人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

民生用デジタルビデオカメラでも、ハイビジョンを採用した物が多くなってきました。
でもPCでの編集環境は整っていない気がします。

canonのiVIS HV20を購入したとして、windowsPCである程度のリアルタイムプレビューをしながらそれなりに編集できる環境をコストをあまり掛けずに出来ればと考えています。標準的なソフト・ハードウェアは何でしょうか?
未だにcanopusが強いのでしょうか?EDIUSのNEO対応ハードウェア待ちが正解?

私はスタンダード環境なので、DV stormで止まっています・・・・
また、mac の場合、どのような編集環境があるのでしょうか。


●質問者: nankichi
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:canon Canopus DV MAC NEO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●10ポイント

未だにcanopusが強い感じがしますね。

NEO対応ハードウェア待ちも有りだとは思いますが・・・


2 ● yosuke_ss
●5ポイント

http://allabout.co.jp/computer/digitalvideo/closeup/CU20050829A/

◎質問者からの返答

情報が古いです。また、premiere proは結構値段が張るのですが、本当にこれがデフォルト?


3 ● nontan2005
●65ポイント

仕事の関係で、プロでノンリニア編集されてる方は、結構話聞きましたが、結構バラバラですね。

HDVと限定すれば、やはり価格の安いEDIUSはユーザーは

多いかも、あとAvidあたりかな・・・。Mac対応という意味合い

があるのかもしれません。FinalCutProもMac対応しています。

出力先がHDCAMとか、そういう事だと、環境が限られますが。

そうでない場合は(HDV出力で良いなら)

特別なハードウェアまでは要らない気がしますけど。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ