人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いわゆる、出来ちゃった結婚と、それ以外の結婚で、
その後の離婚率に差があるというような統計データはありますか?
(ある程度不確実なデータでも構いません。)

●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:データ 出来ちゃった結婚 結婚 統計 離婚
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●1ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=734625

こちらに同様の質問と回答がありました。

そして、離婚の要因として次のような統計が出ています。

浪費・借金・・・33.5%

浮気・・・30.5%

性格の不一致・・・29.5%

価値観の不適合・・・29.0%

コミュニケーションの不成立・・・17.5%

生理的に嫌になった・・・16.5%

◎質問者からの返答

いや、離婚の原因の統計学ではなくて、

出来婚とそれ以外の結婚での、その後の離婚率の統計データがほしいのです……

ちなみに、質問の中にも、ちょっとだけ統計に触れてるっぽい人は居ますが、

ソースがnotfoundなのでいまいちよく分かりませんね。


2 ● kappagold
●4ポイント

http://dekicyatta.miz-a1.com/

できちゃった結婚で後悔する前に見ておこう

できちゃった結婚のことを、おめでた婚、授かり婚とも言う。婚約前に子供が先に出来てしまったことがキッカケで一緒になること。現在では結婚式を挙げるうちの4人に一組のカップルが、できちゃった結婚です。そして夫婦供に後悔すること、離婚率が最も高いパターンなようですね。このサイトでは、出来ちゃった結婚について特集しています。


このサイトはどうですか。

◎質問者からの返答

うーん、民間会社の小規模調査でも何でもいいので、

データとして示してあるのが知りたいんですよねえ。

「こうだから、低い(はず)」とか、「高い(はず)」は要らないんですよねえ。」


3 ● kanan5100
●75ポイント ベストアンサー

http://www.princeton.edu/~jeanknab/knab%20and%20harknett%20asa%2...

日本ではなくアメリカのデータです。PDFファイルの22ページのtable 4をみてください。

shotgunと書いてあるのが日本で言う「できちゃった結婚」。traditionalはそうでない普通の結婚です。最初の子供が生まれた年代別に5つの群に分かれています。

これをみると、1950年代以前、50年代には「できちゃった結婚」も通常の結婚も安定度にはそれほど差はないのですが、時代が下るにつれて「できちゃった結婚」の方が不安定になっていっていることがわかります。

80年代に最初の子供が生まれた群をみると、結婚3年後に婚姻関係が続いている割合は、通常の結婚では98.1%、「できちゃった結婚」では89.6%です。また、子供の3歳の誕生日に婚姻関係が続いている割合は、通常の結婚で94.0%、「できちゃった結婚」では83.0%となっています。いずれも統計学的に有意差があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これはそのものずばりですね。

日本でも、何かデータがあれば教えて下さい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ