人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

江戸時代にかかれたコミュニケーション・コーチング・マネジメントなどの解説本ってありますか?特に町人向けのをお願いします。

●質問者: smelt0410
●カテゴリ:ビジネス・経営 書籍・音楽・映画
✍キーワード:コミュニケーション コーチング マネジメント 江戸時代 町人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yokikotokiku
●35ポイント

コメントに書くべき内容なのですが、申し訳ありません。

江戸時代は、出版自体にものすごく手間がかかりましたので(一文字ずつ木版で彫りますので)、そもそも印刷される本のジャンルが娯楽、学術、など確実に売れるもの中心になってしまいます。

例えばマネジメントについて、やり手の大店の主人などが書いた心得帳のようなものはあったかもしれないですが、原本一冊きりでしょうから残っている可能性は低いです。まして町人向けとなると資料を保存するお役所的システムもないですし。

残っていたとしても国文科の資料室に原本のまま研究資料として眠っている可能性が高いと思います。江戸変体仮名です。現代活字本はまず望めませんし、現代語訳もたぶんあり得ません。

一応大きい大学(学習院や京大など国文強そうなところ)に問い合わせてみたら、何かわかるかもしれません。

いずれにしても「マネジメント」「コーチング」などはっきりジャンルを区切ったものではなく、いろいろ書いてある中の一部がそういうジャンルに該当する、というかんじだろうと思います。

いちおう↓「日本永代蔵」現代語訳

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%B0%B8%E4%BB%A3%E8%...

◎質問者からの返答

江戸変体仮名となると読むのに相当苦労しそうですねえ。「コーチング」とか幅を狭めずに調べなおしてみます。


2 ● minkpa
●35ポイント

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%...

江戸時代というのはさすがに無理でしょう。

◎質問者からの返答

かもしれません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ