人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

知人が会社を設立します。(株価情報を扱う。)最初のうちは会社のサイトに掲載する情報量が少ないのですが、まずはどのような情報があれば訪問者に安心感などよい印象を与えられますか。(事業内容・会社情報・企業理念・採用情報・英語対応・中国語対応・プレスリリース・お知らせは掲載します。)経営者の写真や会社の電話番号など具体的なことはもちろん、参考になるサイトのURLを教えていただければと思います。宜しくお願いします。

●質問者: dropdb
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:URL サイト プレスリリース 中国語 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● LABO
●35ポイント

サイトに関してページジャンプする方法としては、大きく分けて下記の2つだと思われます。

1 直接その会社(及びサービス、固有名詞)を入力する

2 他サイトからのバナー広告及びURLからのジャンプ

例えば安心感で言えば(大手はしていない方法ですが)

サイトに関して閲覧カウンターをつけることによって、その会社に何人の人が

訪れたかが分かります。また企業広告を入稿することも会社にとっては、企業としての安心感は生まれてくると思います。私の知人も去年会社を立ち上げ、

同じような質問をされたのですが、まずはこの2点をやってみてはいかがでしょうか?また企業広告に関しては、価格と費用対効果が重要だと思いますが、比較的安く広告を出せるポータルサイトのURLを記載しますので、参考までにどうぞ。http://www.cramnext.com/

◎質問者からの返答

URLが謎です・・・。(このようなサイトに株価を扱う企業の広告バナーを張っても微妙です。)

アイデアとしてカウンターですか、1990年代に作ったサイトのように安っぽく見える気がします。ちょっとナシかもしれません><ごめんなさい!

とりあえずは回答ありがとうございました!


2 ● t_shiono
●35ポイント

ウェブサイトを何に目的にするかによりますが、個人的なユーザの視点としては、

ウェブ上で支払いなどが生じる会員向けサービスなのであれば、「いくら必要で、どんなサービスが受けられるか?」というのが明確になっていると安心です。株価情報は詳しくないですが、サービスそのものの情報がやはり一番重要なのではないでしょうか?


あくまで、会社の説明のためのウェブサイトであれば、挙げてもらっているものがあれば、体裁としては問題がないと思います。経営者の写真などは、小さな組織であれば気になりますが、大きな組織では気にならないきがします。それ以上に、サイト内の情報というよりは、「検索エンジンでどのくらいに位置づけされるか?」、「検索エンジンで悪評がないか?」といったことを気にすると思います。


あと、いずれの場合でも、「電話番号」が載っていると、いつでも問合せができるように感じられて安心感があります。これは、サポートが大変になるかと思うので、一長一短かと思いますが。

あくまで、個人的な意見ですが、参考になれば。

◎質問者からの返答

トップページに価格の明記ですね!電話番号もあれば安心感もあると!検索エンジンでの悪評というのはSEOとか、利用者の声などでしょか??。

ご意見ありがとうございます!あ、利用者の声で思いついたのですがサービスの利用者の声とか表示するのもいいかも。http://www.checkpad.jp/の右下にユーザの声なんてものがありますよね。安心感あるかな。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ