人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ダイエット薬。ゼニカルや食欲抑制剤の副作用を詳しく教えてください。食欲抑制剤でうつ病になる事ってあるのでしょうか?


●質問者: jirou4390
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
✍キーワード:うつ病 ゼニカル ダイエット薬 副作用 抑制
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●27ポイント

ゼニカルは、ほとんど吸収されませんので、重篤な副作用は報告されていません。

ゼニカルによる副作用としては以下のようなものが報告されております。

1 急にまたは頻繁に便意をもよおす

2 ガスによる胃腸の膨満や放屁

3 油分や脂肪分を含んだ排便

http://www.ex-medicine.com/item_list/xenical/xenical_e.html

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasso/topics/pdf/topics7_33.pdf


他にサノレックス(マジンドール)とシブトラミン(商品名:メリディアというものがあります。


サノレックス(マジンドール)

これは色々な副作用があり、重篤な副作用も報告されています。

うつも入っています。結構危険な薬です。

http://www.novartis.co.jp/product/rex/pi/pi_rex02.html


シブトラミン(商品名:メリディア)

<副作用>血圧上昇、心拍数増加、頭痛、口渇、便秘、鼻炎 等

心疾患のある患者さんにはとても危険な薬です。

http://www.nzp.cc/htm/Sibutramine.html

◎質問者からの返答

大変参考になりました。有難うございます。


2 ● kanan5100
●27ポイント

うつ病との関係についてのみお答えします。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?Db=pubmed&Cmd=ShowD...

ダイエット薬とうつ病との関係について書かれた論文があります。

サマリーによれば、ダイエット薬として使われる多くのフェニルエチルアミン誘導体(エフェドリンなど)や、非フェニルエチルアミン系精神刺激薬(カフェインなど)、セロトニン様物質(セント・ジョンズ・ワートなど)、フェンフルラミンなどはうつ症状を引き起こします。

しかし、シブトラミン(商品名メリディア)やオーリスタット(商品名ゼニカル)といった、より新しいダイエット薬がうつ病の原因になるという明らかな証拠はないそうです。

◎質問者からの返答

有難うございます。


3 ● juke-box
●26ポイント

ゼニカル,食欲抑制剤ですが、私はどちらも服用したことがありますが、消火器症状(嘔吐や吐き気など)特別な副作用はとくにありませんでした。

しいて言うならば少し便秘気味になったかな?ということです。

それよりも、ゼニカルを飲むとお尻から体に吸収されなかった油がでてきます。おならかな?と思ったら油がべっとりついていたりするので、気をつけてください。

下記にゼニカルの副作用はります。

http://www.ex-medicine.com/item_list/xenical/xenical_e.html#xeni...

◎質問者からの返答

有難うございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ