人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リカバリをおこなうにあたり、シリアルATAのハードディスクのドライバがありません。汎用ドライバはあるのでしょうか

●質問者: ip-bridge
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:なう シリアルATA ドライバ ハードディスク リカバリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●27ポイント

汎用の場合は、OSに付随しているでしょう。

個別としては 以下のようなものがありますので 探してみたらいいでしょう。

http://aopen.jp/tech/faq/mb/promiseata.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。早速拝見し印刷し確認しました。F6を押し、FDを入れ作業をおこなうと「The file txtsetup.oem could not be found.Press any key to continue.」とでてFDに書き込めません。先ほど別の自作PCを用意し、同様の作業をおこないましたが、同じ結果でした。


2 ● kodomono-omocha
●27ポイント

WindowsがインストールされていたシリアルATAのハードディスクをリカバリするのにドライバを意識しなければならない状況というのが想像できません。意識せず認識します。むしろIDEより簡単。

対応していないマザーボードに、コネクタ変換でIDE接続しているとかそういうイレギュラーな状況なのでしょうか?

もっと詳しくお願いします。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。DELLのディメンション8400のXPホームになります。http://q.hatena.ne.jp/1156776950のように、汎用メーカ(NECやVAIOなど)でない場合には必要なようで、私も全く理解していませんでした。


3 ● nontan2005
●40ポイント ベストアンサー

D8400のSOHO版POWER EDGE SC420ユーザーです(笑)

D8400についてですが、

http://www.kensuke.jp/~kensuke/pukiwiki/index.php?HW%2FDimension...

ここに知りたいと思われる一通りの事が書いてある筈なので、

読んでみて下さい。

◎質問者からの返答

完璧です。ありがとうございました。

(以下自分用のメモとさせていただきます)

インテルの検索がうまくいかない場合には

OSの選択ページ

http://downloadcenter.intel.com/Product_Filter.aspx?ProductID=18...

XPホームの場合 直接

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&Produ...*%20XP%20Home%20Edition&lang=jpn

F6→しばらく待つ→S→4つほど選択肢がでる→RAIDでなくAHCIの方を選択(デスクトップかモバイル(ノート)かも選ぶよう)→もう一度似た画面がでるので、エンター(コンティニューの方)これでOK


手順(英語)

http://support.intel.com/support/chipsets/iaa_raid/sb/cs-009325....

手順(その簡易訳)

F6インストールメソッド

以下のステップを実行して、インテルとregをインストールしてください; オペレーティングシステムセットアップの間のアプリケーションAccelerator RAID Editionドライバー:

状況表示行で'第三者SCSIかRAIDドライバーをインストールする必要があるなら、F6を押してください'というメッセージでうながされたら、>を<F6押してください。 このメッセージはWindows*XPセットアップ(テキストモード段階の間の)の始めに現れます。</p>

注意: F6を押す直後何も起こらないでしょう。 セットアップは、一時ドライバーを積み込み続けるでしょう。 そして、スクリーンが大記憶装置の荷受材にあなたを招いていて、あなたはうながされるでしょう。


Sキーを押して、'Additional Deviceを指定してください'。


あなたは'Manufacturerによって供給されたハードウェアサポートディスクとラベルされたディスクをDrive A:に挿入してください'といううながされたWhenにうながされて、差し込みは以下のファイルを含むフロッピーディスクです: IASTOR.INF、IASTOR.CAT、IASTOR.SYS、TXTSETUP.OEM、およびプレスENTER。


ENTERを押した後に、利用可能なSCSI Adaptersのリストをあなたに与えるべきです; それは記載するべきです:

インテルとreg; 82801ER佐多襲撃コントローラ



次のスクリーンはあなたの選択されたコントローラを確認するべきです。 続くようにもう一度

ENTERに強要してください。


ここに、あなたは首尾よく'インテルのApplication Accelerator RAID EditionドライバーとWindows XPセットアップにおける教育は続けるべきである'F6を持っています。 システムがリブートされるまで、フロッピーディスクドライブの中にフロッピーディスクを去ってください。 Windowsセットアップは、フロッピーディスクから再びWindowsインストールフォルダーまでファイルをコピーする必要があるでしょう。 一度、Windowsセットアップは再びこれらのファイルをコピーしたことがあって、次に、あなたは、Windowsセットアップが必要に応じてリブートされることができるように、フロッピーディスクを取り除くべきです。


Windowsセットアップの間、どんな物理的なディスクの上でも作成するようにパーティションとファイルシステムをRAIDボリュームに作成してください。

注意: Windowsにグラフィカルインタフェースを使用するのがお望みでしたら、あなたは、Setup.exeプロセスを実行することによってインテルApplication Accelerator RAID Editionをインストールする必要があるでしょう、そして、これらが踏むAfterは完成しました、そして、オペレーティングシステムは首尾よくインストールされました。


これは、以下のことに申し込みます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ