人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コンクリート壁にスリットを入れるのって、とても難しい作業なんでしょうか?現在、自宅を新築中で、外構のRC擁壁に、採光と通気を考慮して、スリットを入れようとしています。ただ、リビングのプライバシーのこともあって、奥行き20cmのRCに7cmぐらいのスリットを入れようと考えたんですが、外構の設計をしてくれている外構やさんから、「作業をする職人に聞いたところ、幅10cmが限界」と言われてしまいました。スリットを入れたコンクリート壁を作る作業って、そんなに難しいことなんでしょうか?それとも、たまたまお願いしている職人さんに技術力がないだけなんでしょうか?建築関係の方、ぜひ教えてください。

●質問者: sapon
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:RC たまたま コンクリート スリット プライバシー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● notapachi
●25ポイント

●施工方法にもよると思います。

●現場打設のコンクリートウォールだとその「7cmのスリット」部分にも型枠が必要で、7cmには型枠の厚さ+ナットを抜くスペースが必要になります。

●それよりも、20cmの厚さに対して7cmのスリットは小さすぎませんか?(参考 http://www.info-japan.net/samp/rc.gif)私だったら15cmは開けますが。

●回答になっていなくて申し訳ありませんが、スケール感を把握するためにも、スケールを持って「それらしいところ」を計りにいってみてはいかがでしょうか。意外と開口部は広いと思いますよ。

※質問者さんの表記に合わせてcmを基本単位にしています。

※RC擁壁→RC壁 と判断しました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。「現場打設」のコンクリートウォールなのだと思います。型枠の厚さもあるので、あまり狭いとナットを抜くスペースがとりにくい、ということなのですかね・・・

実は、自宅マンションのコンクリートウォールがちょうど厚さ20cmの幅10cmで、正面からだと見えるのはもちろんなんですが、少し角度をつけても、結構見えるので、プライバシー確保のためにも、できるだけ細いスリットがいいなあ・・・と思っているんですが・・・狭すぎるでしょうか??


2 ● sodium_nitrite
●5ポイント

施工する人(業者)によって難しいかどうかのレベルは違うと思いますが、耐震強度は少なからず落ちると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ちょっと書き方が悪かったかもしれませんが、スリットを入れないよりは、入れた方が強度が落ちるのはもちろんそうだろうと思うんですが、10cm幅はOKで、7cm幅はダメ、という回答なんです。だから、おそらくnotapachiさんが書かれているように、強度の問題ではなくて、施工上の問題なんだと思っているんですが・・・


3 ● akatsukinosora
●50ポイント ベストアンサー

全体像が見えませんので、強度上の問題の有る無し、

確認申請や検査上の問題は別にして、

技術的に、と限って言えば7センチ幅のスリットは可能です。

多分、現場の監督や型枠大工は、スリット部分の型枠が7センチでは抜き取れないと言っているのではないでしょうか?

スリットの長さにもよりますが、7センチの楔型の材木を裏表から差し込む様な形で型枠に取り付けるとか、7センチ幅の硬質発泡ウレタンを入れる

等の方法を取れば良いと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。このようなお答えを密かに期待しておりました。細かいことはよくわからないんですが、「できるはずだから何とかしてくれー」と言ってみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ