人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スポーツや勝負に勝てる心理学や裏技がたくさんのっているサイトや本を教えてください。

スポーツ心理学のように、自分のパフォーマンスをあげるとかプレッシャーをはねのける類ではなく、表情や目線でプレッシャーをかける、誰でも持っているけれど知られていない心理的な落とし穴など、ちょっとしたことだけど意外に知られていないものを希望します。


●質問者: takllin
●カテゴリ:インターネット 趣味・スポーツ
✍キーワード:いもの サイト スポーツ パフォーマンス プレッシャー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●23ポイント

■心理トリック

http://www.1mouke.com/info_shinri/index.html

■怖いくらい人を動かせる心理トリック

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4837961835.html

心理トリックで検索を書けたら、要望のものが出てきそうな

気がするのですが、どうでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

できればスポーツ、勝敗に特化したものをお願いします。


2 ● minkpa
●23ポイント

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E9%...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

できれば心理的なテクニックでお願いします。


3 ● teruterubouzu21
●22ポイント

http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news2/olympics/simizu.html 清水選手の金メダルで学ぶ心理学


4 ● EdgarPoe
●22ポイント

初めまして。E.A。Poe(知のくずかご)と申します。

--

主題:相手を目で威嚇するときは、相手の鼻を凝視すると相手は「目をにらまれている」と錯覚する

例えばしつこい押し売りを撃退するのに「相手を目で威嚇する」必要があるとします。気の強い方ならば、相手の目を凝視すれば(視線を攻撃的にわざとぶつければ)よいのですが、小生も小心者であるので(笑)なかなかできません。

そこで、相手の鼻の頭を凝視するようにします。こちらは相手の視線を無視できるので、いくらでも攻撃的な目つきを作れます。

しかし、相手は「目をにらまれている」としか思えないので、かなりの威圧感を感じます。

小生はこの話を聞き及んだとき、何人かの友人に練習がてら試してみて「Poeの目つきはコワイ」「殺気がある」あたりから、「もうやめてくれ」と言わせるぐらいの凝視の仕方を会得しました(笑)。

で、うるさい訪問販売員を視線で追っ払ったことが1度あります。また、町を歩いていてたまに出会う「手相の勉強…」「あなたの幸福と安全を祈らせて…」などというのは、ほとんどコレで撃退できます。

スポーツで使えるかどうかはわかりませんが「勝敗に特化したもの」ということで「引き下がったら負けの視線勝負・必勝法」ということで、いかがでしょうか?

--

お役に立ちますかどうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ