人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

もうすぐ選挙ですね。

自民党にも民主党にも今回は投票する気が起きないのですが、その他でちゃんとした党ってどんな感じなんでしょうか。

※「ちゃんとした」基準はおまかせします。

●質問者: petem
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:投票 民主党 自民党 選挙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 17/17件

▽最新の回答へ

[1]ちゃんとした党はもうありません NY505

自民党も民主党ももう一つですが、それ以外は問題外ですね。


[2]>1 ちゃんとした、を言うとお終い Marine-Blue

ちゃんとした云々を言ってしまうともはや投票できる政党はほとんどないような…。

国民のために力を尽くす議員がいないとも限りませんが…いや、突き詰めて考えれば国民のためにがんばる人も結局は自分のためにやってるといえるかもしれない。

自分に何か返って来るからがんばるわけで、何も返って来なければたいていの人は何もしません。…極端な考え方だけどね(汗

まぁ、そういう議員がいたとしてもその人の所属する組織全体がどこまで国民のためにがんばっているかと言うのは不明ですし、

国政に対する影響力がどれほどあるのかなどを考えると例えちゃんとしていると言える政党でも支持して何になるかと言う見方が出来てしまう…。


[3]私は最早政策ではなく数で選びます castiron

別に民主党の政策や姿勢が良いとは全然思いませんがこのまま自民党に勝たせると

好き放題やられるので一応抑止力という意味で民主党に入れようかなと思います。(そのほかの政党だといつ自民党とくっつくか分からない)

なのでちゃんとした政党ではなく「数」で選びます。


[4]維新政党・新風 uml

http://www.shimpu.jp/?hombu00

維新政党・新風 重点主張

  1. 国防
    1. 日本の主権は中・韓・露の「核の脅威」に晒されて風前の灯!独立国として当然の「核保有を含めた国防体制」を速やかに整えます。
  2. 教育
    1. 間違った平等主義が生み出したイジメやニートを解消すべく徳育を進め、教育勅語の復活で日本人の心を取り戻します。
  3. 憲法
    1. 骨抜き国家」を作るための現行憲法(占領基本法)を破棄し、主権国家として正統なる憲法を制定します。

http://www.kajisoku.com/archives/eid1501.html


六者協議で拉致問題により北朝鮮のゆすりを拒否し、経済制裁、総連本部競売など着実に実行する安倍政権に対して売国マスコミが一生懸命騒いでるだけですからね。


拉致問題も参院選次第 北朝鮮次官がヒル氏に

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200707170159.html


北朝鮮 参院選にらみ批判増幅 「6カ国」始まるが 関係改善は期待薄

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK20070715020326...


“宿敵”安倍の退陣願い、北朝鮮が参院選を注視

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_07/t2007070241.html


"北朝鮮、日本の雑誌などへ工作激化" 「安倍総裁」阻止あの手この手

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151982586/


[5]裏番長の官僚に対して higegojira

年金とか事務所諸経費とか表の議論もありますが、この国の

あり方官僚主導で良いのか?裏番長の存在に対してどうしようと

しているのかが裏議論でしょう。


[6]好き嫌いは別にして to-ching

主張が終止一貫して正しく思える党と思えます。名前変えればまた何らかの変化(有権者の)も期待できるのにとは思います。


[7]>5 安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター by 田原総一朗 garyo

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/in...

という記事があったので紹介します。


[8]>3 なんか分かる気がします otayori

昔そういう風に投票しました。

今回もそうなるかな。。。いたしかたない。


[9]>8 とりあえず政権交代 MonsieurU

正直「ちゃんとした」政党はないと思います。

今年の国会を見てみても強行採決だったり、自民党がやっていることは一党独裁と変わらないと思います。

自民党議員も野党議員も政権交代が起こることによって、自己保身や利益ではなく、しっかり政策を考えるようになるのではと期待します。

なので、今回も一番政権交代の可能性がある民主党に入れることになりそうです。


[10]「ちゃんとした政党」 nontan2005

社会党ぐらいだと思ってたんですが、

自民党+アメリカに労働組合ごと潰されたようなもんですからねぇ・・・。

とりあえず、一番現実的な選択は、やはり2大政党しか無いのかなぁ、憲法9条を中心に考えると、民主党では納得できない人が

半分でしょうけど・・・。かといって共産党も入れる気がしないなぁ、

とりあえず、ろくすっぽ論議もせずに法案通す自民党に

灸を据えるには、民主党しか無いんだろうな。仕方ないけど。


[11]>9 同意します。 filinion

私も、「野党第一党に投票せよ」が信条です。

与党には

「国民のことを考えた政策をしないと政権が危うい」

という危機感をもってもらいたいので。


[12]>2 逆に言うと、国民に何か返ってくる、といわないと政党も投票してもらえない。 chocolon

つまりは、国民も自分の利益しか考えてない、と取れなくもないです。


みんな、自分の得になることで精一杯で、5年先、10年先、そして世界から見て日本がどうなってるのか、どういう位置にいるのか、というところまで考えてないような…。


野党も目先の生活水準ばかり言ってるし、本当に「国のため・国民のため」になることがどういうことなのかまで考えることの出来る人が、政治家にも、国民にも少なすぎるような気がします。


小泉純一郎が「痛みを伴う改革」と言っていたにも関わらず政権をとらせた上で、痛みが出てくると「痛いからヤダ!」って言っている世間も、無責任なんじゃないかとか。


国民がちゃんとしてないのに、政党や政治家がちゃんとするわけがないよね、っていう風にも思うので、政党に投票する、ということ自体やめて、ちゃんとした考えを持って、ちゃんとした個人をさがして投票できればいい、と思っています。組織より、個人の力を信じたい。


[13]完全主義者は死ぬまでなにも選べない I11

100%完全な政党、100%完全な政治、100%完全な政策、100%完全なマニフェスト、100%完全な候補者、100%完全な投票…。そんなものはすべて幻想です。

100%完全な政治を求めている人は、100%死ぬまでなにも選べないし、100%死ぬまで何も得ることはできないでしょう。

政治的な完全主義者は、常に異端であり、少数派であり、絶対的な敗北者です。都議選に出たファシスト外山某を見るまでもなく瞭然なことでしょう。

二大政党制がいやなら比例代表制度にするしかありませんが、現実の制度は比例区以外ではそうなっていないのですから、現実の制度に従って判断するよりありません。ないものねだりしてもはじまりません。

アクセルしかない自動車はありません。ブレーキしかない自動車も無い。ブレーキとアクセルの両方があるから、自動車は使うことができます。

政党政治もそれと同じです。

自民党しかない政党政治というのはありえないし、民主党しかない政党政治というのもありえない。

自民党政治で経済が停滞したら民主党で加速させ、民主党が暴走したら自民党でブレーキを踏む。それでよいのだと思います。

自民と民主、どちらかを選ぶ必要はありません。

自民と民主、その時々でどっちも使えば良いのです。所詮政党は国民の道具です。

どちらの政党にも“絶対”を求めない。

絶対に正しい政党を選ぶのではなく、よりよい政党を選んで政策のバランスをとる。

それが二大政党政治の本質です。


[14]>13 政党を選ぶことよりも投票に行くことが重要 I11

「投票する気が起きない」という理由の説明が無いので質問者さんがどう考えているのか不明ですが、心の中でどう思おうと、「棄権=当選者への信任」です。それは現状では変えられない制度です。

「なにもしない」という行動は「なにかをする」という行動と等価であり、政治的意思表示のひとつです。ですから、「なにもしない」という行動を選択したら、そう選択した結果責任を有権者は負わねばなりません。

たとえば、夕張市の市民、あるいは867人の日本の餓死者(厚労省が確認した範囲での数値。実際にはもっと多い)のように。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-23/2007072301_02_0.ht...

もし、質問者さんが自民と民主、両方ともいやだと思っているのなら、現状では民主と自民、どちらかの候補が当選するでしょうから、投票に行って別な候補に入れるしかありません。

ですから、消去法で考えると、共産党や社民党や日本新党などの第三党に投票すればよいということになると思います。

ひとつにしぼるなら、日本共産党が良いのではないでしょうか。

最近は、自民党にうんざりした自民党支持者が共産党に投票するのがトレンドらしいです。共産党の議席が増えたって、いまさら革命が起こるわけではないですし、リベラルに流れすぎたら衆院でまた自民に入れればよいわけですし。

「自民に入れろ」を反省 長野の会社会長

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-18/2007071801_03_0.ht...

私の周辺では今回は民主党に入れるという人が多いですが、民主党に入れたくないという保守系の人、あるいは自民も民主も大差ないと考えている人は、今回は共産党か社民党に入れてみるかという人は結構います。

余談ですが、自民党が今回の参院選でどんなに大敗しても、次の総選挙まで安倍政権は倒れません。

今回は投票に行く人が多くなりそうで、与党が苦戦しているとの予測もあるようですが、

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/267.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/255.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/249.html

私はし、与党が大敗しても、かなりの高確率で安倍政権は倒れないと見ています。なぜなら、衆議院では与党が300議席という絶対多数議席を確保しているからです。

ただし、もし参議院で野党が優勢になれば、今みたいにインチキ法案強行採決連続17回で安倍政権開き直り!みたいな政治は困難になるでしょうね。政権はそのままだけど、政治や法案は変わる、変わらざるを得なくなる、とは思います。

でもまあ、選挙は最後までどうなるかわかりません。投票日は夏休み期間中なので、有権者は投票に行かずにレジャーに行って、安倍総理の思惑通り投票率は伸びないかもしれません。特に若い世代は。

結局、政治の変化は、投票率次第なのですよね。

自民か民主か、どこの政党を選ぶかではなく、投票に行くか行かないかの選択の方が、選挙結果を大きく左右し、政治を動かします。

60歳以上の人は8割近くの人が投票に行って政治に大きな影響を与えていますが、20歳代の人は3割ぐらいしか投票に行かないので政治に大きな影響を与えていません。

若い人が投票に行かなければ、必然的に60歳、70歳といった人たちが政治を動かすことになりますし、今の政治はそういう人たちの支持で成り立っています。

また、与党も野党も、組織の人は9割が投票に行きますが、組織に属していない人はやはり3?4割程度しか投票に行きません。

組織に属さない人が投票に行かなければ、組織の人が政治を動かすことになります。政党関係組織に属していない人は、投票に行かないと損をします。

それでいいの? という問題の方が、どの政党を選ぶかという問題よりも実際には大きい。そう思いませんか?

私は、若い世代の人や組織に属していない人も選挙に行った方が政治は良くなると思いますので、投票に行きます。


[15]>7 田原総一朗のオカルト言論術 tinako

この状況で田原総一朗氏のサイアクの提灯記事を紹介する人がいるとは。

こちらを読んで冷静になりましょう。

田原総一朗のオカルト言論術

http://d.hatena.ne.jp/umikaji/20070720/1184943062


[16]>4 僕も新風にします yatmsu

軍事力で拉致問題を解決とか、

今の時点で核武装とか、

微妙なとこもありますが、

野党に1人ぐらいはいてもいい政党だと思ったので。

なんか左よりの政党だらけじゃないですか。


[17]格差是正を掲げている政党や政治家には投票しませんね。 Sakon

中央が豊かで余裕があるから、地方におこぼれがくるんです。その前提があるからこそ田舎での観光開発も行われるわけで。とっとと東京や名古屋(大阪ではない)の景気回復に全力をつくしてください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ