人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】リブ・ラブ・サプリ#032おかわり

毎週実施“リブ・ラブ・サプリ”のおかわりいわし!本編いわしのつづきを語らう場所です。
本編を読んで、新しいメッセージや気になったツリーのつづきを書き込んで下さいね。
いつもの時間を素敵に変える暮らしのサプリ。季節、食、洋服、健康、リラックス、雑貨・インテリア、家事、日本や外国の文化、おまじない…などなど、家ですることならなんでもOK!テーマに沿って、思わず試したくなっちゃう♪おすすめサプリを教えて!

#032 THEME:「夏の風物詩」「PCタイム」「散歩を楽しむ」

→本編いわしはコチラ http://q.hatena.ne.jp/1184735065

※今回の「おかわりいわし」ご投稿は7月23日(月)正午で終了とさせて頂きます。
※「おかわりいわしへのコメント」は通常の【いわしポイント】のみとなります。
→詳しくはコチラ http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070325#q13
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:7月23日 pc theme いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 194/194件

▽最新の回答へ

[1]逃げ水 の続き・・・ sayonarasankaku

逃げ水の仕組みについて教えてくださって、ありがとうございました。

ますます、不思議な現象の思いが強くなりました。


ビルが浮かんで見えるなんて、凄いでしょうねー!!

是非!この目で見てみたいものです。


[2]ラジオ体操 Kumappus

リブ・ラブ・サプリ一杯め であまり伸びなかったので。。。

夏の風物詩だったと思います>ラジオ体操。

僕が行ってたのは近所の神社の境内。

朝早いのでまだ涼しくて、ちょっとひんやりした境内でラジオ体操第1と第2。

「あーたーらしーいあーさがきた♪」のテーマソングとラジオのおじさんの声が懐かしい。

スタンプを押してもらっていっぱいになると何かもらった記憶がある。なんだったかな。

ラジオ体操のスタンプが一杯になるころにはそろそろ夏休みも終盤。宿題やんなくちゃなーと思ったものです。


[3]蚊取り線香補足 NAPORIN

・液体のも渦巻きのも成分は同じですか?→「有効成分」はほぼ同じです。ピレスロイド系で、ジョチュウギクからとれるもの(液体のはすぐとばないように加工してあるだけ)です。人には無害です。実は、蚊にもそれほど効かず、落ちて飛べなくなっていても、麻痺しているだけで、線香を消してしばらくすれば復活することがあります。床に蚊をみつけたらきちんとたたきつぶして捨てるほうがいいでしょう。

・有効成分以外はどうですか?→渦巻き型のは、杉の葉なども粉にして混ぜてあります。それに火をつけることによってよい香りの煙がたちます。

・煙はどうですか?→1.人によってぜんそくの発作を起こすことがあります。2.煙がよくふれるところに茶色いヤニがつくことがあります(つるっとした陶器などならば水拭きをすればきれいになります)。3.蚊にとっては、普通の煙自体が非常に苦手です。呼吸が苦しいのかもしれません。


[4]花火の続きを書かせていただきます:ねずみ花火にヘビ玉 tibitora

綺麗な色の花火だけでなく、何処に行くか分からないねずみ花火や、黒い玉からにょろにょろっとのびてくるヘビ玉でもよく遊んでいました^^ヘビ玉は何であんなに出てくるのかが不思議でなりません。ヘビ玉を見た実家の犬は怖がって吠えていました(^^;;


[5]>4 ロケット花火に線香花火 rikuzai

点け方やセッティングなどなどコツのいるものが結構ありますよね。

打ち上げ式の手持ち花火はかなり勇気がいりましたが、

やってみるとかなり爽快感があったりして。

でもやっぱり線香花火のストーリー性にはかなわないかな。


[6]>3 ええっ teionsinonome

麻痺してるだけで死んでないんですか!!

知りませんでした

私はベープを部屋に置いてますが、人間に害はないのか?とも思うので極力「buzz off」という蚊が寄ってこない香りのアロマスプレーを撒き散らしてベープは最小限の使用に止めてます!


[7]怪談話 tibitora

夏になるとテレビで怪談話や怖い話が放送されるので、つい見てしまいます。去年は猫又とかの話がありました。あったら見てしまうのですが、怖い話は苦手なので見た後はそのまま寝ないでまんがやビデオを見てから寝ています、そうしないと夢に見そうで(^^;;


[8]>2 神社でラジオ体操! tibitora

神社でのラジオ体操、涼しくて鳥の声とかも聞こえてきそうでいいですね(^^)私は第二はした事が無いのです、ラジオ体操はいつも第一で終わっていました。


[9]実践したイエはてなのサプリをダイアリーにアップする vivisan

最近これがおきにいりです。

イエはてなで話題になった果実酒・・いろいろ作ってみました。

ほぼ自己満足の世界なんですけどw

イエはてなで教わったサプリは自分なりにアレンジしてみたりして楽しんでます。


[10]>7 恐いのがわかっているのに見てしまう・・。 vivisan

私も恐がりなので苦手です。でも何故か見てしまうんですよね・・。

そして決まって暗い道を一人で運転しているときとか、寝る前にふっと思い出してしまうんです。

恐いものみたさという好奇心なんでしょうか・・。


[11]>10 怖いもの見たさ odorukuma

私もそういったものは苦手なはずなのに、つい見てしまいます。

なぜなんでしょうか(笑


[12]>5 体育祭を思い出します odorukuma

打ち上げで花火をしてました。懐かしいな(笑

しかし、私は煙でむせて喘息気味になるのであまり近づかずに、打ち上げ花火の方を見てました。

楽しい事が終わったというイメージが強いです、花火は。


[13]ネットの友人のつづき xmoon_catx

ツリー内で「イエはてなのみなさんも友人」という素敵な言葉を見て、なんだか嬉しくなりました。


まだまだはてな初心者ですが、イエはてなを覗くのが習慣となりました。

常連の方などには勝手に親しみを覚えたり(笑)

心温まるエピソードに触れられた時も嬉しくなります。

これからもイエはてなを通じてよろしくお願いします


[14]>11 あなたの知らない世界! Beirii

夏休みになるとお昼のワイドショー番組で必ず特集するやつ。

子供の頃はあれが楽しみで仕方なかったですね?


[15]>14 懐かしい xmoon_catx

あれは、怖かったなぁ(苦笑)

あとは、稲川じゅんじさんも夏の風物詩ですよねー


[16]>8 公園 dankichik

私が行っていたのは、近所の公園です。「行っていた」と書きましたが、早起きが苦手でほとんど通えませんでした。。母も早起きが苦手で、「ちゃんとラジオ体操行きなさい」なんて言わなかったので、子供の頃から夏休みは朝寝坊生活でした。


[17]地蔵祭り dankichik

私の地元九州では、夏休みに「地蔵祭り」が行われていました。地域のお地蔵さんの前でいろいろ飾り付けをして、子ども達が番をするのです。お努めが終わると、お土産にお菓子がもらえて、それがすごく嬉しかった。

こういうお祭り、全国にあるんでしょうか?京都で盛んなのは知っているのですが。


[18]>6 たばこみたいな物・・・ studioes

アマゾンとか、ジャングルで生活している人なんかは、蚊取り線香の代わりとしてたばこを吸いますね。

あちらでは、蚊を媒介にした伝染病が多いので、たばこが吸えないと出歩けないそうです(村では、焚いてある火があるから平気)

私は生きていけない世界ですが(喉が弱いので10m近く離れたたばこの煙でも咳き込みます)


[19]>15 わりと平気な方ですが teionsinonome

寝る前に怖いテレビを見ても平気で寝れちゃうんですけど、お風呂は別です! シャンプーとか、ものすごい怖いです!

すすいで目を開けたらシャワーが血だったらどうしよう とか 振り返ったら貞子がいるかもしれない とか 排水溝から手が! とか

唐突に妄想たくましくなっちゃって困ります


[20]>6 残念ながらそれは昔の時代の説明です TomCat

除虫菊から抽出される殺虫成分、いわゆる天然ピレスロイドは科学的に不安定で、環境中に放出されるとすぐに分解されてしまいますから、そういう成分を用いて作られた蚊取り線香なら、NAPORINさんのご説明でほぼその通りと言えますが、実は今の蚊取り線香に天然ピレスロイドを使っている物は少数派です。だいたいの製品は科学的に合成されたピレスロイドの誘導体、一例を挙げると「金鳥の渦巻」の「アレスリン」などが使われています。

アレスリンには天然ピレスロイドに近い科学的な不安定さがありますから、その点では他の殺虫剤に使われる別のタイプの合成ピレスロイドに比べれば残留の危険は少なくなります。しかし熱に対する安定性は高く、そのため加熱して殺虫成分を放散させる蚊取り線香などに、天然ピレスロイドに代わって、好んで使われているわけですね。ですから、天然除虫菊を使った昔の蚊取り線香に比べると、やはり影響は大きくなっているものと考えなければなりません。昔と今とでは違うんです。

ちなみに、ピレスロイドの急性毒性はコリンエステラーゼ阻害作用、つまりコリン作動性神経の神経伝達を侵して最終的に死に至らしめるという機序によるもので、人間と虫とでは神経伝達チャネルの構造が違いますから、人間に対してはやや効き目が劣ります。しかしこの神経構造の違いをうまく利用して人体にはほとんど作用しないように作られたフィプロニルなどに比べれば、そういうことを考えられるレベルに科学が到達する以前に発見された古典的物質であるピレスロイドは、やはり人間にとっても毒。使わないにこしたことはない、と言えると思います。

また、ピレスロイドはアレルゲンとなりうることもだんだん分かりはじめてきていますので、蚊取り線香の場合、煙ではなく殺虫成分の影響で喘息などの症状を誘発することがあります。このことは煙の出ない他の殺虫剤でも同様です。

蚊取り線香に限らず、あらゆる殺虫剤は、使用上の注意をよく読んで使用すること、殺虫剤の利用中はできれば部屋を退出すること、ペットや魚の水槽などは原則別の部屋に移動させておくこと、使用が終わったら換気を考慮すること、身体に異常を感じたら即座に使用を中止することなどが大切かなあと思います。以上、ご参考まで。


[21]>19 ひええ、怖い話は無理です? otayori

情けないですが、すんごい怖がりで苦手な方です。皆さん強い?

肝試しとか、お化け屋敷でもダメ???(泣)


[22]>1 逃げ水、面白いですよね TomCat

あのツリーでは皆さん大変な知識を披露されていて、私も驚きました。私も空気が暖められて屈折率が変わる所までは知っていましたが、空が映っている蜃気楼の一種だったとは!!

ビルが浮かんで見える巨大逃げ水はちょっと見つかりませんでしたが、ぐぐってみたら、浮島現象の写真はたくさん見つかりました。こんなの。

http://homepage2.nifty.com/Mizuta/ukise/ukise-hino-w600.jpg

さすがにこういう大規模なものはそれなりに離れた所から見ないとだめなようで、この写真の場合、4.5km離れた所から撮影されたと説明されていましたが、ビルが一つ浮いて見えるくらいなら、もっと近くでも見られそうですね。私も一度見てみたいです。


[23]>21 私も苦手です toku4sr4agent

私も怖い話は苦手です。


そんな話を見た暁には、夜夢に出てきます。

そして「ギャー」って言ってしまって、家族に迷惑をかけます。


夜中、自分の寝言で目が覚めてしまうことがあるくらいです。


[24]>18 腰にぶら下げるタイプは toku4sr4agent

よく野活の時などに腰にぶら下げるタイプの蚊取り線香のようなものがありますよね。


あれってどうなんでしょう。

メスが嫌いな音を出すタイプのものは、あまり効果がないと聞きました。


これから夏場に公園などに出かける機会もあると思うので購入しようと思っているのですが、

効果がどれほどのものかお聞きしてみたいです。


[25]>16 小さい頃 toku4sr4agent

夏休みと言うと、近くの公園に集まってラジオ体操をする習慣がありましたよね。


でも毎日じゃなくて、夏休みが始まったばかりの頃(7月末まで)と、8月の末のみだったような気がします。


(途中はいろいろなところに出かけるので出席できない)


毎回、ラジオ体操をするたびに、出席簿のようにカードにはんこを押してもらっていた記憶があります。

皆勤だと何か商品があったような。


中学校になるとラジオ体操で公園に集まるということはなくなりました。

あれって小学校のうちだけなんでしょうかね?


[26]デジカメ片手に散歩(カメラに詳しい人教えて) toku4sr4agent

散歩を楽しむ機会が増えそうです。


実は、昨夜、配偶者が

「ネットでデジタル一眼レフカメラを落札した」と言いました。


たぶんそのカメラでは人はほとんど撮影しません(笑)

カメラの機能についてはさっぱりわからないのですが、何かが300ミリとか言っていました。


今使っているデジカメがデジタルで32倍までしか倍率が上がらないですが、それよりは機能がよいらしいです。


[27]>26 補足。 toku4sr4agent

人ではなく野鳥さん撮影専用機になる予定。

今から到着が楽しみです。


[28]>25 あったあったテーマソング! choco-latte

ラジオ体操って朝早いイメージがあるんですけど何時でしたっけ?7時ですか?8時ですか?


[29]>23 あなたの知らない世界 choco-latte

小学生んときに流行っていました。

ぎぼ愛子さんと供に…。


[30]>13 いるいる、とか思いますよね♪ sayonarasankaku

見知ったIDの方がいると、なんだか嬉しくなりますよね♪


私もxmoon_catxさんのアイコンを見るたびに、

可愛いなぁ・・・と微笑んでしまいます。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いしますね♪


[31]俳句で to-ching

夏を一番感じさせる一句。

「とんぼつり 今日は どこまで 行ったやら」

大好きな句です、かなり昔の句ですが、元気の良い坊やが朝からトンボを取りにいきました、それを見守る母親(父親?)の暖かいまなざしが感じられます。きっと帰ってきたら、虫かごにトンボが、そして坊やは美味しそうに冷えた麦茶を飲むのでしょう・・・

夏らしい良い句と思います。


[32]>29 思い出したときが怖い (T△T) sayonarasankaku

番組を見てるときは、まだいいんですよ。

後で、風呂場とかで思い出すのが怖いんですよね???


シャンプーするのに、目をつぶるのも怖いし、

なんか、暖まっても肌寒い気がするし、

無理やりに、楽しいことを思い出そうとするんだけど、

なかなか・・・


[33]>28 実は… yoshigyu1318

NHKのラジオ体操に実は第3があるらしいですね。

でも、ラジオで流れるのは第2までなので、

どんな体操かはわかりませんが。


[34]>28 家のほうは6時30分からでした。 sayonarasankaku

昔は夏休みは毎日やっていて、

首から、紐を結わいたカードをかけて参加してました。

終わると、ハンコを押してもらっていましたね。

参加賞を楽しみに通いました。


今はホンの何日かだけ申し訳のようにやるだけになってしまいました。

役員の人が、なかなか大変だからだそうです。


[35]>33 一回も to-ching

参加したことが無いのです!珍しいといわれます・・・


[36]>30 そうそう xmoon_catx

ありがとうございます

私はsayonarasankakuさんのネーミングがかわいくて好きですよ☆

「さよならさんかく また来てしかく♪」が由来なのかな?


[37]>32 もう駄目だな? to-ching

人間の方が何倍もおそろしいと分かったから・・・


[38]>33 うちの子が・・・ Spaceshuttle

夏休みは毎朝やっています。最初は朝起きるのが苦痛だった様ですが、次第に慣れて何も言わなくても行く様になりました。今年こそコンプリートを目指すそうです、頑張れ!!!


[39]はてなでしょ! Spaceshuttle

まず、ここをチェックします。解答できそうな質問があがっていれば、あれこれ考えながら解答します。逆に無い時は少し寂しいですが、時間を空けて再度チェックします。PC生活の一部です。


[40]>36 ネットならではの魅力! sayonarasankaku

リアルでは、きっと、声を掛け合うこともないであろう人たちと、

お話が出来るっていうのは、大きな魅力ですよね。

あと、もう一つの魅力に

「イエはてな」での語らいって安心感を持って出来る。のが大きいと思います。

ほとんどの方が謙虚な気持ちで、素直に話されていますよね。

敬いの気持ちがあるのでしょうね。

これは、珍しいことのような気もします。


はい、私のIDは「さよならさんかく また来てしかく」からです。

響きの面白いものの中から探しました♪


[41]>37 あははは choco-latte

お風呂はいってるときとか何度も後ろ振り返ったり、階段登るときにわざと大きな声だして「誰かいるのかー?」って言ったりしていました。

霊より人間の方が怖い。本当ですよね。


[42]>31 雅ですね odorukuma

風流、ですね(笑)

私も短歌や俳句が大好きで、現在もまだまだ覚えきれないくらいある詩を覚えるべく、毎日少しずつ読んでいます。

私はその手の才能がまったくないので、自分で作る事ができないのが悲しいです(笑


[43]>39 やりとり dankichik

自分の回答に質問者さんからレスがついていたり、イワシにたくさんコメントがついていると嬉しいですね。一日に何回も確認しちゃったりします。


[44]>41 わかります xmoon_catx

お風呂に入ってる時、特に髪を洗ってる時の背後が怖くなったりします(笑)


[45]>34 さみしいですね・・ vivisan

うちも6時半からでした。

母に毎日起こされて、これまた神社に併設した公園で行っていました。

ラジオ体操って早起きしなきゃいけなくてイヤでしたが、これのおかげで朝のリズムがちゃんととれました。

ラジオ体操ない日は、ぐだぐだ寝てたりして・・。

あと、最近ラジオ体操って体によいんだ!ってマジで思います。

腰痛もちの私には、うぅ、きくーっ!なんて運動もあったりしてw

なのでたまにやりますよ♪おもいきり真面目に♪


[46]>34 毎年いってまぁ?す。 F-15X

毎年町内のラジオ体操に行っています。

同じく6時半頃からなので、

たまに寝坊してしまいます。orz


[47]虫パッチ F-15X

夏は蚊に刺されやすいです。

そんなときは虫パッチをべたべたと貼るのですが、枚数が残り少ないときは4分の1にカットして貼ったりしますw

また、虫パッチにもいろいろあるのですが、「アンパンマンの虫パッチ」が比較的安価なので、恥ずかしさよりも値段につられて買ってしまいます。

虫パッチは優れものですよね。ついつい貼ったのを忘れて1週間くらい後になってようやく気付くことすらあります。子供のころからあれば良かったナァと思う逸品です。


[48]>42 同じ作者で to-ching

「朝顔に つるべを取られ もらい水」 これもいいですね?。だいたい「つるべ」なんて落語家と思っている人が多いご時世。「つるべ」は井戸水をくみ上げる今で言うロープの様なもの、そこに朝顔の蔓が絡まった、井戸水をくみ上げるにはその「蔓」を除去、切断しなければならない・・・・

でもそれは出来ないので、近所からお水を頂く・・・こう言う意味です、はっきり言って日本人の自分だけがよければ良い!という感覚とは全く違う良い時代だったのでしょう。

風流で実に良い時代も日本にはあったのだと思う次第。


[49]>44 お化け屋敷で・・・ to-ching

悪がきでしたので、天井から突き出してくる、お化け(勿論バイト?)の腕にぶら下がりもう少しで引きずり降ろしそうになったり、突然出てくるお化けに空手チョップを見舞ったり・・・あぁ・・・祟りが今来ている?


[50]>12 今の花火 to-ching

とっても豪華、全て中国産でしょうが、3000円位でも買えば昔では買えなかった太い筒の花火等でびっくり、でも中国産も注意しないと危ないかな?

「中国産の花火で一家大ヤケド」なんて・・・


[51] 歌では絶対これです to-ching

http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/syounen_jidai.htm


[52]>50 大学 dankichik

毎年大学の研究室で花火大会をやってました。日頃はおとなしい先生がはしゃいでいるのがかわいかったです。


[53]>24 電気蚊取り機 to-ching

水銀の量が多いと昔騒がれましたが・・・


[54]何故か下駄が欲しくなる・・・ to-ching

欲しいのです・・・でも履いて行くと迷惑といわれる所だらけ・・・。でも、時々くるぶしを自分の下駄で打ち悶絶しますが・・・


[55]>26 レンズ焦点距離が300mmではないでしょうか some1

http://camera.adaga.org/focus-20060718.html


http://aska-sg.net/shikumi/019-20060201.html

遠くのものが画角を大きく写せると考えられれば解り易いかと


[56]ビーチコーミングって興味あります to-ching

ロマンチックでねーかい?やってみて?

http://sunabi.com/fieldmuseum/p4beach.html


[57]>52 小さい頃 to-ching

花火から落ちてくる落下傘が欲しくて。何発も無かった時代でした


[58]>56 基本的に to-ching

ただでしょう、面白いでしょうね・・・


[59]>54 音がいいですよね odorukuma

長時間あるくと、鼻緒の当たりが痛くなりますが、祭りの時は必ずはいていきます(笑)

>時々くるぶしを自分の下駄で打ち悶絶しますが・・・

分かります!ベッドの過度に小指をぶつけるのに匹敵します(笑


[60]>52 素敵な研究室ですね! odorukuma

いい研究室のある大学でうらやましいです。

はしゃいだ先生というのは見ものですね(笑)


[61]夏の風物詩:ホオズキ vivisan

鬼灯、酸漿と書きます。

夏になると、オレンジの袋状の中にオレンジ色の実をつけますね♪

袋状のものがオレンジになると、夏だって思いますw うちのホオズキもだいぶ色づいてきました。

この実の色がヤマタノオロチの目の色と考えられて、奈良の時代ぐらいまでは忌み嫌われていたそうで、ホオズキに関する歌は万葉集にはひとつも残ってないです。

実が熟してきた時、袋があみあみになっているのが好きですね?♪

小さい頃は風船にできるときいて、一生懸命実をやわらかくしていた覚えがありますが、最近は聞かなくなりました。


[62]>61 あ?、懐かしい!! sayonarasankaku

うまく中身を出して、口に中で鳴らすんですよね!!

焦ると、破れちゃうんです。

でも、母は鳴らせたんだけど、私は鳴らせなかったなぁ・・・


[63]>45 うちも6時半でした toku4sr4agent

うちのほうも6時半でした!

たぶん放送の時間に合わせていたんだと思います。


「新しい朝が来た、希望の朝だ 喜びに・・・」

で始まるテーマソングなんですが、

小さい頃は途中の「ラジオの声に」

という部分、

ずっと

「太陽の声に」だと思っていました。


そして「なんで太陽の声」なんだろうと思っていました。


[64]>33 第三ラジオ体操? toku4sr4agent

第三まであるなんて実は初めて知りました。


・・・本当にどんな体操なんでしょうね?


検索したらラジオ体操で使われた曲が収録されているらしいCDが。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E4%BD%93%E6%...


それと第3は、現在では使用されていない模様です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E4%BD%9...


どんな振り付けだったのか見てみたい気がします。


[65]>47 虫パッチを貼ると toku4sr4agent

蚊に刺されると、結構その部分が腫れ上がってしまうほうなんですが、

虫パッチを貼ると、腫れあがらなくなりますか?

それと、蚊に刺された後って、かゆくなるんですけど、それなりに痒み防止になるんでしょうか?


せっかくいいデジカメを買ってもらったので、それを持って屋外に撮影に出かけたいのですが、

蚊に刺されてかゆくなるのはイヤなんで。


効果のほどを教えてください。

(ポケムヒとサロンパスはいつもカバンの中に入っていますが)


[66]>55 有難うございます。 toku4sr4agent

ご説明有難うございます。


ちろっとリンク先、読んでみましたが・・・

カメラについては全く素人なので、読んでもよくわかりませんでした。

精進します。


光学の勉強を一からやり直ししてみるとわかるかもしれません。

「わかりやすいカメラの仕組みと光学技術」なんて本、どこかに売っていないでしょうかね。

(タイトル適当です)


[67]クーラー tehi

夏といえばクーラーなんですが、家のクーラーはほとんど効かないし、なんか風が臭いしで夜は本当に地獄になりますね。


[68]>57 懐かしいです ohana3939

わたしも兄とよく、落下傘を追いかけました。屋根の上に引っかかって大変なこともありました。でも、楽しい夏休みでした。


[69]>65 夏場は、財布に虫パッチ F-15X

夏になると私は財布には虫パッチを入れています。(あとバンドエイド)


>それなりに痒み防止

なります、なります。ただのシールと思ったら大間違いですよ。


塗り薬のような清涼感はありませんが、何気に効くようで、知らず知らずのうちに掻いてしまうような事がなくなります。なので直りも早いです。「赤く腫れた虫刺されに効く」などと謳った商品もありますよ。


外出は、虫除けスプレーを塗付し虫パッチも携行します。

まずはなるべく刺されないよう、虫除けスプレーや虫除けパッチなどで武装したらよいと思いますよ。


[70]>67 エアコンのお手入れ F-15X

エアコンのお手入れはされていますか?


まずは「エアコン洗浄中」みたいなスプレーがホームセンターで売っているのでクリーニングしてみたらいかがでしょうか?


あと、ニオイですが、送風するフィンを覗き込んでください。カビがびっしりと生えていませんか?

衛生的にも良くありませんので、自力で清掃するか、できれば業者さんに依頼してクリーニングされたほうが良いかと思いますよ。


[71]>69 メモメモ toku4sr4agent

散歩の時には、

虫除けパッチ+虫パッチですね。


虫除けスプレー、思いの外効果がなかったことがあったんですよ。

大学の授業(体育)でキャンプというのがあったんですが、

虫除けスプレーばっちりかけていたのに、

ちょうど蜂の通り道にいたらしく、背中にスズメバチが(滝汗


刺されはしなかったけど飛び去るまで恐怖でした。

防刃チョッキでも着ないと危ないでしょうかね。


蚊はともかく蜂は寄ってこないで欲しいです(苦笑)


[72]>70 昔住んでいたアパートはクーラーが故障していました toku4sr4agent

夏の風物詩といえばクーラーなんでしょうが、

実は昔住んでいたアパート(備え付け)のクーラーが最初から故障していて、

一度修理してもらったものの、

霊媒が抜けていってしまうらしく、

すぐに涼しい風が出なくなってしまう状態でした。


6年近く、故障したクーラーがある部屋で過ごしました。


その間は除湿機+扇風機でしのぎました。


[73]盆踊り♪うちは郡上おどり vivisan

やはり盆踊りですね。

地元では時間になるとアイスをくれたので喜んでいってました。

浴衣が着られるのと、夜遅くまで出歩いていられるので好きでした。

しかし、今は「郡上おどり」に行っています。

まったくローカルですが、約400年ぐらいの歴史をもった踊りで、約30日間行われ、そのうちのお盆の4日間は徹夜踊り(盂蘭盆)で、朝の4時頃まで踊りつづけます。

ここは参加型で、いつでも誰でも参加してOKです。見学者よりも参加者のほうが断然多いです。すごいですよ。ホントに老若男女がいっしょになって踊ります。

少々の雨ならなんのその!です。先日の台風で警報がでていても浴衣の上にカッパを着て踊っていたそうです。

踊りは10種類ありますが、昔の農耕の所作を踊りにとりいれたりしたものもありますし、緩急がついているので疲れにくいのです。

踊り免状なるものがあって、課題曲で認められた人がもらえるんですが、今年は1つでもお免状をもらうのが目標です。

でもここで圧巻なのは下駄の音!ゴムつきはNGw。下駄の音がりっぱな効果音というかかけ声になるんです。なので開催期間中に下駄の歯が磨り減る人も多いです。

小さな城下町で日ごとに場所を変え、伝統を守っていく踊りは、ずっと守りつづけていってほしいと思います。

私も将来子供ができたら、ここに連れてきて踊りを覚えてもらって伝えてもらえたらなぁと思います。

郡上おどり好きには待ちに待った夏です♪


[74]>72 それって大家さん持ちじゃ F-15X

ぇっ。それって大家さん持ちじゃないのですか?

自費ですか?


>霊媒が抜けていってしまうらしく、

何か背筋がゾッとしそうですねw

(霊媒→冷媒)


[75]>71 虫除けスプレー F-15X

効果を期待しすぎではw


スプレーしている人としていない人がいれば、おおよそ、していない人の方が多く刺されます。


何の根拠も無い、私の感覚から言わせて貰うと、

例えば、

スプレーしてない人:10箇所 (;´д` ) トホホ

スプレーしている人:2箇所 L(@^▽^@)」 ワーイ

てな感じです。


あとは、数時間おきにスプレーし直した方が良いですね。


ちなみに私はスズメバチに2度刺されましたw


[76]>74 大丈夫 toku4sr4agent

修理費用は大家さん(というか大家さんが頼んでいる不動産屋さん)持ちでしたし、アパートを出る時も、エアコンのことは何も言われませんでした。

(最初から故障していたことをお話したので)


霊媒へのツッコミ有難うございます。

(わざとじゃないです<霊媒。たぶん夏だからそういう変換になったんだと思います。)


[77]夏の風物詩といえば・・・キャンプ! toku4sr4agent

キャンプといっても今流行のビ・・・ではなく、

ごく普通のキャンプです。


F-15Xさんと虫パッチの話をしていたら大学の時の、キャンプのことを思い出しました。


当時、寝袋を持っていず、毛布持参でキャンプに行ったのです。

夜、足が暑くて寝苦しいので、知らない間に足が毛布からでていたんですよね(苦笑)



で、その結果。


蚊に刺された後が40箇所も。



・・・かゆいかゆいかゆいかゆいかゆいーーーーー!!


今避難生活を送られている方、おそらく寝袋という方は少ないと思いますし、

蚊帳もないでしょうし、ベープマットなど寝泊りしている体育館にはないでしょうから、

蚊に刺されてきっとかゆい思いをされているんじゃないかと思います。


キャンプの時は寝袋は必須アイテムだと思いました。


[78]>75 子供には虫パッチでした。 sayonarasankaku

子供(幼児の頃)は蚊に刺された後、ただでさえ、すごくなっちゃうんですよね。

そこで、下手に掻き壊しちゃうと「トビヒ」になってしまいます。

ですから、子供の小さい頃はよく虫パッチを使っていました。

普通の塗り薬より、全然、良かったです。


[79]>9 そのレシピでまた実践させて頂いてます! ie-ha-te-na

もぅ、vivisanさんのダイアリーは見せて頂くのが楽しみになってます。hanatomiさんのダイアリーもですよね。更新があったらトラバで知らせて下さるので、すぐ行く!(笑)そして、いつも写真とレシピ付きなので、それを見て私も作る。ズルイ?ですが、本当にありがたいです。私も果実酒やジャム、ジュース、こんなに色々自分で作るようになったのは、vivisanさんとhanatomiさんのおかげです!私もこれからは自分でちゃんとアレンジなどしながら楽しまなくちゃ!

ここで出たサプリを実際に見せて頂けるもの、PCがあればこそ。すごい時代ですねー。

〈ハザマ〉


[80]>76 ちょっと、ゾクゾクしました(笑) sayonarasankaku

霊媒の抜けるエアコン・・・


きっと、使わなくても部屋は別の意味で涼しいような気がします。(笑)


[81]>77 キャンプいいですね♪ F-15X

今年も町内で、キャンプあるんだよなぁ。

どうしようかと迷っています。


40箇所とはスゴイですね。

足もパンパンに腫れてしまいますよね。


蚊に吸われたとき、「すぐに叩いて潰さないで、少し吸わせてから叩いた方がかゆくならない」って子供の頃に聞いた事があるのですが、ほんとうですかねw(毒まで吸い上げちゃうらしい)


最近はキャンプでも、ブートキャンプなるものが主婦の間で流行っているようですね。


[82]>17 京都では地蔵盆、夏の風物詩です。 ie-ha-te-na

へぇ、九州でも「地蔵祭り」ってあるんですね。京都だけかと思ってました。私が京都に住んでいたのは大人になってからで、独身なので町内会にも参加していなくて、毎年見ているだけでしたが、とても印象深い光景でした。お町内に一つずつ小さなお地蔵さんがまつってありますから、そのそばのガレージなどで子供たちが輪になって座り込み、歌を歌いながら大きな数珠を回すんです。終わるとやはりお菓子を詰めた袋がもらえて、そして提灯の明かりで夜まで一緒に過ごしている。今でも小さな小さな昔ながらのお祭りという感じで和ませてくれました。

他の地方でも同じようなお祭りあるのでしょうか。日本の子供たちの姿が残る、いい風習ですよね。

〈ハザマ〉


[83]>51 映画「少年時代」も観たいです。 ie-ha-te-na

「夏祭り 宵かがり 胸の高鳴りに合わせて 八月は 夢花火 私の心は夏もよう」…私も大好きな歌です。そして「夢はつまり 想い出の後先」という歌詞がさすが井上陽水さん、と唸らされました。少年の夏。この歌があまりに有名になりましたが、元々映画の主題歌なんですね。映画「少年時代」も観てみたいと思います!

〈ハザマ〉


[84]>79 本当に♪ sayonarasankaku

みなさんのダイアリーを見ると、

「イエはてな」でのサプリを実践されてるなぁ・・・と感心します。

また、写真が素敵ですよね・・・


(vivisanさんのダイアリーのおにーちんは、鎧のマスターの事ですよね、

私、ずーっと、なんてきょうだい仲がいいんだろう!って思っていました 笑)


[85]>73 徹夜踊りってスゴイですね! ie-ha-te-na

夏といえば盆踊り、私が子供の頃にも一番身近なお祭りでした。子供会で盆踊りの練習、も懐かしい^^。

それにしても、「郡上おどり」の約30日間、お盆の間は徹夜で踊るってスゴイ!下駄が磨り減るまで!これは一大行事なんですね。昔の農耕の所作をとりいれた踊りというのも見てみたい。素晴らしい夏のお祭りです。踊りのお免状、きっと取れますように!

私もこのお盆に帰省する時、地元の盆踊りに出掛けてみようと思いつきました。卒業した小学校の校庭で行われる盆踊り。久し振りに母に浴衣を着せてもらって。踊りの輪に入ってみよう。あ、何だかワクワクする。いいコト思い立たせて下さって、ありがとうございます。

〈ハザマ〉


[86]>81 十字の印 sayonarasankaku

蚊に刺されると、爪で十字に印をつけたりしました。

でも、痒さが引くとかはなかったです。

みんな、やってたような気がします(笑)


ブートキャンプ、大人気ですね。

私も先日、試しに入隊しました。

はじめの1枚だけで充分だし、バンドも要らない気がします。(笑)


[87]>58 海辺の漂流物拾い、この夏のサプリにします! ie-ha-te-na

ビーチコーミング、この言葉は初めて聞きました。素晴らしいです、絶対この夏にします!「海岸を散策しながら拾い物をする。貝殻、種子、外国の生活用品、危険なモノ。流れ着くものから地球を感じ、どんな旅をしてきたのかと思いを巡らす。探すのに夢中になっていると、いつのまにか遠くまで歩いてしまう。」この紹介サイトも素敵でした。ナント、手紙の入ったビンを見つけることもあるんですってね!みんなで拾い集めた宝物の披露も、ついでにゴミ拾いも素晴らしい。

私はこの頃、夏に帰省すると海辺で貝殻(特に蛎殻が波に洗われて薄ピンクの花びらみたいになったの)を拾い集めて、花のカタチに作ったり飾ったり友達に贈ったりしているのですが、今年はもっと色んなものを拾います!そして箱に詰めて夏の想い出に。もちろんゴミ拾いも!この夏のお楽しみがまたひとつ。ありがとうございます。

〈ハザマ〉


[88]すいか割り type9

浜辺で目隠しをしてぐるぐるまわって棒で叩く!!!

おいしく食べるには向いていないので、最近は見かけなくなったかな?


[89]>88 砂まみれに odorukuma

シートを敷いてやったのですが、いつのまにか割れた時には砂まみれに(^^;)

それ以降、砂浜で割るのは食べる<遊ぶ です。 少し勿体無いかな(笑


[90]>56 名前がついていたのですか odorukuma

よくあるようでないですが、手紙の入ったボトルを拾ったり出来たら素敵ですね。


[91]>86 蚊に刺されますよね odorukuma

虫除けスプレーをしてもばっちり刺されます(笑)

私も爪であとをつけますが、ひとつだけでした。

テントにもスプレーをしてから寝るのですが、どこからか侵入してきます・・・

うーん、いい方法はないかな


[92]>91 トイレ。。 dankichik

キャンプは楽しいけれど、、、一番しんどいのはトイレかな。たくさん虫が飛び回る中で用を足すのは結構つらいものがあります。自然の中だからしょうがないですけどね。


[93]>59 祭りの日 dankichik

浴衣に下駄で張り切って祭りに出かけた日。祭りの終わり頃には、必ず靴擦れになります。慣れない鼻緒の辺りが痛いんですよねー。でもせっかくのお祭りだから、衣装にも凝りたいと思うのが女心です。


[94]>48 やれ打つな はえが手をする 足をする odorukuma

訳は、「ハエが手足をすりすりして命乞いをしています、可哀想だからどうか打たないであげて下さい。」

あれは命乞いではありません、殺します!(酷い)

今羽虫を叩いたのでこの句を思い出しました(笑

無駄な殺生はよくないですね・・・


朝立や 馬のかしらの 天の川

(夜明け前に馬に乗って旅にでた。空を見ればまだ天の川が見えている)

明け方が大好きなのでお気に入りです。

でも、馬に乗って旅という点が身近に感じられません(笑)

私の中でトンボは秋のイメージですが、to-chingさんの中では夏なのですね!

こういう違いを見つけるとなんだか面白いです。

四季・自然を詠むのは、現代では難しくなっているような気がしますね。

何だかいつもせかせかしていて、詠む機会もない、というイメージが現代にあります(笑)

千代さんの俳句ですが、日本人の謙虚さがよく顕れているといいますか、

現代との違いを感じさせますね^^;


[95]>94 現代でも見られるかな、 odorukuma

さじなめて 童たのしも 夏氷

(暑い夏の日に、子どもかき氷を食べている。ちょびっとずつ口に含んでは、その度に嬉しそうにしている)変な訳ですみません、イメージが沸かなかったら本当にすみません;

詠んだ時の音が綺麗で、また音も夏らしくて好きです。

冷たいからガツガツとは食べれないし、涼しさの広がりを確かめるように、少しずつ食べるという感じでしょうか。

かき氷に限らず、ケーキでもアイスでも同じように食べていました(笑


[96]>93 浴衣を着て、髪は結い上げて、下駄を履いて、巾着をもって odorukuma

うーん、やっぱりいいですね・・・しみじみ夏を感じます。

日本人でよかった(笑)

鼻緒、巾着、浴衣、それぞれの色と柄を組み合わせるのに悩みます。

しかし、予算が殆どないので、悩まなくていい悩みです(笑

下駄の鼻緒ですが、工夫して作られてるのもあるようです。

鼻緒が太くやわらかく、二つにわかれてるのが痛くなりにくいそうです。


[97]>85 三日三晩踊り明かす odorukuma

私の地元でも、約300年前に三日三晩踊り明かす祭りがありました。

ずっと続いているのではなく、数年前ようやく復活いたしました。

現在は下駄総踊りとして毎年行われてます。

以下は詳しい説明です。

時の新潟は港が栄え、花柳界では新潟盆踊りがもてはやされ「都は京都か新潟か」といわれたほどの華やかさでした。また、町民の間でもあり余るエネルギーを踊りに向ける姿がありました。74ある橋の橋げたに醤油樽を持ち即興で打ち鳴らし、人々は音のするほうへ仮装を施し、小足駄(こあしだ)と呼ばれる下駄をかかえ走り寄り、橋げたに下駄を打ち鳴らして、三日三晩ひっくり返らんばかりに踊り狂ったと言われています。こんな様子ですから新潟人の踊り好きは並みの情熱ではなかったようです。その当時の様子を残す歴史的資料は多くはありませんが、初代新潟奉行である川村清兵衛修就(かわむらせぇべえながたか)が新潟人の風土、風俗に関心が深くその様子を「蜑の手振り(あまのてぶり)」という絵巻物に書かせ残しています。


[98]>62 ぶんぶくちゃがま odorukuma

ほうずきの事をぶんぶくちゃがまと言っていました(笑)

友達には通じたり通じなかったり。

お仏壇のお供え物、というイメージが強いです。

茄子と共にそなえられていたような・・・


[99]夏の風物詩、音楽フェスかなぁ。 shimarakkyo

第1回の富士ロックから始まって、毎年何らかの音楽フェスに行ってます。


グラストンベリーや富士ロックはあたりまえですがものすごい「お祭り!!」感があって血が騒ぎますし(そうでなきゃ台風直撃の苗場であれだけ盛り上がれないって)、ジャズフェスやオープンエアークラシックなども「夏が来た!」という開放感と「バカンスよー!」な感じが混じって、心地いい「わくわく」した感じが空気に満ちてて、大好きなんです。


ロンドンに住んでいる頃は毎年必ず友達とロイヤルアルバートホールのBBCプロムに行っていました。舞台の目の前のホールは席が一切なくて、立ち見なのですが、そこは一人600円程度(3ポンド)で入れるんです。


仕事帰りに気が向いたらひょろっと、しかも「今月苦しいな」と思っている時でもそれほど気にしないで、色々見に行ったり聞きにいたり出来るのは本当にありがたかったです。


[100]>89 海水で洗うんですよ shimarakkyo

すっと、ちょっと塩が利いてて丁度いい塩梅になりますよ!

懐かしい。子供の頃は夏休みは殆ど全部海の家で暮らしてました。もうずいぶん長い事、海で遊んでないです。


[101]夏に聴きたくなる音楽 shimarakkyo

って、ありませんか?

別に夏だけしか聞かない、という訳ではないのですが夏になると何故かアストルッドジルベルトのagua de beberが聞きたくなります。


あのけだるい、ものうげな声を最近聞いてないなー、聞きたいなー、と思うと、夏になってます。


「ネーネーズ、ニコラコンテは”夏”で、ニルスペッターモルバルは”冬”」みたいに、季節となぜか強く結びついている音楽ってありません?ブエナビスタソシアルクラブも私の中ではけだるい夏の午後から夕方にかけて聞く曲、というイメージがすごくあります。


[102]>100 !? odorukuma

初めて聞きました!!

私の感覚では、海水で洗うというのは信じられないです・・・・本当に海水で洗うのですか?それとも冗談ですか?


[103]>99 熱いですね!! odorukuma

海外のロックフェスか?すごいですね。いってみたいな?。

日本に比べてすごい安くチケットが手に入るのですね、日本よりもっと身近なのかもしれませんね。

さすが本場です。

一度きりですが、記憶に新しいのはLIVE8かな、行きたかったです。


[104]>101 あります! odorukuma

曲によってつよく季節や時間帯と結びついてるものありますよね。

邦楽だと、プロモの影響もあるやもしれませんが、いつ自分が聞いていたかによりますね。

夏よく聞いていれば、いつのまにかその曲を聴くと夏が想起されます。

洋楽なら

リヴィン・ラヴィン・メイドはまだ温かい秋で、ナイトフライトは夏の夜かなぁ


[105]>102 え〜、本当ですよ〜。 shimarakkyo

全然アリですってば!


あでも、人気が多いビーチだと違う感覚なのかも。私の場合、「海」と言うと磯とか岩場と呼ばれる地元の子供しか来ないような所でしか遊んだ事がないので、ひょっとしたらそこら辺の感覚の違いなのかもしれません。


[106]>104 ナイトフライト、Niteflyte?! shimarakkyo

わーお懐かしい!確かに、私的にはあっつーい夏の夜のクラブのイメージ。

ナイトフライトで思い出したのですが、ゲランのVol de Nuitって香水も「夏の夜」なイメージがあります。「夜間飛行」って、言葉自体なんかロマンチックですよね〜。


[107]夏と言えばフローズンカクテル? shimarakkyo

普段はビールかワイン、手に入った時は日本酒なんですが、この時期、夜がもわーっと暑いときなんかに限ってはフローズンカクテルが飲みたくなります。


冷凍庫でぎんぎんに冷やした白ラム、オレンジキュラソー、砂糖、レモンジュースを凍らせたものをミキサーに入れてひょいーんと混ぜたものや、それにフルーツ(マンゴーや苺)を足したもの、テキーラ+レモンジュース+苺+氷のなんちゃってマルガリータ、ジン+ライムの絞り汁+氷のジンライムなど、いい暑気払いになりますよ。


[108]>92 沢山虫が(汗 toku4sr4agent

沢山虫がいる場所といえば、夜中(特に夏)の自動販売機のまわり。


クモの巣ははってるし、いっぱい虫がいるしで、

なんだか買う気が失せて喉が渇いていてもガマンしたことがありました。


キャンプ場の近くというと夜に電気がついているのはトイレと自動販売機くらいなので。


[109]>103 ロックフェス toku4sr4agent

まだ若かりし頃、夏には地元でロックフェスがありました。

「ロックンロールオリンピック」の後に例えば91とかが付く感じのものです。


中山美穂さんの夫である辻仁成さんもかつてそのロックンロールオリンピックに、エコーズのボーカルかなにかで出演していたことがあったようです。

(私はその時はラジオで聞いただけなので)


そして真っ赤に日焼けして帰ってきました。

今思うと恐ろしいです<真っ赤に日焼け

今外出するときは、帽子+サングラス+日焼け止めなので、

ほとんど日焼けしません。

(日焼けすると必ず赤くなるので)


[110]>105 あ?! odorukuma

採ったうにを、海水の塩見だけで食べるのと同じかな。

たこもそのまま切って食べますしね。

綺麗な海で遊んでいたのですね。

人は少なくても、漂流したゴミなんかが打ち上げられていて、私の遊んだ海は綺麗じゃなかったです。山で遊んだ方が多かったかな


[111]緑の散歩道 mododemonandato

家の近くに川を埋めたてた緑道があります。

なかなかいい雰囲気なので良く散歩に行きます。

夜になると灯りがついて、幻想的な感じになります。

ブログにも載せてみました。

f:id:mododemonandato:20070718143256j:image


[112]やはり花火ではないでしょうかの続き H-H

http://q.hatena.ne.jp/1184735065/104408/

私も毎年一回は絶対行きます!

淀川花火大会が好きで、今年で8回目になります。

まずは3時間前から場所取りです。早く行くと一面に空が広がって人の頭がかぶらない場所に座れます。

そして、帰り道の早く帰れるルートも熟知しています。

少し遠回りになりますが、その方が早く駅に辿りつけるんですよ。

帰りはひとごみに疲れて汗びっしょりなのも含めて一連の行動が「夏だなー」と感じますね。


[113]冷やし中華の続き H-H

http://q.hatena.ne.jp/1184735065/104505/

今年は冷やし坦々麺にはまってます。

メニューの冷やし中華のとなりに書かれていると迷わず坦々麺です。

味は熱い坦々麺とは味を変えているようで、見た目よりさっぱりしています。

「冷麺始めました」の張り紙は確かに

「夏が始まりました!」と書いてあるようでいいですね。


[114]>35 よくできた体操ですよね otayori

小さな動きから全体の激しい動き、また小さい動きで深呼吸。

当時はイヤだったけど、最近、なんかの健康とかの番組見て

「じゃあ、ラジオ体操って理にかなってコンパクト、すごいやん」と思ったことあります。


[115]>40 なんか嬉しくなっちゃいます。 H-H

本編のこのツリーも読みましたが、

みなさんにさらに親しみを覚えて嬉しくて笑っちゃいました。

ひとつひとつの書込みから、その人が見えて

なんて素敵なことを考える方だろうとか、

博学だなぁと関心したり、

尊敬する方々ばかりで、読んでいて面白いです。


[116]>22 巨大逃げ水にびっくり H-H

確かに道路で見たことある気がします。

こういうのを逃げ水というのですね。

砂漠にオアシスが見えるのも同じことなのですかね?

巨大逃げ水の写真はすごいですね。

水溜りというより、海ですね。実際に見てみたいものです。


[117]>78 検索したら toku4sr4agent

実は虫パッチの存在を知らなかったので検索してみました。


商品名ででてこない・・・


「ムヒパッチ」でいいんですよね?

楽天で検索するとでてくるのがことごとくアンパンマンのイラスト入りばっかり(苦笑)


アンパンマンのイラストが入っていないムヒパッチって楽天で売っていないんでしょうかね?

ない場合は薬局に行ってアンパンマンじゃないのを買うしかないか。


服で隠れる部分に貼るのなら構いませんが、蚊はどちらかというと外からわかる部分を刺すので、

できればイラスト入りのムヒパッチは避けたい。


どう検索すればイラストが入っていないムヒパッチもどきを探せるのか教えてください(苦笑)


[118]>114 第3ですか! teionsinonome

ひーーー 全く知りませんでした!

そういえばずっと疑問だったんですが、「首の体操」のところは第1?第2?どっちでもない?

あそこだけ暗い曲なんですよね

開始時間は6時半だった気がします

終わってからも友達と9時ぐらいまで遊んでたのでかなり長い朝の運動時間になってました!


[119]>110 きれいな海ならやってみたいです teionsinonome

海水であらって食べるって、豪快でいいですねーー

でも地元の海水浴場は製薬工場に隣接しているので怖くてできません・・・

昔みたいに垂れ流しってことはないんでしょうが、やっぱりね


[120]>68 サークルの合宿でやってました teionsinonome

サークルの夏合宿の定番でした

空き地でやるんですけど、ロケット花火を大量に買ってきて遠くから人に向けてやるんですよ!!!!危ないから!!!!!!!!

なぜか化学科とか白衣を着る学科の人は白衣を着て花火やるのが掟でした

何ででしょうね??


[121]>109 いろんな楽しみ方 dankichik

ロックフェスは未体験ですが、楽しいらしいですね。

のりのりで音楽を楽しんだり、音楽に耳を傾けながら自然の中でのんびり過ごしたり、いろんな楽しみ方があるようです。

フジロックは長丁場なので、いろいろ「装備」が大変そう。そのサバイバル感も楽しみの一つですかね?


[122]>106 ボサノヴァ dankichik

夏はボサノヴァをよく聴きます。南国の音楽ですから、当然夏に合います。

最近愛聴しているのはこれ。

タイムレス

タイムレス

ボサノヴァ+hiphopでとてもかっこいいです。


[123]>122 やっぱり to-ching

加山雄三、ワイルドワンズだ!サザンも良いけどやっぱりメロディー重視なので。


[124]BBQ to-ching

幸い庭でできるので。安い肉でも美味しくなり良いですね?。

勿論ビールもですが。尿酸値上がって困ります。


[125]>82 ありますよ! eiyan

田舎というか地方では自然を大切にしているから、地蔵さんが至る所にあります。

そして、そのお地蔵さんに感謝する意味で地蔵祭りをします。

各地区の地蔵を祭るお礼祭りはそんなに華麗ではなく、むしろ子供祭りの様です。

旧盆前後とお彼岸辺りに集中してますね。

それは何処も同じ様な感じなのですね。

後、山に感謝する意味で山祭りもありますね。

やはり供養の意味を持つので華麗ではないですね。

段々この様な風習はなくなるのでしょうか?

感謝の気持ちを持ち続けたいですね。


[126]>43 生活の一部 eiyan

はてなの質問コーナーは1日の行事の一部ですね。

ブログ日記も書いてますので質問コーナーでネタを探す場合もあります。

荒れたり安定したりと何かネット生活の生活度を示す計りの様になってます。

ここに回答したり質問したり、コメント書き込みしたり、読者等は生活の一部であり、1日ははてなで始まり、はてなで終わる感じですね。

これからもそう続くでしょうね。

いつまでかな?


[127]>87 中々安くてお得、夢がある・・・ to-ching

と思います、拾ってから分類(勿論洗うことも大切?)も楽しいでしょうね。


[128]>95 やや、べたですが・・・良い!! to-ching

子供らしく良いです、直ぐなくなるの、でゆっくり食べたいところですが・・・そうも行かないのが子供の世界。「さじ」というのも良いなぁ・・・


[129]>119 日本すいか割り協会 type9

海水で洗って食べると塩味がつく・・・きれいな海なら試してみる価値ありかな。

でも、すいか割りは、食べないでスポーツとして楽しむのが正しいらしい?

「Japan Suika-Wari Association公式ルール」

http://www.mitinoku.or.jp/tokusan/suika_wari.htm


[130]縁日 の続き・・・ sayonarasankaku

子供の頃の神社のお祭りは規模も大きくて、

夜店もかなりの楽しみでした。


毎年、見せ物小屋とお化け屋敷がつくられます。

見せ物小屋の入り口では、声のガラガラなおじさんが

「お代は見てのお帰りに・・・、何の因果か??」

とマイクで繰り返しています。

見せ物小屋の看板には、いろんな不気味な看板が飾ってあるのですが、

中に入ってみると、結構な年の女の人がニシキヘビを操っているだけでした。


お祭り、楽しみだったなぁ・・・

いつも夏休みの終わりにあったので、祭りの帰り道は

「もう、夏休みも終わりだなぁ・・・」と

寂しくなったものでした。


今でも、見せ物小屋はあるのかな?

お化け屋敷は見たことあるんだけどなー


[131]>128 静けさや岩にしみいる蝉の声 shimarakkyo

ずいぶん前になりますが、夏に出羽三山を登った時に目についた石碑にこれが刻まれていて、しみじみと納得したのを憶えています。


あとは何と言っても、


「分け入っても分け入っても青い山」


[132]PCタイムは家族が寝てから。 matakiteshikaku

家族が起きている間は、家族サービスです。

みんなが寝てから自分サービス。


[133]>49 忘れたつもりだったのに、夜ふと思い出した時の matakiteshikaku

怖さったらありませんね。

自分独りだけだったら特に。

おしっこにはいけない・・・。


[134]木の幹のそこらじゅうに、セミの抜け殻、 matakiteshikaku

これを見ると夏が来たんだなぁと思いますね。

どこから沸いてきたのか、無数に見つけて集めてました。


[135]>124 自分でやるのは面倒くさいので、 matakiteshikaku

誰かが庭や河原でやっているのを見たり、いい匂いを嗅ぐだけでもいいですね。


[136]>97 踊りの輪♪ vivisan

盆踊りは櫓や屋形を中心に輪になって踊るのがいいですよね。好きなときに輪に入って、好きなときに抜けたりして。

歌詞とかその土地土地の歴史を感じさせるものがいいです。先祖を感謝しながら歴史をこうやって伝えっていったのだと思います。

郡上踊りの開催期間中はお囃子や歌も全てライブです。徹夜踊りのときはたいへんだろうと思いますが、歌とかそのときの気持ちでアレンジしてたりして、そういうのを聞きながら踊ると楽しいです。

郡上おどりには「猫の子」という踊りがあります。鼠をとるために猫がその土地では飼われていたということである踊りなんですが、猫の動作が踊りの動きに入ってます。

本来は手をグーにして踊りますが、踊っているみなさんは猫の手の形にして踊ってます。すごくかわいいですよ♪

>odorokumaさん

新潟の踊り調べてみました。かなり昔からある伝統的なお祭りだったのですね♪

現代の感覚と融合させた踊りいいですね?♪

一度見てみたい!ずっと続けていってほしいものです。


[137]>112 場所取り vivisan

私がいく岐阜の中日花火は、前日の昼過ぎにいくとほぼいい場所はとられています。

毎年前の日に場所をとりにいくというのも花火のイベントのひとつです。

河原の石を拾ってきておもしにしようと思うと熱で暑くてもてなかったりとかw


[138]夏の風物詩・和菓子編 水饅頭はいかが? TomCat

水饅頭とは、わらび粉や葛粉などで作った透明感のある生地に餡を包み込んだお饅頭のこと。キリッと冷やしていただきます(饅頭の中に水が入ってるわけじゃないですよw)。

本格的には、以前ご紹介した「わらび餅」のような生地を作って餡と共に型に流し込み、蒸し上げて作りますが、ここでは暑い夏でも調理が苦にならない、簡単な作り方をご紹介してみましょう。

用意する物は、

さて、それでは作っていきましょう。

  1. まず、餡を丸く形成しておきます。大きさは適当でいいですが、ここはお上品に一口大ということにしておきましょう。ミートボールくらいの大きさです。
  2. 続いて、ボウルに葛粉と砂糖と水を入れて混ぜます。水と葛粉がよく混ざったら、網で漉しながら鍋に移します。
  3. 中火にかけて、木杓子で掻き回しながら加熱していきます。熱が回ってくるとだんだん糊化してきます。全体に糊化して透明感が出てくれば、これで生地は出来上がりです。
  4. お碗にラップをかけ、まず生地をラップの上に大さじ1くらい乗せます。その上に丸めた餡を乗せて、上からも大さじ1くらいの生地をかけたら、餡がうまく生地に包み込まれるようにラップで包んでいきましょう。上は輪ゴムでしっかりと止めてください。
  5. バットやボウルなどに氷水を張り、ラップで包んだ饅頭を入れていきます。
  6. しばらく氷水で冷やしたら取り出して冷蔵庫へ。キリッと冷やしてラップを取れば、お手軽水饅頭の出来上がりです。

ラップで茶巾のようにくるんで作るので、出来上がりはちょっとドラクエのスライムみたいになっていますが、それがまた可愛いです(笑)。

冷茶と共に召し上がれ(゚д゚)ウマー


[139]>138 けっこう簡単にできるものですね♪ vivisan

水まんじゅうは買って食べるもの!と思っていたのですが、TomCatさんのレシピを見ていると簡単につくれてしまいそうです。

また形がスライムみたいっていうところがポイント高いですw

梅雨があけたら、是非作ってみたいです。


[140]>139 うわ、深夜なのにレス早い!! TomCat

これは前にご紹介したわらび餅の応用バージョンって感じ。本格的に作るとかなり手間がかかる水饅頭ですが、これならかなり手軽に作れると思います。

粉は、今回は涼感を強調するために、より白く透明感のある葛粉でご紹介してみましたが、本来はこれもわらび粉で作ります。

蒸して作るのに比べると、ちょっと生地が心許ない感じですので、もう少ししっかりした生地の方がいいなと思われる場合は、粉寒天を葛粉の1/10くらい添加すると、うまく固まっていい感じに仕上がります。

ちなみに、hanatomiさん流の片栗粉で作るわらび餅と同じように、おそらく水饅頭の生地も、片栗粉(馬鈴薯澱粉)でイケると思います。この場合は寒天の添加が不可欠だと思いますが、お安い片栗粉で作れちゃったらいいですよねー。今度実験してみようと思っています。

それからもう一つ。いちいちラップにくるむのもめんどくさいという場合は、大振りの氷を作る製氷皿。これに生地を流し込んで、やや小さめに丸めた餡を入れてさらに生地を被せて冷蔵庫へ、といった方法で作ってもいいと思います。小さなサイズの水饅頭になりますが、それもまた可愛いですよね。

打ち水、すだれの縁側で、うちわ片手に涼しげな和菓子。これこそ日本の夏ですよねー。BGMはさやさやと風に揺れる庭木の葉擦れの音とセミの声。時折風鈴がチリンチリン。うっひゃー。夏が楽しみです!!


[141]>133 怖い物見たさ、「世にも奇妙な物語」も tibitora

こんなに怖い物見たさな方たちがっ。私もお風呂が怖いです、それと閉まっているドアを開けるのも怖くて、テレビを見始める前に家中のドアを全開にしてしまっています(笑)怖い物見たさでは「世にも奇妙な物語」もそうで、見た後は会談話とは違った怖さが・・・でもやっぱり毎年見てしまいます;;


[142]ちょっと逆説的に、ノンPCタイム shimarakkyo

ちょっと前まで自宅にもラップトップを持ち込んで仕事をしていたのですが、それだと際限なく仕事をしてしまうので、生活にメリハリを付けようと週に3日は「家にパソコンを持ち込まない日」に決めました。


最初のうちはパソコンがないとなんか、そわそわ、落ち着かなかったのですが(中毒っ?!)、やっぱり、ないならないで、いいものです。


パソコン(ネット)から受け取る情報と本などから得る情報は、こちらも接する態度が違うという事に、今更ながら気付きました。もともと文章を読むのがものすごく速いので、ネット上にある読み物はニュースであれコラムであれ、ざざざざーっと読んでしまうのですが、本は、なんというか、そのリズムでは読めないんです。もちょっと腰を落ち着かせて、自分の中で咀嚼しながらゆっくりとじゃないと。


久しくそういう文章の読み方をしていなかったので、最初は違うリズムに自分で戸惑ったりしましたが、やってよかったです。ネットを読むのとは明らかに違うアタマの使い方なんですよ。瞬発力が求められる短距離走と持久力と駆け引きが求められるマラソンの違い、みたいな感じで。その両方をバランスよく鍛える事が大事なのよね〜、と、買うだけ買ってちっとも読んでいなかった本を読み進みながら思ったりします。


[143]プール sayonarasankaku

子供の頃の夏といえば、やはりプールが思い出されます。


学校のプールに通ったり、学校のプールのない日は市営プールに、

ほとんど、毎日のように入ってたように思います。

もともとは色白でも、毎日焼いているので、身体は真っ黒に焼けていました。


特に男の子は、新学期に誰が一番焼けているか競争!みたいな雰囲気もありました。


[144]>111 幻想的ですね。 sayonarasankaku

写真でみると、ちょっと外国のようですね。

家のそばに、こんないい雰囲気のところがあると、

散歩に出るのも楽しいでしょう。

きっと、時間によっていろんな表情を見せているんでしょうね。


[145]>27 デジタル一眼レフ、届きました toku4sr4agent

いろいろと今いじっている途中です。

以前のデジカメとは違って、ファインダーに映る画像がさほど大きく見えない(今までのデジカメは画面で確認、そして画面の画像もかなり大きくなる)ので、

使い勝手が違う感じがします。


同じ被写体を撮影してどの程度違うのか比較してみようと思います。


[146]墓参り(暦上は秋ですが) toku4sr4agent

立秋が過ぎてからなので、暦上は秋になるのでしょうが、

まだ暑い時期なので、夏で連想するものの一つに墓参りがあります。


本当は彼岸にもいくべきなんでしょうが、時間がとれずなかなか行くことができないので、

お盆の時期には行くようにしています。


数日前に他の方が置いていったものなんでしょうが、

しおれている花があるので、

それを抜いて、新しい花を、葉を整理して

長さも適当になるように花バサミ持参で行きます。



・・・ただ難問は蜂。

なるべく黒い服装はしないでいくのですがスズメバチの通り道になっているようなんで、ほぼ毎年出くわします。ちょっと恐怖。


[147]>96 喧嘩にも to-ching

学生の頃武器として使用。反省しています。

昔のプロレスラーじゃないのに


[148]>143 毎日通ってました。 odorukuma

有料の温水プールと比べると、汚いし、狭いですが、低学年の時は毎日朝から晩まで行ってました

私も真っ赤に日焼けしていました・・・今はどうして日焼け止めを塗らなかったのかと後悔しております(笑


[149]>146 お墓と本家へのお参りでお盆のごあいさつ。 ie-ha-te-na

やはりお盆といえばお墓参りですよね。私もお彼岸には行けないので、お盆とお正月に帰省する時、毎年家族揃ってお墓と本家のお仏壇に参ります。

夏はお花がしおれやすいですから、お花と一緒に少しでももつように氷も持って。

お盆もお正月も、このお墓参りの日程だけは決まっています。親戚やご先祖へのごあいさつは欠かせない大切な行事ですね。せめてこの時は、ご先祖へ、無事で過ごせた感謝で手を合わせます。

〈ハザマ〉


[150]>142 落ち着いて本を読む時間、大切にしたいです。 ie-ha-te-na

思い切りましたねー。う?ん、私もせめて週1だけでもノンPCの日作りたいですが無理かも…。でも、何曜日は午後7時以降はノンPC、っていうふうに決めればいいんですよね。

ネットではやはりスピードのあるリアルタイムの「情報」として読むものが多いですから、本という「知」の集積をじっくり読む、という営みとは違いがあります。マラソンみたいな息の長いゆっくりとした読書も、大切にしたいです。

何だかネット時代になって、お仕事もプライベートもとても便利で楽しむことが多くなった一方、24時間がすごく短くなった気がします。ここは少し努力して、ゆるやかな時間を確保することが大事だなって、この頃すごく思いますね。あぁ、私も読みたい本が山積みです(^^;

〈ハザマ〉


[151]>134 今年もきっと、お墓のまわりの木々にセミの抜け殻。 ie-ha-te-na

私も毎年、お盆のお墓参りでセミの抜け殻集めします^^。母方のお墓のまわりの木々に、昔から変わらずいっぱいついてるんです。それをと採るのは子供の頃から毎年。今でも瞬時にして童心に帰りますね。あぁ、今年も無事に夏を迎えた、としみじみ思う日でもあります。

〈ハザマ〉


[152]>130 大イタチ mododemonandato

昔の見世物小屋では大きな板に血をつけて、大イタチとかそれに鎌を刺してカマイタチとか、半分詐欺のような笑わすものがあったそうです。

馬鹿馬鹿しいけど、見てみたい気もします。


[153]>113 冷やし中華 to-ching

いつからいつまで?冬にあっても良いような・・・、ざる蕎麦は一年中あるし。


[154]>152 型抜き odorukuma

通称チクチクをやって、お金を稼いでました。

綺麗に抜いても、難しいものでも、微々たるお金しか貰えないのですが、

当時お小遣いを貰っていなかったので、その数百円のために長い事頑張っていました。

しかし、それで稼いだお金は「お札釣り」に全投入するので、一円も残りませんでした。

一度もお札釣り成功した事なかったなぁ(笑


[155]>153 6月から9月いっぱいまで odorukuma

かなぁ、と思います。

まだ今年は食べてないなぁ

冷やし中華は、彩りがきれいですよね。

からしをたっぷり入れて食べるのが好きです。

坦々麺と冷麺の仲間のような、名前は分からないのですが、

アジア料理のお店で、冷たくて、ひき肉と香りの強いハーブに甘酸っぱい唐辛子の効いたスープがかかってる、お料理を頂きました。自分では作れなさそうだけど、レシピを知りたいなぁ


[156]>155 そうですよね・・・ to-ching

前にも書きましたが「冷やし中華始めました」と言う看板は見ますが「冷やし中華終わりました」は見たことがない、きっと寂しい秋、冬に向かって書かないのでしょう。


[157]>156 冷製パスタ dankichik

今年は冷やし中華ではなく、冷たいパスタをよく食べています。細いパスタとオリーブオイルがからんでとてもおいしくさっぱりです。


[158]>53 眠れなかった dankichik

昨晩は部屋に蚊が一匹入り込んだらしく、うとうとしたと思ったら耳元のプーンという音が気になって、何度も目が覚めてしまいました。うんざりなので蚊取り線香買いに行きます。。


[159]>154 お札釣り? sayonarasankaku

お札釣りは知りませんでした。

うなぎ釣りとかもありますよね。

あれは釣るとどうなるんだろう?とか思っていました。


そういえば、金魚すくいの金魚が、

すごく大きくなっちゃった。っていう方が時々いますね。(笑)


[160]蚊帳 shimarakkyo

蚊は大っっっっっ嫌いですが蚊帳は大好きです(^^)。


あの、「家の中に張るテント」感がたまりません。子供の頃は毎晩、毎晩、蚊帳を吊るす度にはしゃいでいました。飽きもせずに。


むかし住んでいた家は造りが古く、熱効率がものすごく悪かったので(だって、殆ど全部、襖で部屋が区切られているんだもん!)クーラーはほとんどつけず、扇風機で涼をとっていました。窓も開けて寝ていたので蚊帳は必需品だったんです。


今でも祖父母の家に行って蚊帳を吊ると「夏〜〜!」と思い、なんかわくわくしてしまいます。


[161]>160 懐かしいなぁ sayonarasankaku

蚊帳は、子供の頃、母方の田舎で入ったことがあります。


普段、入ってないせいもあったのでしょうが、

確かに、とてもわくわくしました。

なんだか、蚊帳の中って特別の空間のように感じました。


確か、入るときにコツがあったように思います。


[162]>117 検索するのはあきらめて toku4sr4agent

検索するのはあきらめて、とりあえず近所のスーパーで買ってきました。


買ってきたのは「かゆみどめパッチ」という商品。

赤くはれたものにも有効なタイプ(効能:虫刺されのみ)

と今回買ってきたタイプのものと二つ置いてありました。

(虫刺されとかゆみとしもやけ)


どっちがよいのかわからないのでとりあえず3つにきくタイプにしました。


アンパンマンのもありましたけど。


[163]扇風機に向かって「あ〜〜〜〜〜〜〜」 shimarakkyo

とやると声が割れて聞こえます(「あ”〜 〜 〜」って)。扇風機を見るとつい、やってしまいませんか? 夏の楽しみです。


ものすごくマイナーな「私的夏の風物詩」なのですが、えーと、理解を示して頂ける方、いらっしゃいますでしょうか。。。?


実家の扇風機は少なく見積もっても30年は活躍しているもので、今の扇風機の様にしゅっとしていないんです。ぶぉーん、と音も大きいし、前のカバーも無いに等しく、子供の指なら簡単に入っちゃう。でも「あ〜〜〜」をやるには最高の扇風機なんです。新しいのはどうも声の割れ具合が良くない。


[164]24時間テレビと夏休みの宿題 toku4sr4agent

夏というと24時間テレビを思い出します。

今もテレビなどで宣伝をやっていますが。


24時間テレビっていうと、夏休みの終わり頃に放送されていて、

子供の頃は、

まだ終わっていない夏休みの宿題を、

24時間テレビを見ながら徹夜で、急ピッチで仕上げていった記憶があります。


なお、小学生の頃は、徹夜で(というか深夜の12時過ぎても)テレビを見るのを許されていたのは紅白歌合戦+行く年来る年くらいだったので、

その当時はせいぜい遅くても夜11時くらいまでだったでしょうか。


[165]>107 お?、お洒落だわ♪ sayonarasankaku

ミキサーさえあれば、簡単に出来そうですね。

ハンディプロセッサーなら、もっと手軽そう。


いろんなバリエーションが楽しめそうです。

ただ、飲みすぎてお腹を壊さないように注意が必要かも・・(笑)


[166]>163 我々は宇宙人だ toku4sr4agent

扇風機に向かってやりました。



で、前のカバーがなかった頃は、一番弱い風でる状態にして、親指を押し付けて扇風機を止める遊びをやっていました。



今思えば危ないことこの上ないんですけどね。


[167]24時間テレビ to-ching

初めての放送時はびっくり!感動したものです、今は全く見ないけど、これが始まると「夏」って感じです。


[168]>166 ついでに水性ペンで落書き toku4sr4agent

ちなみに水性ペン(何色か)で落書きをして遊んだ記憶もあります。


ちょうごこけしに色を付ける感覚で。

油性ペンで書いてしまうとあとで落とせなくなる、

何度も落書きできなくなるので水性ペン限定で落書きです。


[169]>166 あはは! to-ching

そうでした、私の頃は扇風機をつけっぱなしにして眠れば死ぬ(実際乳児等で結構あった)とのニュースがあり怖かったです。


[170]>164 長寿番組ですね。 sayonarasankaku

24時間テレビも、もうすっかり長寿番組ですね。

ただ、子供の頃の方が感動はしたような気がします。

貯金箱持って、武道館に行きたいな。なんて真剣に考えてたり・・・


街中などでも、よく24時間テレビのマークの入った、

障害者の方用の車を見かけます。

賛否はあるのでしょうが、この番組の果たした役割はとても大きいと思います。


[171]お盆の時期の交通渋滞 toku4sr4agent

「お盆」なので夏といえるかどうかわかりませんし、夏限定のものではないのですが、

「いつ頃渋滞のピークが」というニュースを聞くと、「ああ、夏なんだなぁ」と思ってしまいます。


特に夏の場合、まわりの気温が高い、クーラーをつける、のろのろ運転という状態なので、バッテリーが上がるかもしれない、

という心配の中で運転しなければならない人が多いと思うので人事ながら心配してしまいます。


[172]>168 ぷっ!! sayonarasankaku

私はクレヨンで落書きしてました。

真ん中の丸いところですよね(笑)

感覚でいうと、木の駒に彩色してる感じです。

私だけじゃないのね・・(笑)


勿論、

あ?????だってしましたよ♪


[173]>159 ハイ!金魚成長してます riceball

小さい頃は、お祭りに行くと必ずといっていい程 金魚釣りをやっていました。

釣れた例がないのですが、(釣れなくても)必ず1匹はくれたので その金魚を大事に育てています<母が

真っ赤なのばかりで面白みがないんですが、15センチくらいにはなっているでしょうか。

夏の時期の金魚は見ているだけでも涼めますね。


[174]熱湯甲子園 toku4sr4agent

夏といえば甲子園。

もう既に全国代表が決まった都道府県もあるようですが。


昨年の夏は1点差など点差が少ない、面白い試合が多く、

また延長戦でも勝敗が決まらず再試合という試合もあったので、

(うちの地元でも決勝戦がそういう試合でした)

今年も面白い試合が多いとよいな、と期待しています。


マー君みたいな甲子園を沸かせる選手がたくさんみられると嬉しいです。


ちなみに、新潟でも明日あたりから県大会が始まるよう。

震災に負けず、いい試合をして欲しいですね。


[175]>63 真剣にやると汗かきます riceball

あったあったラジオ体操の宿題が。カードを首からぶら下げて行ってましたよ!

私の地域では暗黙ルール(?)で最初と最後の1週間だけでした。(toku4sr4agentさんと似ていますね)

みんな、眠たい目を擦りながらやってましたなぁ。


今は物騒な世の中ですから、子供達よりも親御さんの数の方が多そうです。


[176]>173 金魚すくいで思い出しました toku4sr4agent

金魚すくいで思い出しました。


実は大学の学園祭(文化祭)でも、金魚すくいの店を出したサークルがありました。


で、どうやら遊びに来ていたお客さんが忘れて行ったらしい、金魚が入った袋が(苦笑)


結局、自分の居た研究室の水槽(既に5、6匹金魚の入っている水槽)で一緒に飼われることになりました。


なんで化学の研究室に金魚が・・・

と思っていたのですが質問をしたら、

以前の学園祭の忘れ物らしいです。


たぶん他にも忘れられていった金魚さんがいたと思うんですが、私達に発見された金魚さんは運がよかったのかもしれません。


[177]>98 ほおずき市 riceball

私の住む街では、この週末に「ほおずき市」というのが催されました。たくさん実の成ったほおずきが(立派な値段で)売られていました。

とてもかわいらしいほおずきですが、

実は嫌われ者だった過去をもっていたとは知らなかったです。


[178]>147 日本人の特権ですね riceball

ほんと、下駄の音っていいですよね。カランコロンって音も風流ありますね。

普段、大またで足早に歩いている人も浴衣を着て草履(下駄)を履けば

内股気味で小また歩きに大変身ww


>学生の頃武器として使用。

え?? キタロウですか???


[179]>174 悔し涙すら輝いて見えますね riceball

1球に懸ける眼差しというか、情熱の強さは高校野球でしか味わえませんね。

それに、9回の裏2アウトからのドラマがあったりと最後まで目が離せません。


負けたチームの悔し涙がなんとキレイなことか。

見ている側まで拍手をしながら、もらい泣きしそうです(年のせい???)


[180]>172 落書きも、指で止めるのもやりました! shimarakkyo

やったやった!ぐるぐる回る中心部に色を付けていくと色がくねくねと動く様に見えるのが楽しくて。指で止めるのもやりました。私の場合は最強にしてからスイッチを切り、その時点からどれだけ早く止められるかを弟と競ってました。どう考えても危ない遊びなんですが、親は放置してましたねー。

仲間を見つけた気分です!


[181]>177 薬として sayonarasankaku

私は、「昔、ホウズキは薬だった。」と聞いた事があります。


http://www.yonemura.co.jp/main/engei/mame/003/003r.htm

ググってみたら、センナリホウズキという種類が、

確かに解熱剤として、使われていたようです。

浅草寺の「ホオズキ市」も夏の病の用意に、

センナリホウズキを販売したのが始まりだそうです。


海外では食用にもなっていて、美味しいようですよ


[182]>180 私も妹も toku4sr4agent

私も妹もその遊びをやりました!

(扇風機を止める遊び、中心部に色をつける遊び)

私だけじゃなかったんですね。


でも義理の弟(妹の夫)に聞いても、私の配偶者に聞いても、そんな遊びをしたことない!

って言うんでてっきり自分の家だけだと思っていました。


でもそれを今親がいる前で話すと、

「ええ、そんなことしてたのあんたたち」って言われました(苦笑)


うまいこと親の目の届かないところでやっていたみたいです。(自覚はないですけど)


今そんな遊びをして子供が指を怪我でもしたりしたらきっと、シュレッターの時のように大きな問題になるから、怪我をしないような安全な構造に変わったんでしょうね。


[183]>182 自分だけじゃなかったんだ eityan

あ゙??????は友達もよくやるんですが、

コマのように白と黒に分けて塗って回すと白と黒以外の色が見えてくるのが感動でした。

丁度丸い紙をピッタリの大きさにして貼り付けて遊んでいました、私は。


[184]ご当地の夏祭り toku4sr4agent

東北地方だと例えば夏祭りというと、

仙台は七夕(8月6日から8月8日、前夜祭は8月5日)、

青森はねぷた祭りとかねぶた祭り、

秋田は竿灯祭り

などが有名ですが、

(他の県のはぱっと思いつかない、ごめんなさい)


全国どこの都道府県にも夏祭りってあるのでしょうか?


それとも有名なお祭りって、夏に限ったことではないのでしょうか?


検索したところ

http://www.todays.jp/maturi/natu.html

http://www.rurubu.com/season/summer/matsuri/

のようなサイトが出てきましたが、画像メインで内容がよくわかりません。

できればテキストメインで書かれているページがあったら知りたいです。


[185]>2 最終日に貰えるお菓子 eityan

そのお菓子のためだけに最終日だけラジオ体操に行ったら町内からマークされました。

今では良い思い出です。


[186]>154 100円払って100円貰いました eityan

損も得もありませんでしたが、

あのときは興奮していすから立ち上がり、

そこにいた人の注目を浴びつつ100円を貰ったことを今でも覚えています。


[187]>179 盛り上がりますよね sayonarasankaku

やっぱり、地元が勝ち残ると嬉しいですよね♪

街中ののテレビを見入ってる人も多いし、

商店街もこぞって、応援しますね!


奨学金などの問題で出れなくて涙する人がいないといいなぁ・・・


[188]>161 家にはありませんがおばあちゃんの家にあります eityan

蚊帳を初めて見たときは何で家の中にテントを貼っているんだろう?

と思いましたが、入ってみると理由はわからないのですがわくわくしました。

一回うちわで扇がずに入ってしまい親に怒られたことがあります。

最近おばあちゃんの家に行っていないので蚊帳も見ていません。

今度こっそり行ってみようかな。


[189]>141 見ているとき→ワーオ、思い出したとき→うおおおおおお eityan

見ているときはまさか?等を思いながら見るのですが、

夜、寝るために電気を消すときにふと思い出して怖くなり、

音速を超えたような速さで寝床に飛び込む事が時々あります。


今度心霊スポットに友達と行くんですが、帰り道が不安です。


[190]>170 「俺、全部見たから」 eityan

必ずこういう自慢をする人がクラスに一人はいるはずです。

私は見ている途中で寝てしまうわけですが、

募金をしようかな、ゴミでも拾うかな。

なんてことを思わせてくれるので、

かなり社会に良い影響を与えていますね。


[191]>188 入る時のテクニック shimarakkyo

どれだけ素早く、蚊帳を上げないで、スキマを作らずに入れるか、が大事なんですよね〜!


しゃがんで、下の方をちょっとつまんだら、ぎりぎりアタマの高さまでさっと持ち上げて前に進むと同時に持った手を体の後ろに回して素早く降ろす!みたいな事をやってました。


あとは弟達と、でんぐり返りをしながら入る「ローリング蚊帳入り」とか、横に転がりながら入る「ローリング蚊帳入り2」とか、後ろ向きに入る「エビ方式」とか。ネーミングまでつけて、明らかにバカでした。


団扇で扇いでから入る、っていうのは知らなかったです。思いつきもしませんでしたが、確かにそれは賢い!


[192]>178 踊り下駄♪ vivisan

下のコメントにも書いたのですが、盆踊り(郡上おどり)用の踊り下駄を昨日新調しました。

ここで踊るためだけの下駄で、もちろんゴムはついておりません。

踊っている時は、地面を蹴るのでカランコロンといい音がなるのではなく、ガッ!ガッ!って音がするんですが、大勢の下駄の音が同じときに同じように響き渡るのはホントに圧巻です。


[193]>191 食事の上にかぶせるネットのような蚊帳 toku4sr4agent

蚊帳というと小さい頃田舎に泊まった時に使った記憶があります。

でも自宅で使った記憶がありません。


なんとなく、「蚊帳」から連想するのは「夏場、田舎に里帰り」というイメージです。


ところで、被災地の方が寝泊りされている避難所ってたぶん網戸はないでしょう。

ということは蚊は出入り自由ということになりますよね。

また、広い避難施設全体に薬剤が行き渡るようなベープなんていうものはないと思うのです。

そういう場所の場合、蚊帳があると便利だと思うのですが、

しかし、蚊帳はつる場所が必要なため使用は無理。


食事の上にかぶせるようなネットに似た感じの蚊帳ってないんでしょうかね?

あると便利な気がします。

寄付だと後が大変だからそれをレンタルしているようなところってないのかな?


[194]>187 スミマセン。 toku4sr4agent

熱湯熱闘です・・・。

熱湯だったら火傷しちゃいます。


奨学金問題で出られなくなった人がいなければよいですね。

うちの地元では、野球強豪校は、今まではシードでしたが、

今年はノーシードになりました。

試合に県大会に出られないということはないようでほっとしました。

他の都道府県はどうだったのでしょうね。


(奨学金、スポーツに限らず他の能力に優れている人にも奨学金制度ってあるので、野球だからって何を今更と思う面もあります。)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ