人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人年金保険について、
例えば、30歳から30年間毎月1万円積み立てるとすると、
ある会社では、年率1.2%、
年金控除を現在と同じだとすると、1.9%です。

そこで、一般的な資産運用で、額は月1万?で、
少なくとも保険会社の倒産リスクと同じ程度のリスクで、
1.2?1.9%くらいの資産運用(資産運用というほどでは無いですが)ってありますか?
(要は、個人年金保険は得なのかどうかが知りたいわけです)
ただし、受動的な運用でお願いします。最初の選ぶ時だけ時間を取られる程度のもので。


●質問者: match7
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:リスク 会社 保険会社 個人年金保険 倒産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●5ポイント

国債

◎質問者からの返答

詳細情報を書いて下さい。

個人国債は誰か来るだろうとは思ったけど。


2 ● kappagold
●5ポイント

年額12万円ですと、所得税控除5万円、住民税控除3.5万円を受けられます。

それぞれ、10%で計算するとあわせて8500円が戻ってくることになります。

8500/120000=0.071=7.1%となります。

1.2%の利率とあわせて、合計8.3%の利率になりますので、個人年金保険が一番お勧めです。

個人年金を年額10万円にしておいて、2万円分で国債を買うなどのことは考えられますが、ちょっと面倒くさいですよね。

◎質問者からの返答

わお、すごい!!

って、kappagoldさん、複利ってこと、

いやそれ以上に積立ってことを見逃してませんか?

30年目には、360万になってるわけで、

8500円は、0.3%にもなりません。

そこを考えた結果が質問文の通りです。

20%の税額控除で、30年だと仮定すると、

大体、1.9%の積立で運用したのと同じことになります。

まあ、いずれにせよ大きくはありますけどね。

7%ほどは大きくなりませんよ。


3 ● lovely-flower
●80ポイント ベストアンサー

個人向け国債をお勧めします。

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/index.html

5年・10年と2種類ありますが、

ずっと利率が変わらないものは5年

半年ごとに見直しがあるのは10年で

それぞれ1万円から購入できます

銀行などでは、口座管理料がかかったりしますが、郵便局ではありません

満期まで保有すれば元本保証ですし、かなり安心かと

5年は税引き後1.2%くらい

10年は税引き後0.8%くらいです

*直近の発売分の率です

中途換金もできますがその場合過去2回分・4回分の利子が取られたりします。今は、税引き前でとられるので元本われもありますが、来年には、税引き後でとられるので元本われはありません

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/houdouhappyou/p190...

私はずっと買い増ししています。

他にも投資信託もやっています

投資対象を債券などにすると比較的安全です

手数料払っても、元がとれますが、元本保証ではないので元本割れもあります。

物によりますが、1万からできるものが殆どです

30年間動かさない資産があるなら、個人年金でもいいかもしれない。

けれど、利率が変動してその相場に応じた利子がつくのがいいなら、個人向け国債変動10年をお勧めします。

◎質問者からの返答

これが一番利率の良いであろう国債なのかああ。

ってことは、元本かなりの確率で保証、という金融商品の中では、

個人年金はかなり良いってことになるのでしょうか?


4 ● yosuke_ss
●0ポイント

http://ag.hokenwithu.com/i-bbs/_118.html

◎質問者からの返答

いや、もし倒産したらなんて聞いてません…

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ