人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

キリスト教の教会に行くと、事情があれば泊めてもらえると聞いたのですが、本当でしょうか。

●質問者: crashtruck
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:キリスト教 事情 教会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pikupiku
●23ポイント

http://2007taikai.jugem.jp/?eid=18

2007世界宣教大会 | 教会での宿泊提供案内


こういうのなら。


2 ● TomCat
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A1%E7%A4%BC#.E3.82.AD.E3.83....

たしかに、昔のキリスト教会の一部には、巡礼の旅で病に倒れた人や、宿を求める人を宿泊させた教会もありました。それをホスピスと呼んだことからホスピタリティの語が生まれたり、病者看護などの側面からホスピタルという言葉が生まれて今日に至っていますが、今現在の日本の教会は、一般に宿泊施設を持っている所は稀だと思いますし、宿泊施設に使えるスペースを持っていても、それは信徒の研修などに使われる程度だろうと思われます。

私も一応ペーパーライセンスながら伝道師になれる資格を持っていて、知り合いにもクリスチャンが多くいますが、仮にクリスチャンであっても、自分の所属する教会以外に宿泊を申し込むというケースはほとんど聞いたことがありません。

ただし、教会がユースホステルを持っていたりするケースはあります。その場合は、事前に予約を取れば宿泊できます。


3 ● kengigolo
●22ポイント

基本は、そうです。

しかし、宗派により、国により、牧師さんの趣味により100%そうとは行きません。

これが現実です。

宗派のいろいろ↓

http://www5b.biglobe.ne.jp/~shu-sato/lds/hikaku.htm


4 ● toriteki123
●22ポイント

泊めてもらった人は私の知人にもいます。


しかし、あちこちにある「キリスト教」が、中央集権的に統制の取れたひとつの系統の団体というわけではありません。

他のキリスト教団体から、「キリスト教」と認められていない団体もいっぱいあります。

どこかで泊めてもらえたからと言って、他でも泊めてもらえるとは限りません。


安全に泊めてもらえるとも限りません。

はためから見て「ふつうのキリスト教」の中にも、いわゆるアブナイ団体もあります。

http://www.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ