人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

freeBSD6.2を利用しています。
(http://q.hatena.ne.jp/1185033722の続き)

freesbieから/dev/ad4s1fにfsckをかけたいのですが、
cannot open '/dev/ad4s1f' : No such file or directory
と出て動作しません。
(当たり前だとは思いますが・・)

こういう場合はどのような手法でfsckすればよいでしょうか。


●質問者: ironbsd
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:FreeSBIE fsck open
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント

FreeB

最新版であれば FreeBSD 6.2 ベースですのでデバイス名もほぼ同じになるはずです。

実際にはそうなっていないのであればどういうデバイス名で認識されているのか確認する必要があります。

例ですと、ad4 の部分がデバイス名、s1f の部分がスライスになります。


まずは、

# ls /dev

とすれば FreeBSD6 系では認識したデバイスしか表示されないはずので、表示されているファイルのどれかが該当のデバイスになるはずです。

IDE デバイスであればおそらく adX (X は数字)形式になるでしょう。


これで分からなければ、起動直後に、

# dmesg

とすれば起動時のデバイスメッセージが表示されます。

同時にHDDの型番等も表示されますのでそれを元にどのようなデバイス名で認識したのかを調べる必要があります。


デバイス名が分かれば、スライス情報は同じでしょうからそのまま fsck の引数調べたでスライス名を指定してください。


2 ● felix2007
●35ポイント

まず、デバイス名を正確に調べてください。

mount

でわかります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ