人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

建築系の会社です。
建築基準法が改正されてから、構造計算のできる設計者(技術者)の人材が不足しています。
即戦力は難しいとしても、設計出身の中途か素質のある新卒を採用したいのです。
現在、
・ハローワークに登録
・会社のサイトで募集をかけている
・無料掲載の人材サイト(2つほど)に登録
を行っていますが、ほとんど応募がありません。

今後、東京商工会議所主催の合同会社説明会参加(30万円)や大学へ求人票の提出も考えています。
あまり費用がかけられないなか、他に何か手立ては考えられるでしょうか。
FindJobのような廉価で掲載できるサイトの建築版があると良いのですが。

●質問者: cacao72
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:ほと サイト ハローワーク 主催 人材
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yamats
●60ポイント

お金をかけずに、いい人材を確保するのは、とても難しい問題だと思います。


◆中途採用の場合

経歴を見て、10年以上同じ会社に継続して勤務されており、かつ構造計算をやられていれば問題はあまりないと思います。関西でしたら、大阪大学か京都大学等の大学を卒業された方を採用されてみてはいかがでしょうか。


◆新卒採用の場合

即戦力としては全く使えません。有名大学を卒業しても、経験がないと全く意味がありませんので、育てるという意味で採用されるほうがよいと思います。



#まとめ

採用する際に、仕事をどこまでやってほしいのかという観点から募集をかけられるのでしたら、新卒募集に意味はないと思います。ただ、中には新卒でも即戦力になる方もいらっしゃいますが、御社が安定したブランド企業でない場合には、そういう方を採用するのはかなり難しいと思います。


ですので、どこかで妥協点を見つけて、給与額の設定や募集方法の見直しを行い、「こういう仕事です。この仕事はここからここまでやってほしいと思っています。」など仕事の内容を具体的に募集要項に記載した上で、それだけの仕事に見合った妥当な報酬額を記載されると良い人材でも御社に応募されると思います。


募集をかけても誰も集まらないというのは、何が言いたいのか分からない募集要項であったり、一般的すぎるわりに報酬額の設定が低かったり、応募者側から見た時にメリットが多く感じられない記事になってしまっているのかもしれません。


そのあたりを改善すれば、あまり費用をかけなくても、質問に相当するような効果は得られると思いますよ。


御社のアピールの仕方を、もう少し丁寧に考える必要があるのかもしれませんね。

◎質問者からの返答

丁寧なご回答ありがとうございます。

おっしゃる通りだと思います。

「せっかく採用するならあれもこれもやってもらいたい」と、「でも即戦力は来ないだろうから新卒でもいいか」と、「育てるのは大変だからある程度の素養は欲しい」がごちゃ混ぜになってるんですよね。

アピール方法は検討しなおすとして、引き続き皆様からのアドバイスをお待ちしています。


2 ● felix2007
●10ポイント

あなたのところで欲しがっているということは、業界全体でそうでしょう?

金の卵なわけだ。

しかも、新卒がほしい。よっぽどの優良・大企業じゃないと無理なんじゃないですか?

会社小さい、給料安い、それで金の卵がほしいなんて、あつかましすぎます。

ハローワークからなんて、来るわけないでしょ。

まずはご自分の会社の立場をわきまえて、新卒ではなく、中途や脱落者、落伍者の中で、実際の仕事が可能な人を探すべきです。これは給料さえ高くすれば可能だと思います。場合によっては、ここで掲示するだけでも、応募があるかもしれない。

敵を知り己を知れば、百戦危うからず、ですよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ