人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

消化の良いものばかり食べ過ぎると弊害はありますか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:いもの
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/7件

▽最新の回答へ

1 ● mamamama74
●27ポイント

吸収が早いので皮下脂肪が蓄えられます。(特に炭水化物系のものが多いと太りやすくなるみたいです)

消化の良いものでも、その栄養バランスが大切みたいです♪

生米よりご飯、ご飯よりもおかゆ、おかゆよりも重湯、重湯より砂糖・・・て具合に脂肪になりやすいらしいです♪

http://www5b.biglobe.ne.jp/~kirei2/branch/yaseru/process.htm


2 ● yamats
●27ポイント

仮に消化のよいものがやわらかい食べ物をさすのであれば、弊害として、あごの骨が弱くなり、顔面がゆがみます。


たまにお煎餅等の固いものを食べるようにするといいでしょう。お煎餅は消化もよいです。


食事はバランスよく食べた方がよいです。

現在お若いのですか?

若いのであれば消化のよいものばかり食べていると、そういうものしか消化できないような体質になってしまいます。

若い時には、何でも沢山食べた方がいいです。


もし、もう60歳すぎられているのであれば、そのままでも良いと思います。

http://www.gussuri.net/009_9_/ent240.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。根拠となるHPありますか?


3 ● ネット素浪人
●26ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1184576035(ダミー)

消化の良いもの、を軟食と仮定して話します。

噛まないことで、咀嚼能力が低下します。

消化器官も能力が低下します(固いものの消化が難しくなります)。

腸の蠕動運動に影響します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。根拠となるHPありますか?



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ