人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大工の方、もしくは瓦屋さんで、瓦をうまく屋根の上の方に投げる、達人について情報を集めています。

昨今瓦の家というのも少なくなってきたのかもしれませんが・・

5階建ての・・・というほど高度なものは求めていません。
2階建ての通常の家屋の建築の際に求められる技術ではと考えていますが。

ベテランの大工さん、職人さん、瓦屋さん?だったら、そういった技術は朝飯前なのでしょうか。

何かの番組・雑誌等で紹介されていた方を教えてください。

よろしくお願いします!


●質問者: shoma22
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:はと ベテラン 大工 屋根 建築
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Dennis1
●75ポイント

☆ 屋根の赤瓦貼りの準備 ☆

丸めた土(15cm位の球にしてある。表面は手に付かないように白い砂で覆わ

れている。)を脚立に乗った人に投げ上げる。その人は屋根にいる人に投げ渡

す。屋根の上で受け取った人は、さらに瓦を貼る人に渡す。屋根に敷いた布に

使う分だけ置いていく。土と同様の方法で瓦も次々屋根の上に準備されていく。

http://www.yuntaku.biz/gekkan/back/back-05.html


業界では「瓦を屋根に上げる機械」があるそうです。

http://www9.plala.or.jp/HARU-S/ie/page3/yane1.html

http://ww4.tiki.ne.jp/~maruishi/yane.htm

投げて、受け止めるのは、かなり熟練と思われます。

◎質問者からの返答

赤瓦は沖縄の事例ですよね。

沖縄には職人さんがまだいるかもしれない・・

ありがとうございまうす。

ただ、現場では機械導入で投げたりしなくなってきているという一面も多くあるようですね。

参考になります!

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ