人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

短時間しか寝ないでぶっ通しで仕事をしても大丈夫な体力を鍛える方法はないですか?
この体力は運動の体力と違うから運動しても身につかないですよね?


●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:大丈夫 運動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●19ポイント

その場合は体力をつけるというよりも短時間で効率良く睡眠を取るほうが良いと思います。

いくら体力があっても寝不足が続けば身体をこわします。

寝る前にストレッチなどして深い眠りになるようにすると良いでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1184400025


2 ● yamats
●19ポイント

一番良いのは、食べ物から体力を維持する事でしょうか。

果物系、カルシウム系をとると長時間寝なくてもそうそう疲れません。あとは、水分を沢山とることでしょうか。


ただこれは私の例なので、あまり参考にならないかもしれませんが、果物は本当にいいですよ。

今でしたら、季節的に桃やスイカ、いちぢくや、バナナ、沢山果物がありますので長期的に忙しい仕事があるのなら、果物をおすすめします。(還元ジュース等の類は×です)




http://q.hatena.ne.jp/


3 ● のって
●18ポイント

このような事を続ければ当然体が拒否反応を起こしてきます。それを更に押さえつけるようなプレッシャーがあればよいでしょう。それは、自らの強い意志であったり、怖い上司の存在だったり、かわいい子供のためだったり。なぜこのような無理をするのか、本当に必要なのか、もう一度考えて自分に動機付けすることで、精神的な体力が付いてくると思います。

効率の面を考えれば、規則正しい生活を私はお勧めします。

ダミーURL http://www.hatena.ne.jp/


4 ● cross-xross
●18ポイント

この場合、体力をつけるよりも負担を減らす活動に重点を置いた方がいいので、そっちの方向で書きます。

ランニングなどで養われる基礎体力もあればもちろんいいとは思いますが。

基本的に人間の身体は変化に弱いので、所定の時間に決まった睡眠量だけ取るというのを習慣付けるのをおすすめします。

それも急に睡眠時間を減らすのではなく、ゆっくり1時間づつ減らしていく方が無理がなく良いでしょう。

慣れれば、眠気もなく日常活動をおくれるはずです。

ただ、準備期間が要ることから、仕事が忙しくない時もそのリズムで生活する必要はありますがね。

http://q.hatena.ne.jp/1184400025


5 ● meronmeron
●18ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3122096.html

短時間睡眠に適した就寝時間と起床時間


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ