人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は探偵です。競馬場の馬券売り場で尾行対象者を家庭用のビデオカメラで(照明などを使用せずに)普通に撮影していたところ、警備員が来て、「何やってるんだ!」と警備員室に連行されました。職業と業務内容をありのまま話したところ、「それなら別に良い」とあっさり開放されました。馬や券売機の画面などを撮影していたわけではありませんし、はたから見てもそうは見えなかったと思います。警備員=競馬場の運営者は、何をそんなに恐れていたのでしょうか。

●質問者: crashtruck2
●カテゴリ:趣味・スポーツ 旅行・地域情報
✍キーワード:ありのまま ビデオカメラ 券売機 尾行 探偵
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

[1]どうみても過剰反応だとは思いますが gumi

http://www33.ocn.ne.jp/~future/TouchouTousatsuNEWS067.html

最近はビデオカメラに

過剰に反応しています。

特に公共の場所における盗撮ビデオが横行している世の中

競馬場で馬を撮らずして、人ばかり撮っている人を見かけたら

声をかけたくなる世の中になったって事でしょう


[2]普通に考えて不審者だからでは? GLOOM

客観的に見て明らかに浮いている行動をとっていたからでしょう。

gumiさんも言ってますが、競馬場やWINSに行く人の99%が馬を見に来てます。残りの人だって付き添いで誰かと親しげに話してるのが普通ですから、馬を見るわけでもない、かといって誰かと一緒に来てるわけでもなく、ただ人を撮っているのは明らかな不審者にしか見えないですからね。

警備員は何かあってから来るものではなく、何かありそうなことを何かが起きる前に防ぐのが仕事ですからね。


[3]>1 盗撮等には見えなかったと思います。 crashtruck2

どうみても「おっさんがおっさんを撮っている」だけでしたので。

また、警備員の最初の対応には、鬼気迫るものがあり、何か特定の疑いを持っている風にも見えました。それはきっと「盗撮」ではないと思うのですが…


[4]>2 それだと、警備員の初動の様子に納得がゆかないのです。 crashtruck2

何か確固たる疑いの目で見られていましたし、かなりの剣幕でしたので。


[5]他に考えられるとしたら etecarino

例えば、馬券を買うときにいくら払ったとか、払い戻しをしてどれくらい儲かったとか、ビデオカメラのズーム機能を使えば、誰が儲かったかそうでないかの予想はできると思います。

儲けた人を狙って後で襲う、ということも考えられるでしょうから、そういった意味で不審に見えたのでは?

ましてや警備員にとっては、撮影している本当の目的など知る由も無いのですから。

競馬場の外で起こりうる犯罪を未然に防ぐということを考えると、警備員の行動は納得できる部分があると思いますが、いかがでしょう?


[6]フラッシュがレース妨害と疑われるケース I11

前例としては、特定の馬にフラッシュを頻繁にあびせて閃光に慣れさせておいて、出走しているときに人を撮影をするフリをしてフラッシュを浴びせて驚かせ、特定の馬のレースを有利にさせるというレース不正がありました。

不正レースが明らかになってレース無効が決定されれば、競馬場は数百万、海外のゲスト競走馬が出場するような特別なレースでは数千万円規模で損害が出ます。不正レース発覚による信用の損失はとりかえしがつきません。たくさんの人が管理不行届の責任を問われることになります。

ですから、競馬場規則で撮影を制限している競馬場が多いのです。

撮影制限のある競馬場では、撮影許可をもらう際に「出走中は場内でフラッシュ、ストロボなどは絶対に焚かないでください。ストロボを外せる場合は外してください」と言われ、許可された人は「報道」と書いた腕章を渡されることがあります。

その許可を受けていない時に、レース中に場内で腕章をつないでカメラで撮影をしていれば、上記のような理由で不正レースの工作員と疑われる可能性は高いです。

そもそも撮影担当の報道関係者は、レース中に観客席にいることはあまりありませんので、疑われて当然です。

馬を撮影しない場合でも、撮影制限のある競馬場で、競馬場内でレース中に撮影する場合は、撮影許可を事前に受けましょう。


[7]ギャンブル場で人を撮らないのはルール qjpem028

顔を見られてはまずい人達が多くいるからです

ビデオをまわしている馬鹿がいればあわてて止めるでしょう

ちなみに過去に暴力団幹部の待ち伏せ銃撃事件など

何度も大きなトラブルが起きています


[8]>6 前提が・・・ crashtruck2

撮影していたのは馬券売り場なのです。しかも、「探偵なのなら良い」といわれたのです。


[9]>7 なるほど crashtruck2

それは理屈が通りますね。


[10]>5 すばらしい crashtruck2

これはまったく予想外の回答です。ありがとうございます!


[11]個人的意見かもしれないですが fdsasdf

馬の所有者とかその他お金を持っている人もかなりいると思います。

顔がばれたら誘拐などに繋がる危険は十分考えられるんではないでしょうか?


[12]カジノと同じでは? kanopi

カジノも写真撮影禁止ですよね。

ギャンブルは、どこの世界でも背徳性を持っている以上、参加している人間をプライバシーを守る必要があるんでしょう。

少なくとも経営者はそういう姿勢を持っていることで、客を呼ぼうと思うのでは?


[13]肖像は個人情報ですから bonnou109

家族や仲間内でビデオ撮りしているのならともかく、第三者から見てまったく接点がみえない撮影者と被写体なのであれば、不審に思われてもしかたないのではないでしょうか。

その場所に限らず、顔を撮られたくない人は多いはずですよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ