人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【言語】

// そのアプリケーションはファイルの”容量”がとても大きい為、
// HDD の残り容量には気をつけましょう。

何か疑問・違和感を感じませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(YAHOO! JAPAN 国語辞書より引用)

> ようりょう 【容量】
>
> 1 器物の中に入れることのできる分量。容積。
> 2 一定条件のもとで物体が含みうる物理量。熱容量・静電容量など。

●質問者: Reiaru
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
✍キーワード:HDD Yahoo! JAPAN りょう アプリケーション ファイル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 23/23件

▽最新の回答へ

[1]いえ、別に sibazyun

アプリケーションがディスク容量のうち、かなりを占める。したがって、ディスクの残りの容量(残量)が少なくなる。よって、ユーザは気をつけるべき・・・という、文の間を読んでしまうからでしょうね。

参考:(YAHOO! JAPAN 国語辞書より引用)

ざんりょう[―りやう] 3 【残量】

使い残りの分量。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%AE%8B%E9%87%8...


[2]【補足】この様な事を言う人はおりません Reiaru

・屋台の綿飴はどうして容量が大きくなるのですか?

・そのお店の料理は容量が多くて大変満足できました

・車を買い換えたら容量が大きくて車庫に入りません

・豚肉を減らしてその容量を 1/2 にする


[3]ファイルの”容量”とは 言わないと思う。 taknt

容量とは 何かを入れることができるものの大きさのことだからだ。

つまり、HDDには ファイルを入れることができるので、それは容量と言えるが、ファイルは そのものの大きさ 固定であるので 容量とは 言わないでしょう。


[4]>1 いえ、そういう事ではなく… Reiaru

少々例文が悪かったのかもしれません(>_<)


”ファイルサイズ”

に対する適切な日本語訳が無いと言いますか何と言いますか…。


[5]>4 ファイルサイズはファイルサイズ taknt

では アプリケーションやファイルは、日本語訳しなくてもいいのか?

変に日本語に訳そうとするから おかしくなる。

確かに 変な外国語を使うよりは 日本語にしたほうが いいものは たくさんあるけどね。

コンシューマー → 一般家庭


[6]>3 私も、ファイルサイズ≠ファイル容量 だと思うのです Reiaru

いつからこんなに、ファイルサイズの事を”ファイル容量”という人が増えてしまったのでしょう。

目に見えないせいもあるのか混同してますよね。


”ファイルサイズ”に対する良い日本語訳みたいなのがあれば良いのでしょうけれども。


[7]>3 なるほど〜 sokyo

ちなみに私の使っているMac (Mac OS X 10.4)で、ファイルの情報を見ると、

サイズ:24 KB

とかって言い回しをしています。

で、「種類:ボリューム」扱いのモノの情報を見ると、

最大容量:150 GB

空き容量:110 GB

使用状況:40 GB

のように書いてあります。


[8]>5 やはりファイルサイズはファイルサイズが良いかと思います Reiaru

ローマ字入力と仮定した場合、


fairusaizu

fairuyouryou(+変換)


では、ファイルサイズの方が楽で分かり良い様に思われます。


[9]>4 ファイル”容量” sibazyun

わたしが「文の間を読む」といったのは、まさしく、

「ファイル”容量”」と” ”で強調してあって、著者が

「容量」という言い方が本来ではないけれど使っている、

ということを読み取る、という意味でした。


[10]Google 検索:"ファイル容量" 大きすぎ Reiaru

http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&ie=Shift_JIS&...


滅茶苦茶です。


[11]容量を使って校正するなら Kotobuki_F

そのアプリケーションはディスクの使用容量がとても大きい為、


かな?


[12]>6 容量とサイズ taku0208

ファイルサイズをファイル"容量"と言って、違和感を感じない人が

多くなってきたのでしょうね。ここに回答を寄せている人の中にも

違和感を感じない人がいるようですから。

そもそもsize=大きさであり、容量=capacityですね。

容量を国語辞典で調べると、「入れ物に入れることができる分量。容器の容積」となっており、英語のcapacityと当然のことながら、同じ意味です。

サイズとは、意味が異なりますね。

この手の翻訳は、技術者が行うことが多いと思います。

技術者は、皆とは言いませんが、日本語が下手です。(私も含めて)

「HDD の残りサイズ」と書かなかっただけましですね。(笑)


[13]>12 変な日本語シリーズ taknt

変な日本語は たくさんあります。

野球で バッターが 一度も振らずに見送っただけで

三振。

振ってませんから?? ざんねーんというヤツです。

言葉の意味は時代とともに移り変わるということでしょう。

「ぜんぜん」というのも 否定なのか肯定なのか もう ぜんぜん わかりませんわー。


[14]特に変に感じない。 hiko3karasu

私はあまり違和感が無いです。

だいぶ昔からファイル容量って言葉は使われているので、コンピュータ用語として浸透した言葉だと思います。

一般的な意味を考えると変かもしれないですね。


[15]>13 言葉の移り変わり taku0208

確かに、一度も振ってないのに三振はおかしいですね。

恥ずかしながら、いま気づきました。

言葉の意味が時代とともに移り変わるのは"ぜんぜん"OKです。

いまの若い人が使う言葉は、否定しません。

ただ、技術的な文書や、法律的な文書は、正確を期して欲しい(保守的であって欲しい)気がします。


[16]そういわれるとそんな気もしますが chipmunk1984

ファイルって,中にデータがあるなしにかかわらず,あるサイズをアロケーションすることもあるので,”容量”と言っても良いのでは...というのは無理があるかな?


[17]同様の疑問 daichan330

idea:15538

買ってもいないのになぜかRSSは「購読する」がメインなんですよね。


[18]「大容量ファイル」という用法は?? fuentebella

ファイルの”容量”はよく考えると気持ち悪い気もしますが、「大容量ファイル」という言い方は、なぜか違和感がありません。「ファイルサイズがとても大きいファイル」というべきでしょうか。。。


[19]最大サイズが大きいという意味ならOK imo758

アプリケーションがファイルサイズ可変であり、扱えるファイルの最大サイズを言い換えてファイル容量とするならば、質問にあるような表現も充分に考えられます。


//よく作ったものですよ…

//自身で扱えないほど巨大なサイズのデータを吐くアプリケーション…

//吐いたデーターを食わせるとオーバーフローで死亡…

//もうアホかと…


[20]>4 あえて訳すなら optokubetsu

「ファイルの大きさ」とかになるんでしょうかね。いずれにしても容量は器に対して使う言葉なので、アプリケーションのファイルそのものに使うのは違和感がありますよね。


[21]>8 「file size の訳語は ファイルサイズ」に賛成 z-1

「file size の訳語は ファイルサイズ」に賛成。

だって、「ファイル」も、「サイズ」も、日本語として十分通用してるし。

直感的に「ファイルの大きさ」ってことが、わかるじゃん。

(それとも、ここで「わかるじゃん」って言っちゃうのは、議論にならないし、マズイか…?)


[22]国語辞書だから違和感を感じるのです yoko1980

言葉の意味を分野別で的確に理解される事をお勧めします。

http://japan.zdnet.com/glossary/exp/0,2000059343,00028264,00.htm

「CDは、全然コンパクトじゃないのに Compact Disk なんておかしい!」

と言っている人が実際にいました。


[23]>17 ただで yoshigyu1318

購読するということでしょう。

フリーペーパーも購読するですよね!?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ