人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日放送の『カルチャーSHOEQ』と言うtvkの番組で、マンガ特集をやっていたのですが、北斗の拳で
『ひでぶぅ?』などの断末魔の言葉はどう言う由来からきてるのでしょう?という問題の答えは何だったでしょうか?確か三択のクイズだったと思います。よろしくお願いいたします。

●質問者: okku0421
●カテゴリ:芸能・タレント インターネット
✍キーワード:TVK ひでぶ カルチャー クイズ マンガ
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU

http://www7.big.or.jp/~sosan/hokuto/dic/ziten.cgi?action=view&am...

放送は見てないのですが

ここのが参考になると思います。

http://ikoikuukan.livedoor.biz/archives/cat_50063010.html

ここの下のほうにも載っています。

>ここで、断末魔の叫びについてもう少し述べてみましょう。

『北斗の拳』の代表的な悲鳴、「ひでぶ」の由来は、

「ひで=痛て(ハートの「いてぇよお?!」という台詞)」

+体の破裂する音「ぶ」の合成であると

作者の原哲夫さんが文庫版『北斗の拳』最終巻で解説しています。


2 ● daiyokozuna

http://yumo-p.ameblo.jp/yumo-p/entry-10000242931.html

原哲夫先生が「ひでぶ」と「たわば」に込めた意味とは何か?



「ひで=痛て(いて)」で、体の内部からの破裂ですので、このセリフを言っている途中で体がくだけてくるので、「痛えよ???っ」と言い終わる前に、「ぶ」とくるわけです.

次に「たわば」ですが、これはマッド軍曹が、「たすけてくれっ、たすけて???」と言っている途中で肉が弾ける感じを出すために工夫したものです。あとは、そのバリエーションということになります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ