人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アジアで人が亡くなった場合、
医師の死亡診断書がないと死亡と
認められないのでしょうか?

というのも、以前アメリカで
アルコー財団(人体の冷凍保存を行う世界最大の非営利団体)が医師が立ち
会わず財団が死亡と判断し冷凍保存を
行ったため、裁判になった例がありました。




●質問者: okuy8121
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:アジア アメリカ アルコ 冷凍 医師
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yamats
●35ポイント

アジアでも場所によりますが、日本でも同様に


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210937...


立会いが必ず必要です。その際、上記URLの書類を作成するのは警察ではなく、医師免許を持った人間が行いますので、そういう意味では診断書は必要です。


でなければ、誰でも殺し放題になったら治安が悪化しますからね。

ご参考までにどうぞ。


#ただし、同じアジアでも中国の農村部やその他ある一部の地域では死亡したら口頭で連絡するだけの所もあります。アジアの地域はどのあたりをさしているのでしょう?もっと具体的に質問されていれば具体的な回答ができたのに残念です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

アジアは日本以外の国を指していました。

主に、韓国・中国なのですが・・・

口頭で連絡するだけの場所等詳しく教えて

頂いていいでしょうか!?


2 ● kanan5100
●35ポイント

少なくとも日本では、人が死んだと認められるためには医師による死亡診断書もしくは死体検案書が必須です。

このことは戸籍法に定められています。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO224.html#10000000000040...

第八十六条 死亡の届出は、届出義務者が、死亡の事実を知つた日から七日以内(国外で死亡があつたときは、その事実を知つた日から三箇月以内)に、これをしなければならない。

○2 届書には、次の事項を記載し、診断書又は検案書を添付しなければならない。

一 死亡の年月日時分及び場所

二 その他法務省令で定める事項

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ