人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LinuxVirtual ServerでDirect Routingをしようとしています。PCからBBRouter(NAT)を通してLVMの設定をしたPCを経由して実サーバに接続しようとしているのですが、LVMとBBRの間で通信が成立しないのです。
BBRからLVMにはパケットが出ているのですが、LVMからBBRにポートが空かないよってエラーが返されます。
これはどういう原因が考えられますでしょうか。

また、いまRHEL3にIPVSADMを導入しているのですが、CD一枚などでロードバランス機能が使えるDestは無いものでしょうか。



●質問者: raijin
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:CD NAT pc いもの エラー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●60ポイント

言葉のあやかもしれませんが

・Direct Routing

・LVMの設定をしたPCを経由(LVS NAT)

どちらでしょう?


それと・・・

技術的質問ですから「空かないよ」ではなくエラーメッセージを正確に書いたほうがよろしいでしょう。

NIC二枚差し等を行っているのであれば、どこを触ったかなども書いておいたほうがよろしいでしょう。

(もちろん、ボカしたい箇所があればボカすのは結構かと思います)


少し古いページになりますが

設定方法からテスト&デバッグ方法まで書いてありますので

念のため、一通りご確認ください。

Linux Virtual Server Tutorial


ロードバランサを標準搭載して簡単にセットアップできるようなディストリビューションは知らないです。

クライアント用はバカちょんで使えるものが多数ありますけど

サーバー用途となれば結局はコマンド叩くってのが未だに標準ですね。

私のサーバーにはX-windowすら入れてなかったりする・・・


2 ● yosuke_ss
●10ポイント

http://infology.info/2006/11/lvs-dr-direct-routing.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ