪で内戦に近い状態が続くでしょう。


4 ● macbeth
●20ポイント

まず第一にイスラエル・ヒズボラ紛争は現在、一応の停戦状態にあります。

詳しくは

http://mltr.free100.tv/faq02.html#Israel-Hizbollah-Conflict

を読んでください。

現在のレバノンでの戦闘は、ファタハ・イスラムと政府軍との戦闘です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070602-00000008-san-int

などに記事があります。


5 ● COFFEECUP3
●20ポイント

イラン、シリアがレバノンにやらせているんです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ