人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ホテルや学校やレストランなどでの「スタッフの報酬のインセンティブのつけ方」について、あなたが優れている!と思うものを教えてください!


●質問者: KulaShaker
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:あなた インセンティブ スタッフ ホテル レストラン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yamats
●35ポイント

スタッフ報酬とは、給与の事ですか?賞与の事ですか?一時的に支給される報酬の事でしょうか?


それぞれの報酬体系によって、インセンティブは異なります。どのような報酬体系なのでしょうか?


例えば、ここでは給与でも時給に対するインセンティブのつけ方を少しお話したいと思いますが、例えば、時給を1000円から1200円に上げる為に必要なインセンティブは、時給が200円あがる為に何をすべきかを従業員の方が知る事です。


この場合、200円時給をUPするには、

1)何らかの資格を取得する

2)無遅刻無欠勤

3)勤続年数がどれくらい経っているのか


を考慮して、賃金体系を「何をしたら、いくらの時給がいくらまであがるのか」を定めれば必然的にインセンティブはあがります。


逆に「目標」や「存在」そのものをどこにおいたら分からない時には、時給が1000円でも1200円でもインセンティブは下がります。

http://niigata.livedoor.biz/archives/50661642.html

例えば、時給が安くても何か「その職場に勤める事で得られるものが大きければ=インセンティブが大きければ」人は集まってくると考えてよいでしょう。


その意味からも、優れている、簡単にインセンティブとして導入可能なものは、上記3点だと思います。

無遅刻無欠勤は毎日の事ですが、仕事なれしていない若者にとってはとても辛い事でしょうし、現代では3年で離職する若者が多い中、継続して勤務するという姿勢も若者にとってはとても辛いものでしょう。資格においても、ある意味金銭的な出費に時間的な制約が課せられます。


それらは楽をしてどうにでもなることではありませんので、少なからずそれらをクリアして時給があがることによるインセンティブは高いのでは?と考えてもよさそうですよ。

◎質問者からの返答

うーん、どれも極めて一般的でありふれているもののように思えます。


2 ● minkpa
●35ポイント

店舗がいくつかある場合はその中で成果が良かったところにインセンティブをつけるのが良いと思います。

◎質問者からの返答

もう少し具体的な回答が欲しいところです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ