人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現役看護婦さん・看護婦さんになろうとしている方にご質問です。

看護婦さんはどのように就職・転職活動をしているのでしょうか?

就職や転職の際に利用した機関やホームページ・雑誌などがあればぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。

●質問者: endzendzendz
●カテゴリ:就職・転職 医療・健康
✍キーワード:ホームページ 就職 機関 看護婦 転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●20ポイント

看護婦(看護師)は供給が足りてないのでいくらでも見つかりますよ。

求人のフリーペーパーでもいいですし、直接病院に行っても大抵募集の貼り紙がしてあります。

そういうのを見比べて決めるのが一般的です。


2 ● kaori-t
●20ポイント

初めて就職したときは、学校で得られる新卒採用の就職情報がメインでした。

普通に、大学から就職活動をするのと一緒だと思います。

どこかの病院の付属の看護学校ですと、その付属の病院に就職する人が多いかもしれません。

国立の看護学校を卒業した友人は、希望の病院が選べず、地方の国立病院に配属されて大変そうでした。

転職に関しては、ネット上にも医療系の求人情報サイトはたくさんありますし、ハローワークにも、たくさん登録されています。

http://www.nurse-center.net/NCCS/do/SM010101_Init?action=10

こちらは、日本看護協会で運営している求人情報サイトです。

でも、私が転職するときに1番参考になったのは、新聞の折り込み広告の求人情報でした。(アイデムとかhttp://www.aidem.co.jp/)

地元の情報が多く、直接その病院に働きかけることができるので、話が早かったです。


3 ● kyouryu
●20ポイント

看護師の転職の場合、主な公的機関は

?ハローワーク

http://www.hellowork.go.jp/

?各都道府県看護協会(ナースセンター)

http://www.nurse-center.net/NCCS/do/SM010101_Init?action=10

?各都道府県社会福祉協議会(福祉関係希望者のみ)

http://www.shakyo.or.jp/

があります。

それ以外などでは、人材バンクに登録しての就職活動になります。

人材バンクは数多くあるので、検索して自分に合いそうなところを選んだり、知り合いが利用したことのある人材バンクを紹介してもらうのも良いかと思います。


4 ● juke-box
●20ポイント

私は国立病院卒業しましたが、学校である程度の募集要項がきていました。

学校を卒業した先輩が、就職先のことを(実際に就職してみてどうか)書いてくれているプリントがあったので、それを見て就職を決めました。

次に転職したときは、自分の行きたい診療科と、地域の名前を入れてネットで検索しました。

ハローワークも利用しましたが、イマイチだったので。。。

おかげで直接病院と連絡が取れて、スムーズに就職することが出来ました。

そのほかナース専科という看護雑誌を読みます。

月刊ナース専科は、看護に役立つ知識、スキルからプライベートまで、ナースの新しいライフスタイルを提案する現役ナースのための看護雑誌です。

これを読むことで、どんな診療科に行きたいか、自分の進路を決めるきっかけになりました。

ナース専科

http://www14.plala.or.jp/Teatime/nurse/nurse_senka.html


そのほか「看護師求人ドットコム」というサイトがあり、ここでは看護師だけ

の就職を扱っているので見やすいです。

看護師求人ドットコム

http://www.kangoshi.co.jp/


5 ● yuuka_n15
●20ポイント

いろいろありますが、専門的にリンクをまとめてある

医療・看護士・介護のリンクが参考になりますよ。

http://tenshoku.success-story.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ