人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取引先の会社が本当に税金を納めているかどうか知ることはできるのですか? 訴訟を前提とした場合調べることは可能ですか?

●質問者: ikedamama
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:いるか 会社 税金 訴訟
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●35ポイント

納税額に関するデータは、調べることが出来ません。

しかし、相手が脱税している疑いがあれば、税務署にタレこむことが出来ます。

脱税が判明する原因の多くは、タレこみです。


確かな証拠があれば、確実ですが、結構売り上げているはずなのに、あまり税金を沢山取られているという話を聞かない。

この間、白紙の領収書を請求しているのを見た。などの噂でも動くという話を聞きます。(脱税額が数万程度だったりするとなかなか動いてくれないかもしれませんが、法人なら額が大きそうなので動く確率は高いです。)

ちょっとでも疑わしいことがあれば、詳しい調査は税務署の方で行なってくれます。


相手が、悪質な脱税なら公表される可能性もあります。(ここで知ることが出来ますね。)


訴訟の前に、マルサの査察を入れてあげたほうがビビルかもしれません。

◎質問者からの返答

了解です。これは税務署に連絡するだけで良いのですよね?


2 ● Spaceshuttle
●35ポイント

よく状況が飲み込めないのですが・・

>取引先の会社が本当に税金を納めているかどうか知ることはできるのですか?

一般の方は知る事は出来ません。

税情報は個人情報の中でも非常に高位にランクされています。

知る事ができる立場の人間(税務署職員もしくは市町村の税務担当者・収納担当者)くらいです。

それ以外の人が知る事はできません。

>訴訟を前提とした場合調べることは可能ですか?

何故訴訟に必要なのか分かりませんが・・・・

それでも駄目です。

案件により税収納の状況が必要であっても、上記の人間か(特別に)捜査に必要な警察官・検事・弁護士・会計検査院くらいです。

繰り返しますが、税情報が他人に知られるという事はプライバシーの侵害度が高いです。

例えば市町村の職員であっても、業務に関係のない人間の税情報を見れば、罰せられる時もあります。

何をされるおつもりか、わかりませんが、慎重な行動をお勧めします。

◎質問者からの返答

了解です。

訴訟を弁護士さんにお願いすれば見ることも可能? なのでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ