人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、日本の色んな自治体にある、一般ゴミ(家庭ゴミ)の集積場、処理場などで、
ゴミを処分する際に、どういった処理方法をとっているのか調べています。

燃やしているのか、溶かしているのか、あるいは潰して圧縮させたりするのか、
特別な技術で処理しているのか・・・

ご存じな方教えてください!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:ゴミ 技術 現在 自治体
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aside
●38ポイント

不燃ごみの処理処分方法2005

破砕処理・・・39.2%

直接埋立・・・28.9%

破砕処理+直接埋立・・・23.5%

http://72.14.253.104/search?q=cache:MoNyJE2ueVAJ:www.civil.miyaz...

補助燃料としてプラスチックを混入して、燃料とする

東京では、分別収集した「不燃ごみ」を、減容のために焼却

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1610987.html

Q&A

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011294...

◎質問者からの返答

一番上のURLはキャッシュなのでしょうが、

ちょっと見づらかったです・・

よく分からなかったんですが、

とにかく、燃えないゴミは、4割破砕して、3割直接埋め立てて、破砕処理+直接埋め立ては2割、ということですね。

ありがとうございます!


2 ● teruterubouzu21
●32ポイント

http://www1.ttcn.ne.jp/~makime/fuzino/column/column04.html 生ゴミの処理のあり方

◎質問者からの返答

9割では燃やして居るんですね。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ