人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

投資について質問です。モーニングスターの朝倉智也さんは「元本は大きいほど投資効率は良い」と著書の中に書いておられました。その他にそのようなことを言っている人はいませんか?出来れば、金融・経済の関係の方で言っている人を探しています。著書の中やサイトの中など、ソースを教えて頂けるとなお嬉しいです。

●質問者: berstain
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:サイト ソース モーニングスター 投資 智也
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●35ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E8%B3%87

元本は大きいほど投資効率は良いのは当然です。

デイトレードの本などを読んでみるとよくわかると思いますよ。

◎質問者からの返答

例えば、デイトレードの何の本がオススメなのでしょうか?


2 ● felix2007
●35ポイント

そらそうでしょ http://end

◎質問者からの返答

うーん。すごいなこの人。


3 ● pismo
●10ポイント

「元本が大きい=投資効率が高い」とは限りません。

効率という観点から言うと、元本の大小は関係なくてレバレッジを効かせられるかどうかが大きいと思います。

例えば、株の場合は現物取引よりも信用取引の方が元本の3倍の投資が出来るため投資効率が高くなります。

同様に、FXの場合はレバレッジが高いほど投資効率が良くなります。

ちなみに「効率を上げる=レバレッジを高くする」なので当然損失が発生したときのリスクは高くなります。


ちなみに僕が持っている何冊かのデイトレードの本には「元本が大きい=投資効率が高い」とは一言も書いていませんし、その様な話は聞いたことがありません。


元本が大きいときの投資メリットとしては、分散投資がし易くなる事によってリスクを低減できるという部分になります。



単純に考えてみますと...

元本1000万円でレバレッジ1倍(1000万円投資)の時10万円儲けたとすると1%稼いだことになります。

元本100万円でレバレッジ10倍(1000万円投資)の時10万円儲けたとすると10%稼いだことになります。

さて、どっちが効率がよいかは自明ですね。


http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● ひろ
●10ポイント

例えば任天堂の株ですが、表示では5万円前後になっていますが、

単元株が100株なので、任天堂の株を買うには最低でも500万円必要です。

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=7974&d=t

そういった最低でも百万円からしか買えないものがあるため

元本が大きいほどさまざまな株が買え効率が良くなります。



また手数料においても

kabu.comで株を指値で買った場合

http://kabu.com/cost/

2千円では

手数料は472円

元本に対する割合は23.6%

2千万円では

手数料は2415円

元本に対する割合は0.012%

以上のことから元本が大きいほど効率はよくなります。


5 ● KUROX
●10ポイント

関係ないですけど、

http://f-blog.jp/swingwaver/index.php?ID=43

「投資効率」の解釈にもよるかと

http://www.morningstar.co.jp/home/event/07_05/alternative/index3...

-------------------------------------------

以下、私の解釈ですが・・。

同じ金額を稼ぎ出すなら、

元金が多いほどリスクも低いし実現可能性が高い

同じ年利10%を稼ぎ出そうとしても、元金が少なければ

リスク分散できない。

投資方法が同じなら、元金が多いほうが時間がかかりません

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ