人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

年金手帳についてお詳しい方、ご回答をお願い致します。先日、B社を退職しました。返却された年金手帳を見ると、B社以前に勤務したA社のみのでB社の記載しかありません。雇用保険被保険者証はB社分が発行されました。年金手帳には、A社、B社と記載されるものではないのでしょうか?2社とも正社員で勤務しています。

●質問者: jack-sparrow06
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
✍キーワード:保険 年金手帳 正社員 退職 雇用保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● daikanmama
●60ポイント

年金手帳の経歴欄は、個人のメモ欄と考えてください。A社の分が記載されているのは、たまたまA社の担当者が親切心で書いてくれただけだと思います。

年金手帳を会社に提出するのは、社会保険事務所が基礎年金番号を確認するためであって、加入期間を手帳に記載するためではありません。

私も仕事で何人もの人の年金手帳を見てきましたが、経歴が完全に記載されているものは見たことがありません。たいていの人が空欄のままです。

ご自分の年金加入期間を覚えておくために、詳細に書いておくと役に立つこともあるかと思いますので、B社の記載がないのが気になるようでしたら、ご自分で書いておかれるといいと思います。

↓こちらも参考になるかと思います。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1383292

年金手帳の中で厚生年金、国民年金の記録などの詳しい経歴欄はメモページと考えていいようですよ。この欄は個人情報が満載の為、記入の義務はないそうです。役所などで勝手に記入されそうになっても「書かないで下さい」と伝えれば、未記入のまま返してくれるとのこと。

◎質問者からの返答

参考になりました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ