人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

うちのお父ちゃんが一昨年退職しましたが、どうやら退職金を二年間に二回に分けて貰うみたいで、
見事に話題の住民税大幅UPに引っかかってしまい、笑えないぐらいの税金を払えと通知がきました。(約50数万・・・泣ける)
しかし退職金で家を買ったお金を返済した上に、新しい仕事は月の収入が10万ちょいぐらいで、貯金もあんまり無いようで、
(借金がずっとあった)この税金は本気で笑えないです。

そこで皆さんに質問です。
去年の収入が今年と一千万円近く違って、
(退職金で)現在は年間200万未満の収入です。
今回の住民税の救済策が何か無いものでしょうか?

上手に文章が書けなくてすいません。

●質問者: gon0604
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:いもの お金 住民税 借金 千万
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Mook
●30ポイント

住民税は前年度の収入に応じてかかる税金ですが、退職金に関しては控除対象になります。


退職金を別にしても、昨年度の収入が高額であれば、現在の収入が低くとも住民税は高いものになります。

退職金と税金

退職所得の金額の計算方法


そのあたりを整理して、問題があれば税務機関に相談してみてはどうでしょうか。

税務相談室

◎質問者からの返答

わざわざ詳しいHPまでありがとうございます。

ただ「退職金と税金」の方のページは

定率減税が採用されてるので今は違いますね。

去年まで仕事をしてて、今年は無職の人はなんらかの救済措置があるっぽいことを友人から聞きました。ただし、少しでも働く人は無理っぽいと。

やはり税務期間に行ったほうがいいですかねぇ。

あまりに、2007年の所得税が同じ年の所得に基づいて課されるのに対し、住民税は前年の所得を基に計算されるので、所得税の税率ダウンによる恩恵は薄いのに、住民税の税率アップの影響はまともに受けるのは納得できないなぁ・・・


2 ● seble
●24ポイント

2年にまたがって支給される訳ですから、1年で全額もらうより税金はずっと安いはずです。

それに、所得税の地方移管により住民税が上がったので、所得税は半額近くになってるはずですが、、、

定率減税が廃止されたので、増税はその分だけです。

(同時にやらなきゃよかったのにね、、)

でもさあ、、

1千万近くも収入があったんでしょ?

俺の何年分だよ?って感じなんですけど、、、

◎質問者からの返答

四捨五入したら一千万にはなりますね(苦笑)

三十年勤続して頑張ってもらえる退職金は

年収の何倍ぐらいが普通なんでしょうか?


3 ● siyabanka
●26ポイント

今回は、住民税があがった分、所得税が下がっているので、

基本的にはプラスマイナスゼロだと思いますよ。

(細かい違いはあります。)

◎質問者からの返答

いやー、プラスマイナス0の話じゃないですよ。

2007年の所得税が同じ年の所得に基づいて課されるのに対し、住民税は前年の所得を基に計算されるので、所得税の税率ダウンによる恩恵は薄いのに、住民税の税率アップの影響はまともに受けることになるのではないでしょうか・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ