人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.ken-on.co.jp/rosa/forfan.html
上記サイトの左側の写真のような感じの色合いで写真をNikonD50で撮影するにはどうしたらよいでしょうか?あるいは、撮影後Photoshopで加工する場合は、その方法を教えてください。よろしくお願いします。


●質問者: fm315
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Photoshop サイト 撮影
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● fuentebella
●19ポイント

今発売中の「デジタルフォトテクニック 2007年 07月号」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000Q3664K/)に ポートレート写真の色合い調整について特集しています。また付録にもPhotoshopのレタッチで色合い調整をする方法が分かりやすく載っていました。本屋で見られてはいかがでしょうか。。

◎質問者からの返答

せっかく紹介頂きましたが、あまり参考になりませんでした...。


2 ● maxthedog
●19ポイント

Nikonのデジ一眼を持っていないので、画像処理に関してお答えします。

ご質問の写真を一見してわかるのは色が薄いと言うことです。これはPhotoshopで「彩度」を下げることによって調整出来ます。撮影時間が午後やや遅めで天気が薄曇りならば彩度を下げるぐらいで近い感じになると思いますが、時間や天気が違う場合は「色温度」を調整するとより近くなると思います。

色以外の撮影方法に関してですが、この写真はピントは目に合っていますが髪の毛が既にぼけていますので、35mmのフィルムカメラ換算で85mm~135mmの望遠レンズを用いて、絞りの数字を小さめにして被写界深度を浅くしていると思います。また、コントラストの割に光と反対側(写真に向かって右側)のあごの下側や顔の右側の影が薄いので、レフ盤で右側から光を当てているの」でではないかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。具体的で大変参考になりました。


3 ● kawashima58
●18ポイント

http://www.mikimaru.net/link/c_pho.html

◎質問者からの返答

有用なリンク集を紹介頂き有り難うございます。

具体的に説明頂くと助かります。


4 ● knockeye
●18ポイント

前述のようにPhotoshopで「彩度」を下げる

(つまり、「イメージ」→「色調補正」→「色相・彩度」で彩度をマイナス側にふる)方法以外には

「イメージ」→「色調補正」→「トーンカーブ」でトーンカーブを緩やかにする手もあると思います。

たとえば

http://knockeye.hp.infoseek.co.jp/temp/419.jpg

http://knockeye.hp.infoseek.co.jp/temp/419a.jpg

わたくしがよくやる手は「フィルター」→「変形」→「光彩拡散」で、きめ細かめ、透明度高めでフィルターをかけます。こうなります。

http://knockeye.hp.infoseek.co.jp/temp/419aa.jpg

著作権のなにがあれですので、すぐ消します。見たらいってください。

もともとの写真を撮るときの注意としては、

被写体に強い明暗差が出ないようにすること。

光をまわすっていうやつですか。

直射日光は避ける。順光で撮るより逆行でストロボのほうがまし。頭上からの光(トップライト)は避ける。つまり正午はダメ。

朝の明るい室内で、窓からの光が一旦床か壁かに反映して、その光がほのかに顔に当たるような撮影場所をさがすと良いのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

回答、有り難うございます。

リンク先の画像、見ました!


5 ● molloyed
●18ポイント

前の方の指摘通り

・被写界深度を浅くしている

・午後やや遅めで天気が薄曇りならば彩度を下げるぐらいで近い感じになる

・レフ盤で右側から光を当てているの」でではないか

あたりがポイントだと思います。

Photoshopでの後加工ですが(元写真の仕上がりによりますが)、

色かぶりは「色相・彩度」で白くなるべき部分がニュートラルな白になるように調整します。

彩度を落とす場合、この写真では実は洋服の赤や水色がアクセントとして効いていると思うので

「色相・彩度」の「編集」をつかって、不要な色相だけを落とすようにしましょう。一様に下げるとただの寂しい写真になってしまいます。

また、シャドー部分が暗い場合、トーンカーブで中間域の明るさを上げると良いかもしれません。髪の毛や目の色が飛ばないよう、暗い側は暗いままキープしましょう。

人物の中心あたりだけを選択してから選択範囲をぼかし、反転して周りだけに「ぼかし(ガウス)」をかけると「被写界深度が浅い」風にできます。

こちらはなかなか難しいので最初からレンズで処理するのがお勧めですが。。

リアルに仕上げるには対象までの距離によってレイヤーに分けて別々に処理するとよいでしょう

◎質問者からの返答

回答、ありがとうございます。

大変参考になりました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ