人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Thunderbird2のデータファイルの扱いについて伺います。Thunderbird2の「メールのデータ」、「メールアカウントの設定」、「迷惑メールの条件の設定」等をネットワーク(イントラネット)上のサーバに置いておいて、クライアントにインストールしたThunderbird2を「純粋なインターフェイスとして」使用する、ということはできるのでしょうか?


●質問者: crashtruck2
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:アカウント インストール インターフェイス イントラネット クライアント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● felix2007
●35ポイント

いわゆるIMAP対応のメールサーバーなら、データはサーバー上に置いたままでアクセスできるわけですが、たいていのメーラーはそれでもローカルにバックアップを作成するようです。


2 ● Sabao
●35ポイント

やってみましたが、メールボックスだけなら可能みたいです。

ツール

⇒アカウント設定

⇒xxx@xxx.com

⇒サーバ設定

⇒メッセージの保存先

⇒参照ボタンを押下、ネットワーク上のパスを指定する

ローカルフォルダを使用する場合は

ツール

⇒アカウント設定

⇒ローカルフォルダ

⇒メッセージの保存先

⇒参照ボタンを押下、ネットワーク上のパスを指定する

「メールアカウントの設定」、「迷惑メールの条件の設定」はクライアントで管理するしか無さそうです。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ