人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ミートホープの事件のように社長の不正はどうやって防いだらいいのでしょうか? 内部告発に頼るがのがよいのでしょうが、告発した人に危害が及びます。実質的にバランスのとれた対応策で実行されているもののなかでどのようなものがあるかを教えてください。老舗の仕組みなどで参考になることがあるかもしれません。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:バランス ミートホープ 不正 内部告発 告発
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● bangohan
●20ポイント

社外取締役の充実。



http://www.nikkeibp.co.jp/archives/420/420598.html


2 ● NY505
●20ポイント

今回の事件が起こった原因のひとつは、同族会社でかつ社長のワンマン経営によるものだと考えられます。これを防ぐ一番効果的な方策は社員や家族で無い人でかつ社長の息のかかっていない第三者を社外取締役として入れることだと思います。その上で内部統制を充実させ、権力を集中させないでお互いのチェック機能を働かせる事です。

http://q.hatena.ne.jp/1182793865

◎質問者からの返答

そういった体制がとれないからトラブルになります。こうするのが正しいというのは誰でもわかりますので、費用対効果で実効的な監査体制のようなものにはどんなものがあるかというのを知りたいのです。銀行で、支払いのときに札を渡すような簡単な仕組みでトラブルと免責をかなているような機能するようなことを探しています。


3 ● toriteki123
●20ポイント

告発した人に危害が及ばないようにするのがいいと思います。

例えば、建設会社数社による談合事件に関しては、一番最初に自首・報告した人の会社には一切責任を問わないと言うルールにしてから、さまざまな談合事件が発覚するようになりました。

最近談合に関するニュースが多い理由のひとつはこれです。

http://www.hatena.ne.jp/


4 ● teruterubouzu21
●20ポイント

保健所とかが厳しく検査するのがいちばんでしょう。材料なども厳しくチェックすればこのようなことは防げると思いますよ。http://www.yahoo.co.jp/


5 ● gkkj
●20ポイント

社長と実質支配株主が同一の場合には、株式会社であってもただの個人商店です。社長の不正防止は精神論ぐらいしかありません。

http://q.hatena.ne.jp/1182793865

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ