人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

まだ、ほんの初心者です。エクセルのVBAについてお伺いします。「コントロールツールボックス」
のコマンドボタンと「フォーム」のボタンは、VBAを作っていく上で、どのような使い分けが考えられるのでしょうか。質問が、漠然としていてすみま
せんが、よろしくお願いします。

●質問者: hatehan1
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:けが エクセル コマンド コントロール ツールボックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kopj
●27ポイント

使える場所が違います。

フォーム上なのか、シート上なのかの違いですね。


2 ● tully
●27ポイント

たとえば、「コントロールツールボックス」にも「フォーム」にもボタンがあります。一見すると同じようですが、いくつかの差があります。

  1. ボタンを押した後のマクロ文を書く場所が異なる。
  2. ボタンに設定できるプロパティが若干違います。

マクロの編集画面で見ると判りますが、コントロールの方は、Microsoft Excel Objectsの中の貼り付けたシートに対応する部分にCommandButton1_Click()みたいな名前で記述します。

フォームの方は、標準モジュールと分類される中に記述します。

また、うろ覚えですが、フォームのボタンの方が指定できるプロパティが少なかったような気がします。


3 ● airplant
●26ポイント

下の太字のところのみ使っています。

要は、シート上のフォームは使っていません。

  1. シート上のボタン
    • コントロールツールボックス(普通のスタイル)
    • フォーム(古いスタイル)
  2. ユーザフォーム上のボタン
    • フォーム上に配置するボタン

シート上のフォームは、旧バージョンとの互換性という感じで作られているようです。

3つも違うものがあるので、確かにややっこしいですよね。


[コントロールツールボックス]、[フォーム]
ツールバー上で右クリックして出てくるツールバーを想定しています。
フォーム
普通「フォーム」というと、シートではなくユーザが自由に定義するフォームを差します。最初の回答の方のように。
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ