人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ヨーロッパのサッカーや大リーグは

どうして選手にあれだけ巨額のお金を

払えるのでしょうか?

企業の広告費

放映権の収入

入場料(これではまかなえない…)

どれを取ってもそこまで莫大な金額に

なりそうもないのですが、どういう仕組み

なのでしょう?

Jリーグや日本の球団ならとっくに

つぶれてると思うのですが。

●質問者: tanbow
●カテゴリ:ビジネス・経営 趣味・スポーツ
✍キーワード:お金 サッカー ヨーロッパ 企業 収入
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pikupiku
●20ポイント

グッズ販売もあります。

http://q.hatena

◎質問者からの返答

グッズ買ったことない物にとってはそんなに売れるという実感がないのですが…。


2 ● batti55
●20ポイント

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312173...

◎質問者からの返答

商売上手ですね。参考になります。


3 ● yishin
●20ポイント

http://www.liverpoolfc.tv/club/LFC_R&A06.pdf

プレミアリーグのリバプールの昨年度の収支報告です。

放映権料、グッズ、賞金、選手への年棒などがわかります。

http://www.tsutomu-nishino.com/columns/archives/cat_z03_fimba_re...

それについて解説しているページです。

◎質問者からの返答

かなり詳しいですね。やってることは同じでも

歴史などから来る規模の大きさで違ってくるのだと思いました。全世界で放映権が売れるほどのレベルの高い試合が多いのかなとも感じました。


4 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0703/debater5.html

>平均年俸はメジャーリーガーが約3億2000万円、

日本のプロ野球選手は3,750万円である。


ひとつの理由が球場の使用料の問題である。

アメリカでは地方自治体が球場を建設、

タダ同然の使用料で球団に貸し与えているが、

日本では球団によっては数十億円もの使用料を支払っている。

加え、球場での収入を球団と球場側で分け合っている。


2006年のMLB各球団の平均収入は約200億円、

日本の球団は約90億円。


アメリカのプロスポーツやヨーロッパのサッカーの最大の収入源は

テレビの放送権料である。

しかし、日本ではいまだテレビ放送権で得る収入は

チケット販売による収入以下である。


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/column/200701/at00011...

>ヤンキースはコンチネンタル航空やアディダス、

レッドソックスはダンキンドーナツ、カージナルスもアンハイザー・ブッシュ社(バドワイザービール)といった

世界的大企業から莫大なスポンサー料を獲得・・・

◎質問者からの返答

ただ、資本主義の総本山である米国において、プロスポーツリーグは市場第一主義や競争原理最優先思想とは一線を画する存在である。メジャーリーグでも一時はツインズやデビルレイズを対象にした削減計画が浮上したが、その後、オーナー不在となったモントリオール・エクスポズを29球団で共同保有し、ワシントン・ナショナルズとして再生。新しいオーナーと球場計画を確保したことにも見られた「共存共栄」の考え方は、むしろ日本のプロ野球とは比較にならないくらい徹底している。

…の記述など大変参考になりました?。

日本の放映権収入はなんで少ないのでしょうね。


5 ● minkpa
●20ポイント

メジャーリーグはともかくサッカーは世界中で放送されますのでその放映権やグッズなどの版権料はもの凄い額になります。

http://q.hatena.ne.jp/1185207026

◎質問者からの返答

世界相手に商売というのはかなりデカいようですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ