人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外に住んで3年以上。日本にある土地建物を売った場合(1億で売却)、最初に10%源泉徴収で差し引かれると聞きました。また、来年3月確定申告で総合課税される聞きました。この土地は30年ほど前に母が当時200万ぐらいで購入したものを10年前に贈与でもらったものです。普通は不動産売却すると20%の税金と聞いていますが、来年いったいどのくらいの税金を払うことになるのでしょうか?ほかに国内での収入はたいしたことはありません。残り10%の税金を3月に払うことになるのでしょうか?

●質問者: blue_jack
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:不動産 収入 国内 土地 差し
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●40ポイント

個人に対して売却した場合、1億円から手数料を引くので1億円以下の所得となり、源泉徴収はありません。

法人に対して売却した場合は、10%の源泉徴収があります。


また、、所得税15%+住民税5%で20%の課税になっているので、非居住者であれば住民税分は課税されませんので、追加で支払う額は5%になります。


http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/shikin20060105a2000a3.ht...

http://www.yuraku.jp/contents/abroad/rent.asp

http://www.taxanser.nta.go.jp/2884.htm

http://www.taxanswer.nta.go.jp/1440.htm

http://www.taxanser.nta.go.jp/2872.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございました。よくわかりました。


2 ● yamats
●25ポイント

Q1


初に10%源泉徴収で差し引かれると聞きました。

また、来年3月確定申告で総合課税される聞きました。

この土地は30年ほど前に母が当時200万ぐらいで購入したものを

10年前に贈与でもらったものです。普通は不動産売却すると20%の税金と聞いていますが、

来年いったいどのくらいの税金を払うことになるのでしょうか?


A


■相続税の物納の手引手続編[pdf]

http://www.nta.go.jp/category/pamph/souzoku/pdf/5361-1.pdf

■相続税・贈与税目次一覧

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/souzoku/01.htm


まとめ:当時いくらで購入したかは重要ではありません。

税金の計算は最寄の税理士さんに任せた方がいいと思います。かなり複雑ですから。素人的に片付けようとすると、支払わなければならない税金以上の支出が出る場合があります。プロに任せた方が無難です。


Q2


ほかに国内での収入はたいしたことはありません。

残り10%の税金を3月に払うことになるのでしょうか?


A2


国内の収入は所得税。相続は相続税。全く別の税金だと考えてみると分かりやすいですよ。

会社にかかる税金は法人税。食品などにかかっている5%は消費税。こんな感じです。


所得税は、収入に対して課せられる税金です。

相続税は、相続した財産に課せられる税金です。


まとめ:税金がのこっていれば、残っている税金に関しては必ず収めなければなりません。

◎質問者からの返答

ありがとうごうざいました。


3 ● minkpa
●15ポイント

http://www5.plala.or.jp/REA-KAWASAKI/page/e.htm

不動産に関する税金

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ