人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

100V60Hz専用の水銀灯安定器を50Hzで使用した場合、どうなるのでしょうか?


●質問者: tsukarin
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:水銀
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●27ポイント

http://www.jelma.or.jp/bulb/pdf/guide_ant_06.pdf

60Hz用を50Hz地域で用いると

などが起きる可能性があります。

逆の場合だと明るくなる代わりに水銀灯の寿命が短くなり、また安定器が加熱して危険なこともあります。


2 ● arainswk
●27ポイント

一般に放電ランプは負特性のため、直接電源に接続し、一旦、ランプ電流が流れ始めると急激に電流が増大して、瞬時にランプの電極やシール部が破壊されてしまいます。従って電源とランプの間に設けランプ電流を制限するために安定器を設けます。

60HZ用を50HZで使用した場合、インピーダンスが小さくなるのでランプ電流が増大し、安定器が過熱し、ランプ寿命も著しく短くなります。


3 ● arainswk
●26ポイント

補足です

http://www.gs-yuasa.com/gyl/jp/products/gs_html/shomei/technical...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ