人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エアエッジ(PHSデータ通信)を使って株をトレードしたいのですが。
証券会社提供のトレーティングツールだと回線速度が足りません。

回線速度が遅くても平気な株価監視&トレードの方法をおしえてください。

条件
ノート型PCからの128Kbps料金定額の環境。
板の情報は自動更新のほうがよいです。
トレーディングツールのように複数の銘柄を時間差(許容タイムラグ30秒程度だが、短いほどよい。)なく監視。
日本株と指数等を全部カバーしている。


以上の条件に合致しているほどうれしいです。

●質問者: maziro
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:pc PHS カバー タイムラグ データ通信
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ttex
●35ポイント

http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0607/18/news119.html

内藤証券がW-ZERO3を使ったオンライントレードやっています。

https://store.willcom-inc.com/ec/faces/w-zero3/index.jsp

http://q.hatena.ne.jp/1142524431

そうでなくても、ノートPCではなく、W-ZERO3を使ってみるのはどうでしょうか?

◎質問者からの返答

W-ZERO3は所有しております。

複数のウインドウが開けないのとテクニカル分析でXP起動のPCに勝てないので却下です。

XP起動のパソコンでの快適化のテクニックを教えてください。


2 ● felix2007
●35ポイント

AirEdge proかイーモバイルにすることですね。http://end

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ