人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記のやりとりが新聞記事になったそうです。
どの新聞のどの記事なのでしょうか?
http://www.keizai-shimon.go.jp/minutes/2007/0612/shimon-s.pdf

●質問者: isogaya
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:新聞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●27ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20070613ur02.htm

6月12日の経済財政諮問会議についての記事ならここにありますが。


2 ● ARAYOTTO
●27ポイント

紙の新聞じゃないんですか?


http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070613AT3S1201X12062007.ht...


3 ● newmemo
●26ポイント

質問文のリンク先の最終ページに記載されています。

(丹羽議員)「『美しい国』へのシナリオ」はどうもぴんとこない。思いつきのようなアイデアであるが、「戦後レジームからの脱却」の方がいいのではないか。総理もしばしばこの言葉をお使いになっているし、他には「新経済成長戦略への道」など、そういう言葉の方がインプレッシブではないか。

(伊藤議員)「『美しい国』への」というところまではよいと思うが「シナリオ」と言うと、我々の主体的な働きかけの意味合いが弱いので、「『美しい国』への成長戦略」や「『美しい国』への成長加速プログラム」とか、そういう方が力強さが出てくると思う。

(八代議員)伊藤議員が言われたような「成長戦略」という言葉が大事だと思うし、同時に、「美しい国」というだけではなく「『美しい国』実現への成長戦略」など、そういう表現の方が頭に入るのではないか。

12日に開催された「経済財政諮問会議」の議事要旨が19日に公表されたようです。その中で上記のように3名の議員から「『美しい国』へのシナリオ」の表記を巡って反対意見が表明されています。既に朝日新聞のサイトでは読めなくなっていますが、転載されたブログがありました。内容は同じです。

http://fd005.exblog.jp/5760232/

http://doubtfulworkman.blog104.fc2.com/blog-category-6.html

> 骨太副題「美しい国ー」に異論も 首相「趣味の問題」

http://blog.kansai.com/osaka_style+day+20070619

◎質問者からの返答

従来と比べてこの経済財政諮問会議は、根回しができていなかったということでしょうか?



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ