人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フリーでwebデザインをしています。
クライアントより、新規サイトを制作するにあたり、企画書?のようなものを提出するように言われました。
提出書類として何が必要か(チャートや計画表など)
また、そのサンプル(必須)を教えてください。

●質問者: ash-tone
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:Webデザイン クライアント サイト チャート フリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sarumonkey
●35ポイント

http://www.it-work.jp/web-designer/contents/web_marketing/docume...

http://www.kjnet.co.jp/monthly/0.html

企業で、業者にWEBデザインを依頼することのある部門の人間です。


正直いって、デザイナーの企画力自体にはそんなに期待していません。フリーランスで、相手が実績が少ない会社であれば、企画書の体裁や、精度はあまり期待せず、依頼内容をどのように咀嚼してカタチにしようとしているのか、確認したい。という気持ちです。


内容的には、だらだら長いよりも、最低限の用件が入っていればいいです。あまり凝り過ぎた資料よりも、提出スピードが速いほうがいいです。デザイン力は、WEB自体のほうで頑張ってくれればいいです。



欲しい情報は以下。

・依頼内容のポイントの整理(クライアントの言っていることのどこが重要ととらえたのかを確認したい)

・WEBデザインのコンセプト

ターゲットとか、コンテンツ構成の全体像、デザイン意図、カラーリング計画、デザインの工夫点、

・制作スケジュールと概略コスト

くらいが、5,6枚で整理されているといいです。

もらった企画書は、そのまま社内の別の会議で審議したり、自分から上司に報告したりするので、簡潔で箇条書きになっているような簡単なもののほうがありがたいです。

精神的な想い(詩のような長文が続く人)ばかり延々と続く人は敬遠されます。そういうのは口頭で語ってもらうほうがいいです。


新規の会社であれば、これに加え、

・過去の納入例

・会社概要やスタッフ数

・自社の強みや得意なデザイン分野(どんな路線のものが上手いか)などがあるといいです。



気が利いているな。(そこまで期待してないのに、持ってきてくれたんだ!うれしいなあ!)と思うのは、

・企画書のコピーが多めにある。(あとの社内調整用に、2部くらい多めにもってきてくれる)

・企画書のデータを焼いたCDROMを持ってきてくれたり、あとでデータもくれる

・まだ、発注するかわからない段階(相見積もり段階)なのに、WEBのトップページのデザインダミーのようなものを持ってきてくれたり、過去の類似事例をアレンジして、それをもとに会話ができるような準備をしてきてくれる

・企画書が、頼んだ2日以内に出てくる

このような会社は、採用されることが多いです。企画内容じゃないじゃん。と思うかもしれませんが、、経験としては、こういう気の利いた会社は、だいたいデザインもしっかりしていることが多いです。


また、余談ですが。

反対に、デザインが良くても、不採用にする会社は

時間にルーズ。連絡がとりにくい。自分の想いに固執しすぎる。

という会社です。


2 ● wizemperor
●35ポイント

下記のようなものは参考になりませんか?

http://www.12no3.com/knowhow/plan.htm

http://www.bizocean.jp/operating/business_form/purpose/action/

規模にもよりますが、

・ターゲットユーザ等の制作コンセプト

・ターゲットブラウザや実装(準拠規格)等の仕様

・サイトマップ(サイト構造)

・制作フロー

(・デザイン等のプロトタイプ)

などは必要になるかと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ